2009/3/29  21:22

28日・29日パノラマカーイベント  名鉄

春休み、毎週のようにパノラマカー7011Fを使用した団体列車が運転されています。
今週末は名鉄によるイベントが行われ、知多半島本面に団体列車が運転されました。

28日は南知多ビーチランドにおもちゃ王国が誕生して3周年になるのを記念した「南知多おもちゃ王国3周年記念号」が大同町〜内海〜知多奥田間で運転されました。

クリックすると元のサイズで表示します

黄色い特製系統板も取り付けられました。

クリックすると元のサイズで表示します

29日はありがとうパノラマカー第2弾イベントとして中部国際空港〜聚楽園〜中部国際空港間で「セントレアライナー」が運転されました。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらもフーやパノラマカーのかわいらしいイラストが描かれた特製系統板が取り付けられています。

クリックすると元のサイズで表示します

次のパノラマカーのイベントは4月18日の舞木検査場&1000系さよなら列車乗車イベント。
4月1日にチケットが発売されますが、舞木検査場に入れるなど内容が鉄向きのため人気が出そうです。
0
タグ: 名鉄 7011F

2009/3/21  21:17

阪神なんば線開業  鉄道

昨日3月20日に阪神西九条駅と近鉄難波駅とを結ぶ阪神なんば線が開業しました。
会社も連休でお休みでしたので乗車しに行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

大阪難波駅に着いてまずは開業記念グッズを購入します。
(実はこちらが主目的でもあったりしましたが…。)
1時間半ほど並ばされてグッタリ。
無事購入し地下ホームに下りると、今までとは全く異なる光景となっていました。
難波駅3番線は降車専用ホームで列車到着時以外は人もまばらでしたが、直通化で列車を待つ列が…。
ちょっと狭いホームなので人が多いと窮屈な感じ。
ホームから尼崎側を見てみると下のような感じ。

クリックすると元のサイズで表示します

3線あった留置線の外側2線が本線となりました。
無くなった分の近鉄折り返し用留置線は隣の桜川駅に設置されており、近鉄特急車も桜川駅で折り返す姿を見ることができます。

クリックすると元のサイズで表示します

線路を見ると停車目標が賑やかな事に気付きます。
1両18m3ドアの阪神の車両と20m4ドアの近鉄の車両が相互直通を行うためです。
線路幅は同じでも車両規格が異なる両社がよく乗り入れをしたものだと…。

クリックすると元のサイズで表示します

ドーム前駅はレンガ風の壁面となっており、広々とした吹き抜け構造です。
どこかで似た様な駅があったような気もしますが…。(^^;
上のフロアはガラスの仕切りのため、このような写真も撮れます。

クリックすると元のサイズで表示します

九条を出ると西九条駅へと急勾配で地上に出ます。
地上区間の高架橋は騒音対策のため防音壁で囲まれており、景色が全く見ることができません。
住宅地付近を通るための対策なのでしょうけど、乗客としてはちょっと残念。
近鉄車両の「三宮」表示もまだ違和感が…。

クリックすると元のサイズで表示します

尼崎駅は折り返しに分割・併合と賑やかな感じになりました。
車両もバラエティ豊かで長時間いても飽きる事がありません。
本線には山陽車も乗入れてきますので3社の車両の顔合わせも実現しています。
JRも尼崎駅が各方面への接点となっていますが、同じく阪神も尼崎駅が重要な接点の駅となりました。

相互直通化で各方面が便利に繋がっていきますが、反面一度遅れが出ると大きな混乱になるのも事実。
加えて開業日で不慣れという事もあり、かなりの遅れが出ていました。
停車位置間違いも発生しているようでしたので、早く乗務員さんも慣れてくださいという感じです。(^^;

それにしても名古屋はこのようにワクワクする事が無いですね。
ちょっと残念。
1
タグ: 阪神 なんば線 開業

2009/3/15  18:50

7011F団体列車運転  名鉄

去年12月26日に定期運用が終了し、機能保全運転以外しばらく動きの無かったパノラマカー。
気候も良くなりパノラマカーも冬眠から目覚めたようです。
今日は鉄道友の会による団体列車が金山〜内海間で運転されました。

クリックすると元のサイズで表示します

今月は28日、29日と2日連続で名鉄主催によるイベント列車が運転されます。
春休み真っ最中という事で沿線各地賑わいそうですね。
2
タグ: 名鉄 7011F

2009/3/14  20:07

愛環新車デビュー  鉄道

3月14日、JRのダイヤ改正が実施されブルートレイン「富士・はやぶさ」の廃止などが大きな話題となりました。
同日、愛知環状鉄道もダイヤ改正を実施。
今回の新ダイヤはラッシュ時の本数増発・増結など積極的なダイヤ改正内容となっており、PRにもかなり力が入っているようです。
立派なポスターが各所に見られました。

クリックすると元のサイズで表示します

またダイヤ改正に合わせて導入されたロングシート仕様の新型車両「G51」「G52」編成の運用も開始されました。
早速乗車してきました。

クリックすると元のサイズで表示します

カラーリングはプレス発表通りのコーポレートカラーである青い帯となっています。
旧国鉄211系シティライナー色であるため懐かしい感じもありますね。
同じ形状でもカラーリングの違いで大きく印象が異なるものです。
ちなみにJR東海313系は最近の増備車両はヘッドライトがHIDへと変更されていますが、今回の新車は従来のライトのままです。

クリックすると元のサイズで表示します

朝ラッシュ時に三河豊田〜新豊田間で運転されるシャトル列車や2連運用で使用されるため、混雑対策としてロングシートとなりました。
基本は静岡地区の313系ロングシート車と同じですが、シート間のポールの設置位置が異なります。
313系はシート座面からポールが生えていますからね…。(^^;

クリックすると元のサイズで表示します

最近の流れに従い、ドア部分は黄色の警戒柄になっています。
床面もグレー系で、ブラウン系である従来の2000系とは異なります。
他にも2000系では貫通扉部分や棚・天井空調吹き出し部横などがブラウンでしたが、こちらもグレー系になっています。
若干素っ気無い感じになった気もします。

クリックすると元のサイズで表示します

毛筆体で「愛」と書かれているのも2000系の1つの特徴でしたが、ロングシート増備車はゴシック体に変更になっています。
ちょっと残念。

今回2編成導入されたロングシート車両。
今後もし車両増備があった場合は、ロングシート車両が導入となるのでしょうか?
3

2009/3/10  19:55

文化センター経由廃止  名鉄バス

あまり調子が良いとはいえない路線バス。
またまた廃止の案内が出ました。
3月31日限りで名鉄バス瀬戸駅前〜愛・地球博記念公園(東山H線)の瀬戸駅前〜文化センター〜菱野団地間が廃止になるそうです。

http://www.meitetsu-bus.co.jp/info/detail/1191990_890.html

といっても瀬戸駅前〜愛・地球博記念公園の路線は経由を変更して存続するようですので、まだ救われるのでしょうか。
ただその分は菱野団地循環系統の本数は削減されそうな雰囲気を感じます。
実際去年末に発売された名鉄時刻表には、実施はされなかったものの毎時2本のダイヤが掲載されていたりしましたので、循環系統も本数削減を狙っているのは間違いないと思いますので…。

同日長久手古戦場駅〜赤池駅間の路線も廃止になり、くるりんバスが代替で運行を始めるとか。
そのうちほとんどの路線バスがコミュニティバスになってしまうのではないかと心配になります。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ