2010/9/11  22:34

2010年せともの祭1日目  瀬戸電

せともの祭が今年も始まりました。
今年で第79回。
来年は記念すべき80回目ですね…。^o^

その来年のせともの祭の時には恐らく姿を消しているであろうつりかけ車2編成。
今年のせともの祭1日目はどちらもお休みとちょっと残念な結果となってしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します

A6こと6756Fは久しぶりに喜多山駅留置線での留置となりました。
しかも西側に置かれたのでじっくりと観察する事が出来ました。
ある意味でファンサービスです。

クリックすると元のサイズで表示します
ゴツいバネ、ブレーキシリンダーから伸びたロッド、油の滲む電動機のギアボックス。
そこだけ見れば数世代前の電車。

クリックすると元のサイズで表示します
幌にも年季が入って来ました。
もう新しいものには交換しないのでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します
行先表示は「普通|尾張瀬戸」でした。
明日は動いてほしいな…。

クリックすると元のサイズで表示します
喜多山でA6を堪能した後、せともの祭の花火を見物して帰宅。
ここにAL車が来てくれる事を望んでいたのですが…。
7
タグ: 名鉄 瀬戸線 A6



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ