2012/9/9  21:03

わかやま  鉄道

先日、青春18きっぷの消化という事で和歌山に行ってきました。
和歌山と言えばたま駅長の和歌山電鐡。
毎年のように行っているので、今回で4回目ぐらいか?

クリックすると元のサイズで表示します

和歌山駅に到着すると、早速「たま電車」がお出迎え。
1日乗車券を購入して終点の貴志駅を目指します。

クリックすると元のサイズで表示します

貴志駅到着。
駅長さんは珍しく職務遂行中でした。
怪しい人が来たと睨みを利かせています。

クリックすると元のサイズで表示します

伊太祈曽駅にはたまの部下であるニタマ駅長がいますので、伊太祈曽駅に移動。
ニタマとは初めてのご対面です。
駅長室の高い場所からこちらをジロっと…。
顔に若さを感じます。

ところで伊太祈曽駅で気になったものが…。

クリックすると元のサイズで表示します

瀬戸市民であれば、どこかで見たことがあるであろうポスターが掲示されています。

クリックすると元のサイズで表示します

貴志駅にもどこかで見たことがあるパンフレットが置いてあります。

今年の来る福招き猫まつりin瀬戸には「生きる招き猫の代表」という事で和歌山電鐡のたま駅長のコーナーが設けられるとか。

http://www.seto-marutto.info/event/manekineko2012/index.html

そのような繋がりでポスター掲示などが行われているようですね。
地元のイベントのポスターを和歌山で見るとは思ってもみませんでした。
4



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ