2005/1/20  20:45

さよならDX  瀬戸電

栄町駅の変更されたという自動放送を確認しようと、ホームで待っている間に見かけたものをいくつか…。

●その1

ボケーっとしていると階段を数人のとあるグループが下りてきました。
2人ほどの手にはビデオカメラ。
「鉄道ファンかな?」と最初思ったが、何かが違う。
中に1人見た事がある顔の人が…。

「あ、ぐっさんだ!」

クリックすると元のサイズで表示します

どうやらぐっさん家のロケだったようである。
一行は10:45発の尾張旭行きに乗っていきました。
何処に向かったのだろう…。

●その2

何気にソラリー(パタパタ式の列車案内表示機)を見ていると、今までに見かけないものがあるじゃないですか。

・尾張旭より各駅停車

クリックすると元のサイズで表示します

ダイヤ改正から使うのかな?

・快急

クリックすると元のサイズで表示します

瀬戸線には快急は出来ないんだけどな。
将来的に停車駅の少ない優等列車を作るのか?

・快特

クリックすると元のサイズで表示します

おぉっ!

結局は本線と同じ部品を使っただけなんでしょうね。
でも瀬戸線の場合、種別の追加はなく変更する必要はなかったと思うのだが…。
おかげで今まで入っていた「DX特急」が消えてしまったようです。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ