2014/4/25  11:42

2014年雲興寺まつり臨時バス  名鉄バス

毎年4月24日、25日の2日間行われる瀬戸の雲興寺のお祭り。
それに合わせて名鉄バスの臨時バスが運行されます。
定期便のあった頃の末期は休日に1本だけのレア路線でしたが、臨時便は20〜30分ヘッドの高頻度運転となります。

クリックすると元のサイズで表示します

瀬戸駅前のロータリーに停車する臨時バス。
2日間とも1120、1121の2台が使用されていました。

クリックすると元のサイズで表示します

行先表示は臨時の表記がある専用の物が用意されていました。
この表示、いつ頃の臨時バスから準備されたのでしょうか?
昔は普通の「古瀬戸 雲興寺」表示だったような…。

クリックすると元のサイズで表示します

復路となる瀬戸駅前行きは雲興寺まつりの表記や行先が尾張瀬戸駅前となるなど、特徴のあるものでした。

クリックすると元のサイズで表示します

臨時バスの雲興寺行きは途中バス停は乗車扱いのみ、瀬戸駅前行きは降車扱いのみという運行形態。
途中バス停にも停車するため、赤津では瀬戸合宿所に一度入ってから雲興寺方面に向かっていました。
7



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ