2009/10/1  21:35

名鉄バス発車!  名鉄バス

JR東海バス一般路線バスが廃止となってから一夜明け、路線を引き継ぐ形で名鉄バスによる運行が開始されました。

クリックすると元のサイズで表示します

品野発の始発便には9月に導入されたばかりのエコハイブリッドバスの新車7905が使用されていました。
瀬戸駅からの路線では基幹バス以外の路線ではめったに運用されていないエコハイブリッドバス。
ですから「古瀬戸 瀬戸駅前」の表示に違和感を感じたり…。
ちなみに赤津から来たのか品野から来たのか、一目では分かりませんね。

クリックすると元のサイズで表示します

折り返しは上品野行きになります。
名鉄バスに品野方面行きが復活です。

クリックすると元のサイズで表示します

他にも中型のノンステップバスも運用されていました。
ダックスフントに似たこのバスは名古屋営業所には配属されていなかったはずですから、何処かから転属してきたようですね。
陶生病院前を通る瀬戸北線にはもってこいのバスかもしれません。

クリックすると元のサイズで表示します

水野団地を通る瀬戸循環線には大型のワンステップバスが運用されていました。

クリックすると元のサイズで表示します

一夜明けたJR東海バス瀬戸支店。
役目を終えたバスが並んでおり、一部のバスはすでにナンバーがありません。
ハイブリッドバスや貸切車は別の営業所に移動したようで、姿はありませんでした。
ガイドウェイバスも名古屋交通局大森営業所に移動したと推定されます。

クリックすると元のサイズで表示します

新たに設定された「深夜バス 品野行」
まだ認知度が低いのか利用者数は今一歩のようでした。
同じロータリーに並ぶタクシーにとっては大きなライバルの登場です。

一晩明けて一変した瀬戸市内の路線バス。
今後どのように変化していくのか見守りたいと思います。
6



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ