2009/8/7  20:10

JRバス撤退後は…  バス

瀬戸市地域公共交通会議において、JR東海バス撤退後の市内基幹バス路線の運行事業者が名鉄バスと決定したようです。

http://www.city.seto.aichi.jp/sosiki/seikatu/6515/6518/010447.html

市内交通で欠かせない瀬戸線との連携をするうえでトランパスシステムを導入しているなど名鉄バスが妥当なところでしょう。
名鉄バスの品野行きは廃止されて久しいのですが、10月から復活となるようです。

クリックすると元のサイズで表示します

現在日中のバス運行がない「瀬戸駅前〜赤津」系統もダイヤをレベルアップし運行が検討されているようなので、地元住民としては大いに期待したいところです。
6



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ

2009/8/15  17:53

 

バス路線の乗客が少なくなると、経営が立ち行かなくなるために、撤退を申し出ることができる。現在のルールでは勝手に退出することができるのだが、それでは自治体に申し訳ないということで、1年前に申し出ましょうということになっている。

20年夏のバス対策協議会で、 



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ