2005/1/24  21:38

名駅決戦 終焉?  

私が名駅に出かけた際に必ずといって立ち寄る「巡回ルート」となっている店舗が2つ。
ビックカメラソフマップ
どちらも近年名駅西口に出店し、ライバル関係にありました。
ところが…

「ビックカメラとソフマップが資本・業務提携、ビックカメラがソフマップの筆頭株主に」

両者が手を結んでしまいました。

そこで疑問になるのが名駅の店舗。
お互い目の前とも言える位置に立地しています。どうなっていくのでしょうか?
一応店舗が共存するエリアでは「品揃えを見直し、ドミナント展開をする」ということのようですが…。
現状でもパソコン本体などは名駅ソフマップはビックカメラに押され気味という感があったので、名駅ソフマップはソフト販売中心、ビックカメラでハード・家電販売となっていくのかも。

そういえば私がよくCD等を買う「ヤマギワソフト」はヤマギワから離れソフマップ傘下なっています。
この際3枚のポイントカードを1枚にまとめて欲しいと思うDoraでした。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ