2008/12/27  22:49

名鉄ダイヤ改正、モノレール廃止  名鉄

2008年12月27日、名鉄の新ダイヤがスタートしました。
この改正の1番の目玉が、新種別「ミュースカイ」の誕生と快特・特急の全てが一部特別車へと変更された事。

クリックすると元のサイズで表示します

特急系が全て一部特別車となることから、全車特別車で残るミュースカイについては電車の愛称がそのまま種別になりました。
オーロラビジョンの表示も「ミュースカイ」が新調されています。

クリックすると元のサイズで表示します

駅のLEDの表示も行先表示と同じフォントで作ったロゴが表示されていました。

クリックすると元のサイズで表示します

特急の一部特別車化に伴い誕生した1700-2300系も改正前日の夕方から運用を開始しました。
27日1日限定となるモノレールとの共演も犬山遊園駅で展開されていました。

クリックすると元のサイズで表示します

パノラマカーより1日遅れてモノレール線も今日で廃止。
最終日は多客のため15分間隔で運行されており、午後からは重連での運行となりました。
実は重連運行を撮影したのはは今日が初めてだったり…。
最初で最後の体験となってしまいました。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ