2021/3/8  20:24

各務原線のミラー  名鉄

各務原線各駅のホームにミラーの設置が進んでいるようです。

クリックすると元のサイズで表示します
犬山駅は1番線のホーム先端に。


クリックすると元のサイズで表示します
他の各駅は4両の停車位置に設置が行われています。
0
タグ: 名鉄

2021/3/7  20:31

新安城駅改良工事  名鉄

新安城駅ではバリアフリー化を進めるにあたり橋上駅舎に改札口を設置、2020年12月19日に橋上駅舎の改札口へと切り替えが実施され、これまでの地下の改札口は閉鎖となりました。
閉鎖された地下改札口は撤去工事が実施されています。

クリックすると元のサイズで表示します
地下への階段部分は取り壊し作業が進行中です。現在は西尾線ホームに階段の痕跡が見えます。

クリックすると元のサイズで表示します
名古屋本線のホームは階段部分は埋められて既にホームとして転用、活用されています。

クリックすると元のサイズで表示します
西尾線ホームに残る階段部分を覗いてみると、中は埋められているのか水が溜まっているのかよく確認できませんでしたが、地下には入れなくなっていました。

クリックすると元のサイズで表示します
トイレのあったところは車止めの設置工事が進められていました。
0
タグ: 名鉄

2021/2/21  21:15

本笠寺駅バリアフリー化工事  名鉄

本笠寺駅においてエレベーター設置等のバリアフリー化工事が開始されました。
高架化も計画されている同駅ですが、バリアフリー化工事が開始されるという事は高架化はまだまだ時間が掛かるという事でしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

ホームには地下道までのエレベーターを設置する穴が設けられていました。

クリックすると元のサイズで表示します

地下通路は工事用の仮囲いが設置され、通路が狭くなっています。
画像左側の隅に改札口行きのエレベーターが設置されるようです。

クリックすると元のサイズで表示します

本笠寺駅の地下通路は半分程度に仕切られラッチ外、ラッチ内通路として利用されていました。
工事でラッチ内通路がさらに半分程度まで狭くなっています。
0
タグ: 名鉄

2019/8/13  23:11

古見駅  名鉄

名鉄常滑線古見駅の常滑方面ホームですが、4両分しかなく長らく6両・8両編成の場合はドアの締め切り対応が実施されてきました。
なんとか2両分の延長が出来る事になったようで、最近になり延長工事が一気に進められ8月19日から供用開始となるようです。

クリックすると元のサイズで表示します

古見駅の締め切りに配慮したのか空港行の準急も4連での運用が多くありましたが、ここ最近空港の利用者が増加している事に加え空港島に新展示場が出来る事で更に利用者増が見込まれると思いますので、今後は準急の6連化が進むのかもしれないですね。

4
タグ: 名鉄

2019/8/12  22:49

314F舞木入場  名鉄

クリックすると元のサイズで表示します

豊橋行の特急に乗車しようとしたところ、駅の表示では特急の次に「回送」の文字。
特急に乗車したものの気になったので急遽途中下車し撮影地に向かうと、やって来たのは小牧線用314F。
舞木入場の回送でした。
0
タグ: 名鉄



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ