2010/7/25  21:42

新幹線なるほど発見デー2010  鉄道

毎年夏の恒例イベントとなったJR東海の浜松工場の一般公開「新幹線なるほど発見デー」が今年も24日・25日の2日間開催されました。
今年は博物館オープンを来年に控えて整備の進められている車両も見る事が出来る事から注目されました。

クリックすると元のサイズで表示します
↑3形式の並び。N700は連結器カバーを外した状態で展示されておりました。

クリックすると元のサイズで表示します
↑博物館入りする0系を使った車体吊りあげ作業の実演。来年以降は見る事は出来ないでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します
↑100系もピカピカになっていました。
JR東海発足当時の看板車両で、CMに大活躍した形式。
今見てもカッコいいと思います。
西日本からも引退近しですね。

クリックすると元のサイズで表示します
↑EF58-157は茶色に塗装が変更されました。157番といえば「青」というイメージがあるのでやや違和感。
前面窓は復元されていますね。

保存車両多くが博物館入りする浜松工場。
来年以降の「なるほど発見デー」はどのようなものになるのでしょうか?
5



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ