2006/7/28  0:03

ホームライナー浜松3号  鉄道

青春18きっぷを利用して関東方面に出かけ、帰宅する際の悩み。
それが静岡県内の東海道線の辛さ。
途中で下車して沿線を楽しんでこれば良いのですが、ひたすら移動の時はとにかく苦痛。
各駅停車ばかりなのも精神的に厳しいものがあります。

そんな中、乗り得列車がいくつかあります。
特急用車両を使った普通列車、そしてホームライナーです。
特に平日の夜運転されるホームライナー浜松3号は、運転区間が三島〜浜松と長距離。
車両はなかなか乗る機会の少ないあさぎり用の371系。
コレは乗り得です。

ただ運転時間が遅いのが難点で、JRだと岡崎までしか帰って来れません。
豊橋で名鉄に乗り換えれば名古屋までは来れるようですが、私の自宅までは到底たどり着けません。

そこでふと考えたのが、岡崎でのパークアンドライド。
去年開通した東海環状道を利用すると、自宅から岡崎まで40分程度でたどり着けてしまいます。
岡崎駅前には名鉄協商など駐車場が豊富。
ムーンライトながらが岡崎駅を発車するのが24時を過ぎていますので、18きっぷをまるっと1日有効活用して東京往復が可能になります。

とにかく東海環状道「様様」です。

---------------------------------------------------------

ということで先日実践。

クリックすると元のサイズで表示します

東京駅から三島までもグリーン車を利用。
東京〜浜松間をゆったりリクライニングシートで帰ってきました。
快適快適。(^^)
2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ