2021/3/7  20:31

新安城駅改良工事  名鉄

新安城駅ではバリアフリー化を進めるにあたり橋上駅舎に改札口を設置、2020年12月19日に橋上駅舎の改札口へと切り替えが実施され、これまでの地下の改札口は閉鎖となりました。
閉鎖された地下改札口は撤去工事が実施されています。

クリックすると元のサイズで表示します
地下への階段部分は取り壊し作業が進行中です。現在は西尾線ホームに階段の痕跡が見えます。

クリックすると元のサイズで表示します
名古屋本線のホームは階段部分は埋められて既にホームとして転用、活用されています。

クリックすると元のサイズで表示します
西尾線ホームに残る階段部分を覗いてみると、中は埋められているのか水が溜まっているのかよく確認できませんでしたが、地下には入れなくなっていました。

クリックすると元のサイズで表示します
トイレのあったところは車止めの設置工事が進められていました。
0
タグ: 名鉄



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ