2018/12/4  20:36

未来クリエイター家康号  鉄道

愛知ディスティネーションキャンペーンの一環で色々運転されている臨時列車。
12月1日、2日と豊橋→愛環→名古屋→半田という経路で未来クリエイター家康号が運転されました。

クリックすると元のサイズで表示します

JR東海の313系8000番代のラッピング編成が再び愛知環状鉄道へと乗り入れしました。
愛環内のダイヤは11月に運転された秀吉号と同じという事で、愛環内での撮影では順光にはならないため、少々残念。

クリックすると元のサイズで表示します

新豊田駅で愛環車との並びを撮影し愛環に乗り入れた証拠を…。
これで愛環への臨時列車の乗り入れは終了しました。
今回の乗り入れで岡崎方面からのJR愛環乗入れという前例は出来た事ですし、今後も何らかの形でイベント列車を継続してくれることに期待したいところです。
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ