2005/3/31  22:10

さよなら  鉄道

岐阜600V線区の最後を見てきました。
家から高速を使って岐阜駅まで1時間程度。
本当に近くなったものです。

黒野行き最終、忠節行き最終とも電停付近は大変な状況。
黒野行き最終列車発車時にはちょうど岐阜市営最終便の花バスが並ぶという光景が展開。
ちょっと感動。

しかしその後残念な事態が発生。
美濃町線で列車がコンクリート片を撥ねるという事故が発生しました。
どうも列車妨害のようです。
そのため最終列車は大幅に遅れて(23:09発→23:45発)しまいました。
名古屋方面行き最終の関係で、最後まで見送れなかった人も出たのではないでしょうか?

岐阜駅で発車を見送った後、車で新関へ。
最終列車を出迎えました。
すでに0時を回ったというのに、大変な人出。
駅員さんへの花束贈呈など、ささやかなセレモニーが行われていました。
その場に集まっていた地元の方がポツリと洩らした「さみしくなるねぇ」という言葉が心に残りました。

クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ