2007/7/25  21:10

メーグル  バス

買い物のために栄を歩いていると、見慣れないド派手なバスが走ってきました。
7月21日から運行が始まった新しいなごや観光ルートバス「メーグル」の専用車両でした。
栄も通るようになったのね…。(^^;

クリックすると元のサイズで表示します

ネットで画像は見ていたものの、現物を見るのは初めてです。
名古屋はやっぱり金色が好きなんですねぇ。

それにしても車両は興味深い形態です。
日野レインボーがベースですが、前面バンパー付近はブルーリボンシティと同じ造形。
天窓部分のために屋根部分も高くなっており、一見万博で活躍した燃料電池バスのような雰囲気です。

というか、個人的には燃料電池バスをメーグル車両として使えなかったのかとも思ってみたり…。
水素供給設備の問題がありますけどね。
0

2007/5/22  20:46

エアロスター-S  バス

三菱ふそうと日産ディーゼルとのバス相互OEM供給が実施される事は以前の発表でご存知の方も多いと思います。
ついに日デからOEM供給を受けた「ふそうエアロスター-S」が21日に発売されたそうです。

http://www.mitsubishi-fuso.com/jp/news/news_content/070521/070521.html

プレスリリースを見ていただければ一目瞭然。
西工ボディのあのバスにスリーダイヤが輝いております。
個人的に西工の路線バスのデザインはあまり好きではないため、ちょっとショック。
名鉄バスにも順次導入されるのでしょうかね。

写真はエアロスター-Sではありませんが、日デの同型の市バスを…。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/5/8  0:15

改善  バス

バスの行先表示も最近はLEDを用いた電光表示が標準化しつつあります。
地元名鉄バスも常滑線代行バス用として導入された1201号車からLED表示の車両が導入されています。
そのLED表示の欠点がドット数の都合で情報量が幕表示よりも少なくなるところ。
そのため名鉄バスは基本的に後部は行先のみが表示されています。

瀬戸には瀬戸駅前から菱野団地を循環して再び瀬戸駅前に戻る系統がありますが、そのバスの後部表示は「瀬戸駅前」でした。
つまり瀬戸駅前発車時点で「瀬戸駅前」のため、どこへ向かうバスなのかよく分からない状態でした。
瀬戸駅前バス停は駅からバス乗り場に向かうと、停車しているバスの後部側しか見えませんので…。
何とかならないものかと思っていましたが、それが最近になりやっと改善されました。(いつ頃から??)

クリックすると元のサイズで表示します

とりあえずこれで菱野団地を経由して瀬戸駅に向かうバスだということは分かるようになりました。
あとは私としては赤津行、藤が丘行にも経由表示を入れて頂きたいのですが…。
0

2007/2/4  22:12

新事業者  バス

名鉄バスセンターに新たな事業者のバスが乗り入れていました。
その名も「えいてつバス

これがスクープ写真です。
続きを読む
0
タグ: 名鉄バス バス

2007/1/9  18:17

燃料電池バス  バス

9日はフリーきっぷを使い名鉄電車を楽しんできました。
まる乗り1DAYフリーきっぷを使用しましたので、特急特別車も乗り放題。
パノラマスーパーで豊橋に行ったり、ミュースカイでセントレアに向かったり…。

セントレアからの帰りのルートですが、悩んだ結果バスにしました。
時間を確認すると知多バスの知多半田行きに燃料電池バスが運用される時間。
上手く運用に入っていてくれる事を祈りつつ乗り場で待つと、静かなバスが近づいてきました。

燃料電池バス、無事キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
(点検やら他で使用するため結構路線バス運用に入らない日もあります。詳細は知多バスサイトで。)

クリックすると元のサイズで表示します

去年の3月に運用された時にはフーやセントレアのロゴが入っていなかったため、後に追加されたようですね。

↓3月頃の燃料電池バス

クリックすると元のサイズで表示します

知多半田駅まで静かで快適な旅…となる所が、なんと常滑駅から某競艇帰りのお方が大量乗車。
何だか騒々しい車内で走行音などは楽しめませんでした。
体験乗車する際は競艇開催日は避けた方が良さそうです。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ