2009/5/24  22:30

引退迫るパノラマカー  名鉄

8月30日の最終日に向け、週末忙しく動くパノラマカー。
今週も貸切列車が運転されました。
土曜日は各務原線・広見線で運転されました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

前後で異なるイラスト板が掲げられていました。
パノラマ席に並ぶ子供たちの笑顔。
パノラマカーは子供たちの夢を乗せて走ります。

24日は河和・知多新線で貸切列車が運転。
テレビのニュースでも紹介された「ブライダルトレイン」でした。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらも車内では幸せそうな笑顔が…。
そんな感じで今週末の貸切列車はどれも雰囲気の良い列車だったと思います。

一方で寂しい出来事も。
長らく猿投駅に疎開留置されていた7043Fがついに舞木検査場に回送となりました。
三河線内は7707Fにエスコートされ走行。
三河線でのパノラマカー走行はこれが最後になってしまうのでしょうか?

クリックすると元のサイズで表示します

7043Fは一旦豊明駅に行き7707Fを開放、その後は単独で舞木検査場へと向かいました。

クリックすると元のサイズで表示します

1000系4連の部品取りもほぼ完了した感じですので、続いて7000系の廃車に向けた準備が始められるものと思われます。
9



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ