2011/8/30  0:19 | 投稿者: Dora

青春18きっぷを今夏も購入したものの、仕事の休みの都合が付かず有効に使えずにいました。
そのままでは失効してしまいそうなので、思い付きで出かけてみました。
そういえば岡山の両備バスに導入されたエコハイブリッドバス「SOLARVE」を見てみたいと前から思っていましたので、岡山まで。

瀬戸電の始発に乗り、東海道・山陽線を西へ。
相生からは山陽線から分かれて赤穂線に。
来た電車は湘南色の115系。
これも末期色と揶揄される黄色単色の塗装に塗り替えられ、消えていく運命なのでしょうか?

クリックすると元のサイズで表示します

途中で213系と交換したので、記念に撮影。

西大寺駅で下車して1.2kmほど離れた両備バスの西大寺バスターミナルまで徒歩で移動します。
駅到着から目的のSOLARVE発車時刻まで約20分。
足早での移動となりましたが、無事バスターミナルに到着。
余所者としてはちょっと離れたバスターミナルよりも駅から発着した方が便利なような気がしますが、地元の方はどのように思われているのでしょうか?
本数の少ない赤穂線の駅よりも、直通で岡山駅へ行くという流れが大きいという感じなのでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します

バスターミナル待合室の向かいはバスの営業所です。
「すみません回送中です」表示のバスがいいですね。

ところで営業所の中の動きそうなバスの中にはSOLARVEの姿が無いのが気になりつつも、バスの時刻までしばし待つ事に。
そして時間になりやって来たのは…

普通のエアロスター

でした。
どうやら代走のようです。
残念ですが、ボケっと待っているわけにはいかないのでそのバスに乗車。
岡山市内に向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します

途中の東山バス停で下車。
そこからは岡山電軌に乗り換えます。
東山には車庫がありますが、民家の駐車場のような雰囲気が漂う風景が良いですね。
金曜日という事で最新鋭のmomoはお休みで車庫の中でした。

クリックすると元のサイズで表示します

もう1つ岡山で撮影したいと思っていた「たま電車」は走っているようなので、しばらく電停で撮影しながら待ちます。
20分ほどするとたま電車がやって来ました。
和歌山の駅長が岡山まで侵食している点にやや違和感を感じますが、かわいいので良しとしましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

SOLARVEも走っていないためやや時間が余ってしまったという事もあり、ちょっと足を延ばしてマリンライナーに乗車。
実は鉄道で瀬戸大橋を渡るのは初めてでして…。(^^;
あっという間に高松到着。
結構岡山から近いと感じました。

時間はあまりありませんでしたが、琴電に乗車。

クリックすると元のサイズで表示します

名古屋の人にとっては懐かしい車両と再会。
瓦町駅の薄暗いホームで撮影すれば、ちょっと地下鉄の気分。
その後は琴平線の仏生山駅に移動。
車庫に留置されている車両を眺めます。
最近搬入された1300形の姿もありました。(京急からの搬出時に色々あったそうですが…。)

クリックすると元のサイズで表示します

留置線の先っぽには琴平線で使用される事になり、下半分が黄色になった600形が留置されていました。
車体、足回りがピカピカでまるで新車のように見えますね。

車庫見学の後高松に戻り、その後は名古屋に向けてひたすら電車移動する事になります。
途中岡山でゲリラ豪雨となった事もあり、嫌な予感がして遅くならないようにと姫路まで新幹線ワープする事にしましたが…。
姫路からは再び在来線で移動し、22時前に名古屋に到着。
案内表示を見るとどうやら静岡の豪雨で新幹線は運転見合わせとなっているようでした。
中央線も中津川方面の豪雨でダイヤが乱れています。
何事もなく定時で帰宅できたのが奇跡的だった1日でした。
7

2011/8/21  20:00 | 投稿者: Dora

先日尾張旭検車区付近で撮影していた時に、ある事に気付きました。
架線に何か赤や黄色の物体が取り付けられています。
7月頃にはまだ取り付けられていませんでしたので、取り付けは8月に入ってからかな?

クリックすると元のサイズで表示します

遠くからカメラの望遠で見た時は架線に工事用のカバーのようなものが取り付けられているのかなと思えたのですが、近付いてみると全く違うものでした。

クリックすると元のサイズで表示します

吊架線とハンガーが触れる部分にプラスチック製?のパーツが入れられています。
標識からも分かるようにちょうどこの区間はエアーセクションとなっています。
その区間を判別しやすいように色分けが行われたのかも…。
1
タグ: 名鉄 瀬戸線

2011/8/20  20:43 | 投稿者: Dora

33年前の8月20日、瀬戸線が栄町乗り入れを果たしました。
記念すべき日という事で、乗り入れ10周年記念列車の画像を…。

クリックすると元のサイズで表示します

当時はまだ前面に幌が残り、側面窓サッシも無塗装でした。
背景に写る日通の建物、キクチメガネのビルも今では姿を消してしまいましたね…。
4

2011/8/12  20:51 | 投稿者: Dora

2011年度増備分として神領車両区に導入された313系1100番台「B6」編成の運用が今日から開始されたようです。
運用されている時間を調べて名古屋から大曽根まで乗車してきました。

クリックすると元のサイズで表示します

ピカピカの電車はやはりイイものですね。
新車の香りも強烈。
ホームへ上がる階段まで新車の香りが漂うほどでした。

クリックすると元のサイズで表示します

早く愛環で走る姿も見てみたいものです。
3
タグ: JR東海 313系

2011/8/9  23:24 | 投稿者: Dora

今日仕事帰りに尾張旭検車区を覗いてみると、4000系3編成が留置線に並んでいました。
4000系も7編成になり並ぶ機会も増えていますが、意外と日中の検車区で3編成が並んでいるのは珍しい事かなと思います。
今後編成数が増えれば、これが日常の光景となっていくでしょうね…。

クリックすると元のサイズで表示します

本線を4000系が通過すれば4並びも…。
尾張旭〜旭前間では列車がすれ違う事が多いですので、タイミング良くすれ違えば5並びも実現したかもしれませんが、実際あったのかどうかは不明。

クリックすると元のサイズで表示します
7
タグ: 名鉄 瀬戸線 4000系




AutoPage最新お知らせ