2011/9/22  21:15

栄町駅のmanaca専用通路  manaca

栄町にmanaca専用改札機が登場したというのは以前に記事にしましたが、その後の動きが出ましたのでご報告します。

以前はmanaca専用通路となってはいたものの、設置されていた自動改札機は磁気券も使用できるタイプ。
つまり磁気券投入口を塞いで使えないようにした改札機でした。
新しい自動改札機を導入しながら折角の機能を使用しておらず、ちょっと不親切にも感じていました。
今日栄町駅を利用した際にふと見ると、改札機に見慣れない青い「IC」のLED表示が…。
manaca専用通路の自動改札機が名古屋市交通局などにも導入されている純粋なICカード専用改札機に変更されたようです。
形状はほぼ同じのためスルーするところでした。(^^;

これまでの流れから、磁気券も使えるタイプでとりあえず実験的にmanaca専用通路を作り、不具合が出ないかなどの様子を見たという事が想像されますね。

クリックすると元のサイズで表示します
3
タグ: 名鉄 manaca 栄町



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ