2010/7/31

焼酎のボトル獲得156本目  カラオケ

速記

 録音、録画が発達しているから、速記が書けなくても速記録を作れるようになったが、速記を必要とする場合もあるので、速記は書けないより書けた方が良いと思う。
 「速記を書かないで速記録を作る」というような曲芸のようなやり方はやめて、「2人1組で速記する」という本来の姿に戻ることを希望します。
 人間の視野は180度ですから、1人では背後の様子を見ることができません。
 2人1組で速記することによって、場内360度を見渡すことができるのです。
 2人1組で速記することによって、ワンマンより速記録の精度を高めることができます。
 1人では、聞き落としや書き落とし、聞き間違いや書き間違いをすることが多いのですが、2人で協力することによってミスを減らすことができるのです。
 「録音や録画があれば速記は必要ない」と思う人がたくさんいると思います。
 録音や録画は、音声や映像を音声や映像の形で保存するものです。
 速記は、音声を文章の形、印刷物の形にして保存するものです。
 録音と速記とでは目的が違います。
 正確な文章を書くためには、音声を認識するだけでなくて、言葉の意味を正確に認識しなければなりません。言葉の意味を正確に理解できる能力は、人間だけに備わった能力なのです。
 勉強したことのない外国語を聞いても、ちんぷんかんぷんですね。音声は認識できますが、意味のある言葉としては認識できません。音声に対応する文字もさっぱりわかりません。頭に浮かんできませんね。機械はまさにそういう状態にいつもあるわけです。
 「あ」という音を「あ」という種類の音だと認識できても、「あ」という音にどういう意味があるのかまではわからないのです。だから、人の話を文章にするためには、どうしても速記者の頭を通して書き取る、速記するという作業が必要なのです。
 機械が発達しても、今後も速記は必要だと思います。
 「速記を書かないで速記録を作る方法」は、速記とは縁のない人たちが、速記を用いないで速記録を作るにはどうすればいいかということで、長年の研究と莫大な投資によって編み出した方法ですが、「速記抜きで速記録を作る」という発想にもともと無理があります。
 一番の問題は、速記抜きで速記録の作れる後継者を育て上げるとともに、安定的にそういう人材を供給し続けることができるかどうかということです。
 速記が書けるから速記録を作ろうという意欲がわくのです。速記を書いたから反訳しなければならない、原稿を書かなければならないという気持ちになるのです。速記の書けない人に速記録を作ろうという意欲がわくかどうか、極めて疑問です。
 速記を勉強したことのない人は、速記は難しくて面倒なものだと思っている人が多いのですが、速記は、基本だけなら1か月あれば覚えることができます。
 私は、高校時代に速記の練習をしていたこともありますが、新しい符号に全面的に変えたにもかかわらず、4月に入学して5月末には速記検定の4級に挑戦しました。
 4級といえば、5分間900字で、相当なスピードです。そのスピードにわずか2か月で到達したわけです。
 「速記を使わないで速記録を作るにはどうすればいいか」なんて考える暇があったら、1日でもいいから速記の勉強をした方がためになると思います。
 4台のテレビカメラで撮影していても、テレビに配信されるのは1つのカメラの映像です。テレビに写らない部分の方が圧倒的に多いのです。当たり前のことですが、テレビに映っていない人の動きは全くわかりません。
 録音も、電源が入っているマイクに入った音声だけが配信されています。録音に入らなかった音声は配信されないので、記録のしようがありません。
 また、機械は故障することもあります。常にパーフェクトではありません。録音、録画に失敗することもあります。機械を操作しているのも人間ですから、人間による操作ミスも当然あり得るのです。取材をすべて人任せにして人にミスがあったとき、自分たちの責任を免れることができるでしょうか。
 会議室の中央にある速記者席は、一番聞こえやすく一番見やすい特等席です。
 この特等席に座って見たこと、書き取ったことが一番確かなのです。
 録音や録画は、速記を補完するために必要ですが、あくまでも速記者席で速記者が見たこと聞いたことを記録するということが基本でなければなりません。
 速記者が会議室に不在の場合、そのサポートをするために、記録者と呼ばれる速記者が会議室に出場して、補完しています。緊急の場合には、速記を書くことも求められています。正確な速記録を作成するためには、速記なしにするわけにはいかないということです。
 逆に言えば、速記者を現場に出していれば、会議室に記録者を置く必要はありません。会議の経過を報告するために記録者を配置していることは、無駄なことかもしれません。速記者が現場に出ていれば、経過表を書くことなど、簡単なことです。速記者を現場に出さないために、却って仕事が複雑で難しくなっています。
 速記者は書くのが速いと思われています。
 それは、速く書ける速記を習得しているからです。
 速記者といえども、普通の文字を用いて速く書くことはできません。記録者は、デジタルペンを使って人が読めるように普通の文字を用いて経過を書きます。緊急の場合には、速記を書くことになっています。
 緊急のときに速記を書くためには、日ごろの速記の練習も必要ですし、そのための環境を整えることも必要です。会議室の中央にある速記者席で速記を専門に書くのと、会議室の隅でデジタルペンを手に普通の文字で経過を書くのとでは、全然書き取る環境が違います。
 速記者が速記者席で速記を書く以上に確かなことはありません。
 もう一つ心配されるのが、政治情勢が流動的であることです。
 自民党が勝ったり、民主党が勝ったり、また自民党が勝ったりと、政治情勢が極めて流動的です。何が起こるかわかりません。速記者席を無人にした場合、何かが起こったときに大変です。
 何があっても速記者が現場に出ていれば何とか対処してくれるという安心感があります。
 無人状態では、シナリオ通りに議事が進行している場合はいいのですが、異変が起こったときに右往左往することになります。
 速記者がいれば、何があってもそれなりに対処してくれるから安心です。作業能率を追求することも大切ですが、安全確実に仕事をこなすことの方がもっと大切です。
 速記が必要なもう一つの理由は、話のスピードとJISキーボードでタイピングするスピードとの間に大きな格差があるということです。
 速記は話を文章にする際にクッションの役割を果たすのです。
 話のスピードは10分間3200字以上です。
 それに対して、JISキーボードで文章を打つスピードは、速い人でも10分間800字くらいです。この大きなスピードの差を埋めることができるのが速記なのです。
 すなわち、速記すればマイペースでパソコン反訳ができます。反訳の際に録音を聞く必要がありません。録音から直にJISキーボードで入力しようとすると、長時間にわたって録音を聞き続けなければなりません。
 現場で速記をとった上でパソコン反訳した方が無理がありません。



記録者

 記録者の仕事

 速記者が会議室に不在の場合、記録者が速記者のサポートをする。緊急の場合には速記することも求められている。

・摘録セット→(ICレコーダー、アダプター、二股ジャック、イヤホン、ハンディロックカード、デジタルペン2本、摘録用紙)

・会議中に配付された資料等は交代時に持ち帰り、資料係へ提出する。

・記入済みの摘録用紙、会議主宰者交代、速記中止等委員部メモは原稿受付に提出する。

 ※必須記載事項に該当する箇所を追記・修正する場合は、運営係からデジタルペンを借用し、速記第一課5班に設置してある端末を用いて必要な追記・修正を行い、当該箇所を丸で囲んで送信後、該当ページをコピーして対応する連絡先に配付する。
 必須記載事項に該当しない箇所の追記・修正の場合は、コピーの配付は不要。

【前準備】→摘録セットを運営係から借用する。(備品内容の点検、摘録用紙の枚数を確認)
→摘録用紙1ページ目に会議名等の必要事項をすべて記入、2ページ目以降は名前と番号のみ記入する。

【開会前準備】→電源コンセント、パソコンとタッチパネル・クレードルを接続、デジタルペンの振動を確認。
→ハンディロックカードをセット、タッチパネルの表示を確認、デジタルペン2本をクレードルにセット。
→ICレコーダーを準備(イヤホン・アダプター)

【開会】→開会予定時刻を過ぎたら時刻欄にチェック、時刻を記入して送信する。その後、5分ごとに同じ作業を行う。
(注意)開会予定時刻より3分以上前に開会した場合は、タッチパネルの開会ボタンをタッチ。
 ※開会予定時刻を過ぎても開会しない場合は、5分ごとに時刻欄にチェック、時刻を記入する。その際、発言欄に「未」と記入して送信。

【交代】→摘録用紙に未使用枠がある場合には、当該部分の右上から左下に斜線を引き、データを送信し交代する。

【帰課後】→摘録参照画面で送信状態を確認した後、摘録用紙を原稿受付に提出する。委員長交代、速記中止の委員部メモがあれば、日付と会議名を記載して提出する。
 ※配付資料は資料係へ提出する。
 ※必須記載事項に該当する箇所を追記・修正する場合は、運営係からデジタルペンを借用し、速記第一課5班に設置してある端末を用いて必要な追記・修正を行い、当該箇所を丸で囲んで送信後、該当ページをコピーして対応する連絡先に配付する。
 必須記載事項に該当しない箇所の追記・修正の場合は、コピーの配付は不要。
→開会時刻を運営係に報告。

【休憩】→タッチパネルの「休憩」ボタンをタッチ。
「休憩処理を行います。よろしいですか?」のメッセージが出たら「OK」ボタンをタッチ。
→クレードル・ICレコーダーを机の中へ収納する。(収納しにくい場合はしなくてよい)
→ハンディロックカード、デジタルペン2本、摘録用紙(未使用の摘録用紙を含む)を持ち帰る。

【帰課後】→摘録参照画面で送信状態を確認した後、摘録用紙を原稿受付に提出する。委員長交代、速記中止の委員部メモがあれば、日付と会議名を記載して提出する。
 ※配付資料は資料係へ提出する。
 ※必須記載事項に該当する箇所を追記・修正する場合は、運営係からデジタルペンを借用し、速記第一課5班に設置してある端末を用いて必要な追記・修正を行い、当該箇所を丸で囲んで送信後、該当ページをコピーして対応する連絡先に配付する。
 必須記載事項に該当しない箇所の追記・修正の場合は、コピーの配付は不要。
→休憩時刻を運営係に報告する。
→ハンディロックカード、デジタルペン2本、未使用の摘録用紙を再開時の担当者へ渡す。

【再開前準備】→摘録用紙の枚数を確認し、1ページ目に会議名等必要事項をすべて記入し、2ページ目以降は名前と番号のみ記入する。
→ハンディロックカードをセット、タッチパネルの表示確認、デジタルペン2本をクレードルにセット。

【再開】→再開予定時刻を過ぎたら時刻欄にチェックし時刻を記入して送信する。その後、5分ごとに同じ作業を行う。
(注意)再開予定時刻より5分以上前に開会した場合は、タッチパネルの再開ボタンをタッチ。
 ※再開予定時刻を過ぎても開会しない場合は、5分ごとに時刻欄にチェック、時刻を記入する。その際、発言欄に「未」と記入して送信する。

【交代】→摘録用紙に未使用枠がある場合には、当該部分の右上から左下に斜線を引き、データを送信し交代する。

【帰課後】→摘録参照画面で送信状態を確認した後、摘録用紙を原稿受付に提出する。委員長交代、速記中止の委員部メモがあれば、日付と会議名を記載して提出する。
 ※配付資料は資料係へ提出する。
 ※必須記載事項に該当する箇所を追記・修正する場合は、運営係からデジタルペンを借用し、速記第一課5班に設置してある端末を用いて必要な追記・修正を行い、当該箇所を丸で囲んで送信後、該当ページをコピーして対応する連絡先に配付する。
 必須記載事項に該当しない箇所の追記・修正の場合は、コピーの配付は不要。
→再開時刻を運営係に報告する。

【散会】→タッチパネルの「散会」ボタンをタッチ。
「散会処理を行います。よろしいですか?」のメッセージが出たら「OK」ボタンをタッチ。
→タッチパネルの「戻る」をタッチ。
→担当会議を確認し、「終了」ボタンをタッチ。メッセージが出たら「OK」ボタンをタッチ。
→タッチパネル中央のアイコン「PCシャットダウン」をタッチし、メッセージが出たら「OK」ボタンをタッチ。
→タッチパネルの下左から2つ目の「POWER」ボタンを押してタッチパネルの電源をオフにする。
→ハンディロックカードを外す。
→タッチパネル、クレードルを机の中へ収納する。
→収録セットを持ち帰る。

【帰課後】→摘録参照画面で送信状態を確認した後、摘録用紙を原稿受付に提出する。委員長交代、速記中止の委員部メモがあれば、日付と会議名を記載して提出する。
 ※配付資料は資料係へ提出する。
 ※必須記載事項に該当する箇所を追記・修正する場合は、運営係からデジタルペンを借用し、速記第一課5班に設置してある端末を用いて必要な追記・修正を行い、当該箇所を丸で囲んで送信後、該当ページをコピーして対応する連絡先に配付する。
 必須記載事項に該当しない箇所の追記・修正の場合は、コピーの配付は不要。
→散会時刻を運営係に報告する。
→摘録セットを運営係に返却する。

(第175回国会)
 日本国憲法第7条並びに国会法第1条及び第2条の3によって、平成22年7月30日に、国会の臨時会が東京に召集された。



フットレビュー

 フットレビューは便利である。
 昭和49年にソニーの録音機に接続することができるフットレビューを買って使ったことがある。
 今のフットレビューは、時間を設定すると一定の時間戻るようになっている。
 より便利になった。
 私は2秒に設定した。
 このフットレビューがあるから、録音から直に反訳した方が速いという話になるのだろう。
 タイピングは、練習すれば速くなるが、ある程度上達したら伸び悩んで横這いになる。
 私が20万円でワープロを購入したのは、昭和60年だった。誰もがワープロやパソコンを持てるようになって、25年の月日が過ぎた。
 誰もがパソコンを使うようになって、人それぞれの入力スピードは、大体決まってきていると思う。
 速い人は速いし、遅い人は遅いと思う。
 急激に力が伸びるのは、物事を始めた時であって、何年も使っていれば自分なりのスピードというものが定着してくる。使っていれば、使っている年数に応じて無限に速くなるというものではない。
 ワープロ検定1級の入力スピードは、文章を目で見ながらの入力ではあったが、10分間に900字程度だった。
 東京商工会議所主催でワープロ検定が行われていたが、この1級試験に合格する人は、関東全体でも受験者数千人中数名だった。
 一方、速記検定1級のスピードは、10分間で3200字である。
 速記で3200字を書くことは、無理なことではない。
 JISキーボードで3200字を打つことは、不可能と言って過言ではない。
 900字と3200字では、スピードが違い過ぎる。
 少し練習すれば何とかなるというレベルではない。
 人の話を直接JISキーボードでタイピング入力するのは、普通は無理である。
 しかし、便利なフットレビューがあるので、何とかなっているのだろう。
 しかし、一旦人の話を速記文字で書き取って、マイペースでパソコン入力するというのが一般的なやり方であることには変わらない。
 仕事というのは、毎日するものだから、確実性が一番大切である。失敗しないこと、無理がないことが大切である。
 安全に確実に無理なく仕事は続けたいものである。



告知

 ライブハウスなどでアーティストがお客さんに次の出演予定などを知らせるときに「告知」という言葉をよく使います。
 私は、この「告知」という言葉が好きではありません。
 「お知らせ」とか「今後の出演予定」とか「今後の出場予定」とか「今後のスケジュール」とか、もう少し柔らかい言い方はできないものでしょうか。
 出演者がお客さんに対して観覧の案内をするわけですが、「告知」という言葉は命令的な感じがします。「やるから応援に来いよ」という感じがします。
 出演者には、「やりますからぜひ見に来てくださいね」というような雰囲気の言葉を使っていただきたいと思います。



焼酎のボトル獲得156本目

 2010年7月29日(木)
 浅草まねきねこ精密採点U採点結果

 (1)キラキラ 90点
 (2)霧氷 88点 麦焼酎「隠し蔵」(156本目)
 (3)夢であるように 88点
 (4)We Well 89点
 (5)江梨子 90点 刺身6点盛
 (6)Forever Love 93点
 (7)シャイン 89点
 (8)冒険者たち 87点
 (9)未来へ 83点 カシスオレンジ1杯目
(10)運命のヒト 89点
(11)雪の華 90点
(12)君となら 88点
(13)シクラメンのかほり 83点 カシスオレンジ2杯目
(14)君が好きだと叫びたい 90点

得点順(料理4、ボトル8、ドリンク2)
 (6)93点 Forever Love
 (1)90点 キラキラ
 (5)90点 江梨子
(11)90点 雪の華
(14)90点 君が好きだと叫びたい
 (4)89点 We Will
 (7)89点 シャイン
(10)89点 運命のヒト
 (2)88点 霧氷
 (3)88点 夢であるように
(12)88点 君となら
 (8)87点 冒険者たち
 (9)83点 未来へ
(13)83点 シクラメンのかほり



北ホテル

 シャンシャンDAMハイパー予備校採点記録
 2010年7月28日(水)

 (1)江梨子 935点 偏差値75 7156人中 10位
 (2)霧氷 949点 偏差値74 2222人中 14位
 (3)皆の衆 915点 偏差値74 3848人中 31位
 (4)未来へ 925点 偏差値64 21574人中 1710位
 (5)YELL 915点 偏差値62 18502人中 1889位
 (6)しるし 874点 偏差値54 4654人中 1519位
 (7)チャンチキおけさ 899点 偏差値66 8558人中 423位
 (8)美しい十代 908点 偏差値66 22551人中 1028位
 (9)女学生 887点 偏差値65 3058人中 196位
(10)高校三年生 894点 偏差値63 28755人中 2639位
(11)中学三年生 926点 偏差値73 810人中 7位
(12)ああ上野駅 943点 偏差値75 16616人中 1位
(13)赤ちょうちん 946点 偏差値75 8384人中 5位
(14)22才の別れ 922点 偏差値72 23011人中 306位
(15)バス・ストップ 913点 偏差値69 27813人中 648位
(16)麦畑 915点 偏差値73 35394人中 343位
(17)麦畑・パート2 907点 偏差値68 10395人中 305位
(18)口づけ 934点 偏差値72 1257人中 15位
(19)おふくろさん 928点 偏差値75 11575人中 2位
(20)北の蛍 922点 偏差値75 4820人中 6位
(21)北空港 794点 偏差値49 70867人中 36276位
(22)空港 944点 偏差値75 36986人中 3位
(23)星のフラメンコ 698点 偏差値40 5607人中 4589位
(24)夜のエアーターミナル 923点 偏差値75 2619人中 7位
(25)君だけを 921点 偏差値67 10992人中 404位
(26)君だけを 689点 偏差値35 10992人中 10120位
(27)雨の青山 914点 偏差値67 3878人中 165位
(28)新潟ブルース 944点 偏差値75 35979人中 21位
(29)暗夜航路 927点 偏差値75 9044人中 30位
(30)城ヶ崎ブルース 688点 偏差値37 23247人中 20571位
(31)うそ 873点 偏差値72 15633人中 217位
(32)雨酒場 949点 偏差値75 20719人中 18位
(33)うすなさけ 694点 偏差値41 580人中 468位
(34)浪花節だよ人生は 942点 偏差値75 10924人中 18位
(35)恋舟 925点 偏差値74 5772人中 46位
(36)越前恋歌 740点 偏差値39 5984人中 5091位
(37)酒よ 936点 偏差値75 90986人中 127位
(38)First Love 914点 偏差値67 20743人中 796位
(39)流恋草 825点 偏差値53 37837人中 14169位
(40)函館の女 956点 偏差値75 9286人中 10位
(41)北ホテル 929点 偏差値75 2182人中 1位
(42)東京のバスガール 818点 偏差値50 4699人中 2293位
(43)君こそわが命 939点 偏差値75 20451人中 2位
(44)噂の女 930点 偏差値75 11179人中 1位
(45)高原のお嬢さん 713点 偏差値40 4658人中 3872位
(46)長崎は今日も雨だった 937点 偏差値75 26531人中 18位


 シャンシャンDAMハイパー予備校人別得点順
 2010年7月28日(水)

27曲さん
(40)956点 函館の女 偏差値75 9286人中 10位
 (2)949点 霧氷 偏差値74 2222人中 14位
(13)946点 赤ちょうちん 偏差値75 8384人中 5位
(22)944点 空港 偏差値75 36986人中 3位
(28)944点 新潟ブルース 偏差値75 35979人中 21位
(12)943点 ああ上野駅 偏差値75 16616人中 1位
(34)942点 浪花節だよ人生は 偏差値75 10924人中 18位
(43)939点 君こそわが命 偏差値75 20451人中 2位
(46)937点 長崎は今日も雨だった 偏差値75 26531人中 18位
(37)936点 酒よ 偏差値75 90986人中 127位
 (1)935点 江梨子 偏差値75 7156人中 10位
(18)934点 口づけ 偏差値72 1257人中 15位
(19)928点 おふくろさん 偏差値75 11575人中 2位
(11)926点 中学三年生 偏差値73 810人中 7位
 (4)925点 未来へ 偏差値64 21574人中 1710位
(14)922点 22才の別れ 偏差値72 23011人中 306位
(25)921点 君だけを 偏差値67 10992人中 404位
 (3)915点 皆の衆 偏差値74 3848人中 31位
 (5)915点 YELL 偏差値62 18502人中 1889位
(16)915点 麦畑 偏差値73 35394人中 343位
(15)913点 バス・ストップ 偏差値69 27813人中 648位
 (8)908点 美しい十代 偏差値66 22551人中 1028位
(17)907点 麦畑・パート2 偏差値68 10395人中 305位
 (7)899点 チャンチキおけさ 偏差値66 8558人中 423位
(10)894点 高校三年生 偏差値63 28755人中 2639位
 (9)887点 女学生 偏差値65 3058人中 196位
(31)873点 うそ 偏差値72 15633人中 217位

店長さん
 (6)874点 しるし 偏差値54 4654人中 1519位
(21)794点 北空港 偏差値49 70867人中 36276位

ワインさん
(39)825点 流恋草 偏差値53 37837人中 14169位
(42)818点 東京のバスガール 偏差値50 4699人中 2293位
(21)794点 北空港 偏差値49 70867人中 36276位
(36)740点 越前恋歌 偏差値39 5984人中 5091位
(45)713点 高原のお嬢さん 偏差値40 4658人中 3872位
(23)698点 星のフラメンコ 偏差値40 5607人中 4589位
(33)694点 うすなさけ 偏差値41 580人中 468位
(26)689点 君だけを 偏差値35 10992人中 10120位
(30)688点 城ヶ崎ブルース 偏差値37 23247人中 20571位

社長さん
(32)949点 雨酒場 偏差値75 20719人中 18位
(44)930点 噂の女 偏差値75 11179人中 1位
(41)929点 北ホテル 偏差値75 2182人中 1位
(29)927点 暗夜航路 偏差値75 9044人中 30位
(35)925点 恋舟 偏差値74 5772人中 46位
(24)923点 夜のエアーターミナル 偏差値75 2619人中 7位
(20)922点 北の蛍 偏差値75 4820人中 6位
(27)914点 雨の青山 偏差値67 3878人中 165位
(38)914点 First Love 偏差値67 20743人中 796位



美しい十代

 コートダジュールDAM精密採点T採点結果
 2010年7月27日(火)

 (7)93点 1794−34 江梨子
 (4)92点 1985−19 チャンチキおけさ
(10)92点 1983−13 美しい十代
(13)92点 2187−18 中学三年生
 (1)91点 5612−02 未来へ
 (3)91点 2368−51 皆の衆
 (8)91点 1794−06 霧氷
(21)91点 1996−53 秋桜
(12)90点 2049−28 高校三年生
(18)90点 2605−03 神田川
(20)90点 1374−22 赤ちょうちん
(19)88点 2680−02 22才の別れ
 (5)87点 1372−01 麦畑
 (6)87点 7205−20 YELL
(11)87点 1624−03 女学生
(15)87点 2690−03 バス・ストップ
(16)87点 2690−03 バス・ストップ
(17)87点 2172−02 嫁に来ないか
 (2)86点 7205−20 YELL
(14)86点 2690−03 バス・ストップ
 (9)83点 5708−24 口づけ


 コートダジュールDAM精密採点T採点結果
 2010年7月27日(火)

(1)5612−02 未来へ 91点
 8.9kcal  音程84% しゃくり31回 ビブラート24秒
 ビブラートタイプB−2 抑揚5 リズム タメ3・4走り

(2)7205−20 YELL 86点
10.3kcal 音程75% しゃくり30回 ビブラート13秒
 ビブラートタイプB−2 抑揚4.5 リズム タメ4走り

(3)2368−51 皆の衆 91点
 6.2kcal 音程85% しゃくり12回 ビブラート27秒
 ビブラートタイプB−2 抑揚4 リズム タメ3・4走り

(4)1985−19 チャンチキおけさ 92点
 5.1kcal 音程87% しゃくり6回 ビブラート13秒
 ビブラートタイプB−2 抑揚3.5 リズム タメ3・4走り

(5)1372−01 麦畑 87点
 8.6kcal 音程79% しゃくり18回 ビブラート24秒
 ビブラートタイプB−2 抑揚4.5 リズム タメ4走り

(6)7205−20 YELL 87点
 9.9kcal 音程76% しゃくり19回 ビブラート18秒
 ビブラートタイプB−2 抑揚4.5 リズム タメ4走り

(7)1794−34 江梨子 93点
 7.0kcal 音程87% しゃくり20回 ビブラート38秒
 ビブラートタイプB−2 抑揚4.5 リズム タメ2・3走り

(8)1794−06 霧氷 91点
 9.8kcal 音程87% しゃくり31回 ビブラート68秒
 ビブラートタイプB−2 抑揚3.5 リズム タメ2・3・4走り

(9)5708−24 口づけ 83点
 6.0kcal 音程70% しゃくり17回 ビブラート15秒
 ビブラートタイプB−2 抑揚4.5 リズム タメ2・3・4走り

(10)1983−13 美しい十代 92点
 6.6kcal 音程86% しゃくり19回 ビブラート13秒
 ビブラートタイプB−2 抑揚4.5 リズム タメ2・3・4走り

(11)1624−03 女学生 87点
 4.3kcal  音程82% しゃくり7回 ビブラート7秒
 ビブラートタイプB−2 抑揚4 リズム タメ3・4走り

(12)2049−28 高校三年生 90点
 5.6kcal 音程86% しゃくり16回 ビブラート8秒
 ビブラートタイプB−2 抑揚4 リズム タメ2・3・4走り

(13)2187−18 中学三年生 92点
 6.0kcal 音程86% しゃくり21回 ビブラート11秒
 ビブラートタイプB−2 抑揚4.5 リズム タメ3・4走り

(14)2690−03 バス・ストップ 86点
 6.6kcal 音程76% しゃくり13回 ビブラート22秒
 ビブラートタイプB−2 抑揚4 リズム タメ4走り

(15)2690−03 バス・ストップ 87点
 6.5kcal 音程78% しゃくり13回 ビブラート23秒
 ビブラートタイプB−2 抑揚4 リズム タメ4走り

(16)2690−03 バス・ストップ 87点
 6.7kcal 音程78% しゃくり17回 ビブラート25秒
 ビブラートタイプB−2 抑揚4 リズム タメ4走り

(17)2172−02 嫁に来ないか 87点
 6.6kcal 音程77% しゃくり19回 ビブラート22秒
 ビブラートタイプB−2 抑揚4.5 リズム タメ3・4走り

(18)2605−03 神田川 90点
 4.7kcal 音程82% しゃくり8回 ビブラート16秒
 ビブラートタイプB−2 抑揚5 リズム タメ3・4走り

(19)2680−02 22才の別れ 88点
 5.0kcal 音程79% しゃくり12回 ビブラート13秒
 ビブラートタイプB−2 抑揚4.5 リズム タメ4走り

(20)1374−22 赤ちょうちん 90点
 6.1kcal 音程83% しゃくり21回 ビブラート26秒
 ビブラートタイプB−2 抑揚5 リズム タメ3・4走り

(21)1996−53 秋桜 91点
 6.0kcal  音程84% しゃくり8回 ビブラート21秒
 ビブラートタイプB−2 抑揚5 リズム タメ4走り

(22)5545−27 愛のメモリー 91点
 5.7kcal 音程84% しゃくり2回 ビブラート15秒
 ビブラートタイプB−2 抑揚4.5 リズム タメ4走り



焼酎のボトル獲得155本

 2010年7月26日(月)
 浅草まねきねこ精密採点U採点結果

 (1)神田川 84点 カシスオレンジ1杯目
 (2)ふれあい 80点
 (3)日暮里挽歌 86点
 (4)波乗りジョニー 83点
 (5)また君に恋してる 89点
 (6)チャンスは一度 86点 麦焼酎「隠し蔵」(151本目)
    イチローがんばれ
 (7)おしろい花 83点
 (8)愛人 79点
 (9)山河 86点 麦焼酎「隠し蔵」(152本目)
(10)夏をあきらめて 84点
(11)futed 87点
(12)泣かないで 73点
(13)江梨子 76点
(14)青いリンゴ 89点 麦焼酎「隠し蔵」(153本目)
(15)時の流れに身をまかせ 85点
(16)熱き心に 79点
(17)HOPE or PAIN 81点
(18)もしもピアノが弾けたなら 89点 麦焼酎「隠し蔵」(154本目)
(19)やっぱ好きやねん 81点
(20)そっとおやすみ 86点 麦焼酎「隠し蔵」(155本目)
    松井がんばれ
(21)お手やわらかに 78点
(22)イミテーション・ゴールド 81点
(23)バラードよ永遠に 72点
(24)Sunset〜LOVE is ALL〜 83点

(14)青いリンゴ 89点 麦焼酎「隠し蔵」(153本目)
(18)もしもピアノが弾けたなら 89点 麦焼酎「隠し蔵」(154本目)
(20)そっとおやすみ 86点 麦焼酎「隠し蔵」(155本目)
 (6)チャンスは一度 86点 麦焼酎「隠し蔵」(151本目)
 (9)山河 86点 麦焼酎「隠し蔵」(152本目)
 (1)神田川 84点 カシスオレンジ1杯目



あと68本

10年連続200安打まで68本 (日本時間7月30日現在)

イチロー Ichiro Suzuki 2010年の成績
試合 103
打率.311
打数 424
得点  42
安打 132
HR   3
打点  28
盗塁  24
三振  55
四球  33
 イチロー、7年ぶりの3・2塁打! 1打点3得点
 イチローは第1打席で1塁線を破る2塁打を放つと、コッチマンのタイムリーで2試合連続先制のホームを踏んだ。
 第2打席は左中間への2塁打を放ち、2試合連続マルチ安打。コッチマンの犠飛で本塁に生還した。
 第3打席はセカンドゴロ。
 7回1死1塁で迎えた第4打席で左中間へこの試合3本目の2塁打を放ち、14試合ぶりの打点をマーク。さらに3塁へ今季24個目の盗塁を決めると、暴投の間にこの試合3得点目を記録した。
 第5打席はセンターフライに倒れた。
 この日は5打数3安打1打点1盗塁3得点で打率を3割1分1厘に上げた。
 イチローの1試合3安打は6月12日(日本時間13日)以来、今季10度目。
 1試合で2塁打3本を放ったのは2003年9月以来、メジャー2度目となった。


あと71本

10年連続200安打まで71本 (日本時間7月29日現在)

イチロー選手2010年の成績
試合 102
打率.308
打数 419
得点  39
安打 129
HR   3
打点  27
盗塁  23
三振  55
四球  33
 イチローは第1打席にライト前ヒットを放つと、後続のタイムリーヒットで先制のホームを踏んだ。第2打席はレフト前ヒットで出塁し、2試合ぶりのマルチ安打を記録した。第3打席はサードの守備エラーで出塁。第4打席はセカンドゴロ、第5打席はサードファウルフライで、この日は5打数2安打。打率は3割8厘となった。


あと73本

10年連続200安打まで73本 (日本時間7月28日現在)

2010年の成績
試合 101
打率.307
打数 414
得点  37
安打 127
HR   3
打点  27
盗塁  23
三振  55
四球  33


あと73本

10年連続200安打まで73本 (日本時間7月27日現在)

2010年の成績
試合 100
打率.310
打数 410
得点  37
安打 127
HR   3
打点  27
盗塁  23
三振  54
四球  33
 イチローの第1打席はレフトフライ、第2打席はセカンドフライに打ち取られたが、6回の第3打席で15打席ぶりのヒットとなるレフト前ヒットを放った。第4打席はショートへの内野安打を放ち、この日は4打数2安打。今季40回目のマルチ安打を記録し、打率を3割1分に上げた。イチローは6回にコッツェーの本塁打性のあたりをライトフェンス際でもぎとるスーパーキャッチをして、守備でも見せ場を作った。
 100試合を終了し、マルチ安打は40回、マルチ安打の確率は4割である。
 打数は410なので、打数は1試合当たり4である。
 盗塁が23で、4試合に1回程度ある。
 三振は54なので、2試合に1回程度である。
 四球は33なので、3試合に1回程度である。
 100試で127安打は、160試合に換算すると203安打になり、200安打に到達するかどうかは、ぎりぎりの情勢である。



あと75本

10年連続200安打まで75本 (日本時間7月26日現在)

2010年の成績
試合  99
打率.308
打数 406
得点  37
安打 125
HR   3
打点  27
盗塁  23
三振  54
四球  33



あと75本

10年連続200安打まで75本 (日本時間7月25日現在)

イチロー選手の2010年の成績

試合  98
打率.312
打数 401
得点  37
安打 125
HR   3
打点  27
盗塁  23
三振  53
四球  33



同部屋連続優勝回数

 ◆◇同部屋連続優勝回数◇◆

 (1)10回 出羽海部屋 栃木山5回、大錦4回、常ノ花1回
 (1)10回 九重部屋 千代の富士8回、北勝海2回
 (3) 9回 九重部屋 千代の富士7回、北勝海2回
 (3) 9回 二子山部屋 貴乃花7回、若乃花1回、貴ノ浪1回
 (5) 7回 高砂部屋 朝青龍7回
 (6) 6回 出羽海部屋 栃木山4回、大錦1回、常ノ花1回
 (6) 6回 二所ノ関部屋 大鵬6回
 (6) 6回 二所ノ関部屋 大鵬6回
 (6) 6回 武蔵川部屋 武蔵丸4回、出島1回、武双山1回
(10) 5回 友綱部屋 栃木山5回
(10) 5回 立浪部屋 双葉山5回
(10) 5回 三保ヶ関部屋 北の湖5回
(13) 4回 出羽海部屋 常ノ花3回、常陸岩1回
(13) 4回 双葉山道場 双葉山4回
(13) 4回 立浪部屋 羽黒山4回
(13) 4回 花籠部屋 若乃花3回、若三杉1回
(13) 4回 二所ノ関部屋 大鵬4回
(13) 4回 二子山 若乃花2回、貴乃花2回
(13) 4回 高砂部屋 朝青龍4回
(13) 4回 高砂部屋 朝青龍4回
(21) 3回 二所ノ関部屋 玉錦3回
(21) 3回 二所ノ関部屋 玉錦3回
(21) 3回 出羽海部屋 千代ノ山2回、増位山1回
(21) 3回 二所ノ関部屋 大鵬3回
(21) 3回 花籠部屋 輪島2回、魁傑1回
(21) 3回 三保ヶ関部屋 北の湖3回
(21) 3回 九重部屋 千代の富士3回
(21) 3回 九重部屋 千代の富士2回、北勝海1回
(21) 3回 東関部屋 曙3回
(21) 3回 二子山部屋 貴乃花3回
(21) 3回 二子山部屋 貴乃花2回、貴ノ浪1回
(21) 3回 宮城野部屋 白鵬3回
(21) 3回 宮城野部屋 白鵬3回
(21) 3回 宮城野部屋 白鵬3回

0

2010/7/25

白鵬全勝で15回目の優勝  相撲

10年連続200安打まで75本 (日本時間7月25日現在)

イチロー選手の2010年の成績

試合  98
打率.312
打数 401
得点  37
安打 125
HR   3
打点  27
盗塁  23
三振  53
四球  33


白鵬15回目の優勝

白鵬 翔(はくほう しょう)宮城野 優勝15回 47連勝中(2010年7月25日)

 (1)2006年 5月 白鵬 大関 14勝1敗
 (2)2007年 3月 白鵬 大関 13勝2敗
 (3)2007年 5月 白鵬 大関 15戦全勝(2連覇)
 (4)2007年 9月 白鵬 横綱 13勝2敗
 (5)2007年11月 白鵬 横綱 12勝3敗
 (6)2008年 1月 白鵬 横綱 14勝1敗(3連覇)
 (7)2008年 7月 白鵬 横綱 15戦全勝
 (8)2008年 9月 白鵬 横綱 14勝1敗
 (9)2008年11月 白鵬 横綱 13勝2敗(3連覇)
(10)2009年 3月 白鵬 横綱 15戦全勝
(11)2009年 7月 白鵬 横綱 14勝1敗
(12)2009年11月 白鵬 横綱 15戦全勝
(13)2010年 3月 白鵬 横綱 15戦全勝
(14)2010年 5月 白鵬 横綱 15戦全勝
(15)2010年 7月 白鵬 横綱 15勝全勝(3連覇) (7回目の全勝優勝)


2010年7月25日現在の記録

 ◆◇昭和以降の連勝記録◇◆
 (1)69連勝 双 葉 山 1936春(7日目)〜1939春(3日目)
 (2)53連勝 千代の富士 1988夏(7日目)〜1988九(14日目)
 (3)47連勝 白   鵬 2010初(14日目)〜2010名(15日目)
 (4)45連勝 大   鵬 1968秋(2日目)〜1969春(1日目)
 (5)36連勝 双 葉 山 1942夏(15日目)〜1944春(5日目)
 (6)35連勝 朝 青 龍 2004初(1日目)〜2004夏(5日目)

 ◆◇歴代優勝回数◇◆
 (1)大   鵬 32回
 (2)千代の富士 31回
 (3)朝 青 龍 25回
 (4)北 の 湖 24回
 (5)貴 乃 花 22回
 (6)白   鵬 15回
 (7)輪   島 14回
 (8)双 葉 山 12回
 (8)武 蔵 丸 12回
(10)  曙   11回
(11)常 ノ 花 10回
(11)栃   錦 10回
(11)若 乃 花 10回
(11)北の 冨士 10回

 ◆◇全勝優勝回数◇◆
 (1)双 葉 山 8回
 (1)大   鵬 8回
 (3)北 の 湖 7回
 (3)千代の富士 7回
 (3)白   鵬 7回
 (6)太 刀 山 5回
 (6)朝 青 龍 5回
 (8)羽 黒 山 4回
 (8)貴 乃 花 4回
(10)常 ノ 花 3回
(10)北の 富士 3回
(10)輪   島 3回
(13)大   錦 2回
(13)栃 木 山 2回
(13)清 水 川 2回
(13)隆 の 里 2回

 ◆◇連続優勝回数◇◆
 (1)朝 青 龍 7連覇
 (2)大   鵬 6連覇
 (2)大   鵬 6連覇
 (4)太 刀 山 5連覇
 (4)栃 木 山 5連覇
 (4)双 葉 山 5連覇
 (4)北 の 湖 5連覇
 (4)千代の富士 5連覇
 (9)双 葉 山 4連覇
 (9)羽 黒 山 4連覇
 (9)大   鵬 4連覇
 (9)千代の富士 4連覇
 (9)貴 乃 花 4連覇
 (9)朝 青 龍 4連覇
 (9)朝 青 龍 4連覇
(16)大   錦 3連覇
(16)栃 木 山 3連覇
(16)常 ノ 花 3連覇
(16)玉   錦 3連覇
(16)玉   錦 3連覇
(16)大   鵬 3連覇
(16)北 の 湖 3連覇
(16)千代の富士 3連覇
(16)千代の富士 3連覇
(16)  曙   3連覇
(16)貴 乃 花 3連覇
(16)貴 乃 花 3連覇
(16)白   鵬 3連覇
(16)白   鵬 3連覇
(16)白   鵬 3連覇

◆◇部屋別優勝回数◇◆
 (1)九  重部屋 52回
 (2)出 羽 海部屋 49回
 (3)高  砂部屋 45回
 (4)二所ノ関部屋 42回
 (5)二 子 山部屋 40回
 (6)花  籠部屋 27回
 (7)三保ヶ関部屋 26回
 (8)立  浪部屋 19回
 (9)宮 城 野部屋 17回
(10)春 日 野部屋 14回
(10)武 蔵 川部屋 14回
(10)友  綱部屋 14回
(13)佐渡ヶ嶽部屋 13回
(14)東  関部屋 11回
(15)片 男 波部屋  6回
(16)井  筒部屋  5回
(16)時 津 風部屋  5回
(16)伊勢ノ海部屋  5回
(16)伊勢ヶ濱部屋  5回

◆◇同部屋連続優勝回数◇◆
 (1)10回 出羽海部屋 栃木山5回、大錦4回、常ノ花1回
 (1)10回 九重部屋 千代の富士8回、北勝海2回
 (3) 9回 九重部屋 千代の富士7回、北勝海2回
 (3) 9回 二子山部屋 貴乃花7回、若乃花1回、貴ノ浪1回
 (5) 7回 高砂部屋 朝青龍7回
 (6) 6回 出羽海部屋 栃木山4回、大錦1回、常ノ花1回
 (6) 6回 二所ノ関部屋 大鵬6回
 (6) 6回 二所ノ関部屋 大鵬6回
 (6) 6回 武蔵川部屋 武蔵丸4回、出島1回、武双山1回
(10) 5回 友綱部屋 栃木山5回
(10) 5回 立浪部屋 双葉山5回
(10) 5回 三保ヶ関部屋 北の湖5回


白鵬全勝優勝

白鵬
15勝0敗
 初 日 ○ 上手投げ 栃ノ心
 2日目 ○ 寄り切り 栃煌山
 3日目 ○ 寄り切り 朝赤龍
 4日目 ○ 寄り切り 阿 覧
 5日目 ○ 上手投げ 安美錦
 6日目 ○ 押し出し 白 馬
 7日目 ○ 上手投げ 旭天鵬
 中 日 ○ 上手投げ 時天空
 9日目 ○ 寄り切り 鶴 竜
10日目 ○ 掛け投げ 稀勢の里
11日目 ○ 掬い投げ 琴奨菊
12日目 ○ 切り返し 北太樹
13日目 ○ 上手投げ 琴欧洲
14日目 ○ 掬い投げ 日馬富士
千 秋 楽 ○ 上手投げ 把瑠都

阿覧
11勝4敗
 初 日 ● 叩き込み 魁 皇
 2日目 ○ 送り出し 把瑠都
 3日目 ● 寄り切り 琴欧洲
 4日目 ● 寄り切り 白 鵬
 5日目 ● 寄り切り 白 馬
 6日目 ○ 引き落し 日馬富士
 7日目 ○ 叩き込み 嘉 風
 中 日 ○ 寄り切り 朝赤龍
 9日目 ○ 寄り切り 稀勢の里
10日目 ○ 寄り切り 琴奨菊
11日目 ○ 上手投げ 栃ノ心
12日目 ○ 寄り切り 若の里
13日目 ○ 叩き込み 栃煌山
14日目 ○ 寄り切り 鶴 竜
千 秋 楽 ○ 押し倒し 豊真将

鶴竜
11勝4敗
 初 日 ○ 寄り切り 若の里
 2日目 ○ 寄り切り 時天空
 3日目 ○ 押し倒し 北太樹
 4日目 ○ 寄り切り 霜 鳳
 5日目 ○ 突き出し 垣 添
 6日目 ○ 下手投げ 猛虎浪
 7日目 ○ 寄り切り 土佐豊
 中 日 ○ 掬い投げ 琴欧洲
 9日目 ● 寄り切り 白 鵬
10日目 ● 下手捻り 日馬富士
11日目 ○ 掬い投げ 豊真将
12日目 ● 押し出し 栃煌山
13日目 ○ 寄り切り 旭天鵬
14日目 ● 寄り切り 阿 覧
千 秋 楽 ○ 突き落し 稀勢の里

豊真将
11勝4敗
 初 日 ○ 送り出し 木村山
 2日目 ○ 寄り切り 高見盛
 3日目 ○ 寄り切り 翔天狼
 4日目 ○ 寄り切り 玉飛鳥
 5日目 ○ 突き落し 北勝力
 6日目 ○ 寄り倒し 土佐豊
 7日目 ○ 押し倒し 霜 鳳
 中 日 ○ 突き落し 豪 風
 9日目 ○ 押し倒し 猛虎浪
10日目 ○ 下手出投 臥牙丸
11日目 ● 掬い投げ 鶴 竜
12日目 ● 寄り切り 琴欧洲
13日目 ○ 押し出し 稀勢の里
14日目 ● 寄り切り 徳瀬川
千 秋 楽 ● 押し倒し 阿 覧

日馬富士
10勝5敗
 初 日 ● 押し出し 栃煌山
 2日目 ○ 寄り切り 栃ノ心
 3日目 ● 寄り切り 旭天鵬
 4日目 ● 寄り倒し 琴奨菊
 5日目 ○ 寄り切り 朝赤龍
 6日目 ● 引き落し 阿 覧
 7日目 ○ 寄り切り 北太樹
 中 日 ○ 寄り切り 白 馬
 9日目 ○ 寄り切り 時天空
10日目 ○ 下手捻り 鶴 竜
11日目 □ 不  戦 魁 皇
12日目 ○ 押し出し 稀勢の里
13日目 ○ 送り出し 把瑠都
14日目 ● 掬い投げ 白 鵬
千 秋 楽 ○ 押し出し 琴欧洲

琴欧洲
10勝5敗
 初 日 ○ 寄り切り 朝赤龍
 2日目 ○ 掬い投げ 白 馬
 3日目 ○ 寄り切り 阿 覧
 4日目 ○ 寄り切り 安美錦
 5日目 ○ 寄り切り 栃煌山
 6日目 ○ 寄り切り 旭天鵬
 7日目 ○ 寄り倒し 稀勢の里
 中 日 ● 掬い投げ 鶴 竜
 9日目 ● 押し出し 栃ノ心
10日目 ○ 上手投げ 魁 皇
11日目 ● 叩き込み 時天空
12日目 ○ 寄り切り 豊真将
13日目 ● 上手投げ 白 鵬
14日目 ○ 寄り切り 把瑠都
千 秋 楽 ● 押し出し 日馬富士

将司
13勝2敗
 初 日 ○ 寄り倒し 光 龍
 2日目 ○ 突き出し 玉乃島
 3日目 ○ 寄り切り 栃乃洋
 4日目 ○ 押し出し 武州山
 5日目 ○ 下手投げ 境 澤
 6日目 ○ 引き落し 土佐ノ海
 7日目 ○ 寄り切り 徳真鵬
 中 日 ● 上手投げ 安壮富士
 9日目 ○ 押し出し 松 谷
10日目 ○ 寄り切り 豊 桜
11日目 ○ 送り出し 琴春日
12日目 ○ 引き落し 寶智山
13日目 ○ 寄り切り 玉 鷲
14日目 ● 引き落し 旭南海
千 秋 楽 ○ 送り倒し 魁 聖

旭南海
10勝5敗
 初 日 ○ 上手出投 魁 聖
 2日目 ○ 押し出し 佐田の海
 3日目 ● 内 無 双 松 谷
 4日目 ○ 押し出し 上 林
 5日目 ● 上手出投 豊 桜
 6日目 ○ 送り出し 安壮富士
 7日目 ○ 引き落し 寶智山
 中 日 ○ 上手出投 徳真鵬
 9日目 ● 引き落し 若天狼
10日目 ○ 上手出投 春日王
11日目 ● 引き落し 境 澤
12日目 ● 寄り切り 栃乃洋
13日目 ○ 押し出し 土佐ノ海
14日目 ○ 引き落し 将 司
千 秋 楽 ○ 寄り切り 蒼国来

0

2010/7/25

焼酎のボトル獲得150本  カラオケ

10年連続200安打まで75本 (日本時間7月24日現在)

イチロー選手の2010年の成績

試合  97
打率.314
打数 398
得点  35
安打 125
HR   3
打点  27
盗塁  23
三振  51
四球  32



焼酎のボトル獲得150本(浅草店145本、神田店5本)

 2010年7月24日(土)
 浅草まねきねこ精密採点U採点結果

 (1)タッチ 79点
 (2)My Sharona 82点
 (3)22才の別れ 88点 麦焼酎「隠し蔵」(146本目)
    白鵬46連勝おめでとう
 (4)ガラスの林檎 84点
 (5)上を向いて歩こう 91点 刺身10点盛
    白鵬優勝おめでとう
 (6)I believe in you 73点
 (7)キューティーハニー 84点
 (8)Desperado 採点できず
 (9)Paroles Paroles 61点
(10)中学三年生 86点 麦焼酎「隠し蔵」(147本目)
    白鵬の47連勝を期待
(11)春よ、来い 84点
(12)赤ちょうちん 87点 麦焼酎「隠し蔵」(148本目)
    白鵬の48連勝を期待
(13)雨の街を 84点
(14)いとしのエリー 77点
(15)クラウディア 72点
(16)逢いたい気持ち 84点
(17)異邦人 〜シルクロードのテーマ〜 84点
(18)夏の日の1993 81点
(19)妹 85点 麦焼酎「隠し蔵」(149本目)
    白鵬の49連勝を期待
(20)Carry On 78点
(21)みんな空の下 85点
(22)Tomorrow never 75点
(23)ガラスのメモリーズ 79点
(24)また逢う日まで 87点 麦焼酎「隠し蔵」(150本目)
    白鵬の15勝0敗を予感
    15回目の優勝おめでとう
    24日だから24曲で終了



白鵬15回目の優勝

白鵬 優勝(15回目・歴代単独6位)3回目の3連覇
14勝0敗 46連勝(歴代単独3位)
 初 日 ○ 上手投げ 栃ノ心
 2日目 ○ 寄り切り 栃煌山
 3日目 ○ 寄り切り 朝赤龍
 4日目 ○ 寄り切り 阿 覧
 5日目 ○ 上手投げ 安美錦
 6日目 ○ 押し出し 白 馬
 7日目 ○ 上手投げ 旭天鵬
 中 日 ○ 上手投げ 時天空
 9日目 ○ 寄り切り 鶴 竜
10日目 ○ 掛け投げ 稀勢の里
11日目 ○ 掬い投げ 琴奨菊
12日目 ○ 切り返し 北太樹
13日目 ○ 上手投げ 琴欧洲
14日目 ○ 掬い投げ 日馬富士

豊真将 準優勝
11勝3敗
 初 日 ○ 送り出し 木村山
 2日目 ○ 寄り切り 高見盛
 3日目 ○ 寄り切り 翔天狼
 4日目 ○ 寄り切り 玉飛鳥
 5日目 ○ 突き落し 北勝力
 6日目 ○ 寄り倒し 土佐豊
 7日目 ○ 押し倒し 霜 鳳
 中 日 ○ 突き落し 豪 風
 9日目 ○ 押し倒し 猛虎浪
10日目 ○ 下手出投 臥牙丸
11日目 ● 掬い投げ 鶴 竜
12日目 ● 寄り切り 琴欧洲
13日目 ○ 押し出し 稀勢の里
14日目 ● 寄り切り 徳瀬川

琴欧洲
10勝4敗
 初 日 ○ 寄り切り 朝赤龍
 2日目 ○ 掬い投げ 白 馬
 3日目 ○ 寄り切り 阿 覧
 4日目 ○ 寄り切り 安美錦
 5日目 ○ 寄り切り 栃煌山
 6日目 ○ 寄り切り 旭天鵬
 7日目 ○ 寄り倒し 稀勢の里
 中 日 ● 掬い投げ 鶴 竜
 9日目 ● 押し出し 栃ノ心
10日目 ○ 上手投げ 魁 皇
11日目 ● 叩き込み 時天空
12日目 ○ 寄り切り 豊真将
13日目 ● 上手投げ 白 鵬
14日目 ○ 寄り切り 把瑠都

阿覧
10勝4敗
 初 日 ● 叩き込み 魁 皇
 2日目 ○ 送り出し 把瑠都
 3日目 ● 寄り切り 琴欧洲
 4日目 ● 寄り切り 白 鵬
 5日目 ● 寄り切り 白 馬
 6日目 ○ 引き落し 日馬富士
 7日目 ○ 叩き込み 嘉 風
 中 日 ○ 寄り切り 朝赤龍
 9日目 ○ 寄り切り 稀勢の里
10日目 ○ 寄り切り 琴奨菊
11日目 ○ 上手投げ 栃ノ心
12日目 ○ 寄り切り 若の里
13日目 ○ 叩き込み 栃煌山
14日目 ○ 寄り切り 鶴竜

鶴竜
10勝4敗
 初 日 ○ 寄り切り 若の里
 2日目 ○ 寄り切り 時天空
 3日目 ○ 押し倒し 北太樹
 4日目 ○ 寄り切り 霜 鳳
 5日目 ○ 突き出し 垣 添
 6日目 ○ 下手投げ 猛虎浪
 7日目 ○ 寄り切り 土佐豊
 中 日 ○ 掬い投げ 琴欧洲
 9日目 ● 寄り切り 白 鵬
10日目 ● 下手捻り 日馬富士
11日目 ○ 掬い投げ 豊真将
12日目 ● 押し出し 栃煌山
13日目 ○ 寄り切り 旭天鵬
14日目 ● 寄り切り 阿 覧

将司 十両優勝
12勝2敗
 初 日 ○ 寄り倒し 光 龍
 2日目 ○ 突き出し 玉乃島
 3日目 ○ 寄り切り 栃乃洋
 4日目 ○ 押し出し 武州山
 5日目 ○ 下手投げ 境 澤
 6日目 ○ 引き落し 土佐ノ海
 7日目 ○ 寄り切り 徳真鵬
 中 日 ● 上手投げ 安壮富士
 9日目 ○ 押し出し 松 谷
10日目 ○ 寄り切り 豊 桜
11日目 ○ 送り出し 琴春日
12日目 ○ 引き落し 寶智山
13日目 ○ 寄り切り 玉 鷲
14日目 ● 引き落し 旭南海


上を向いて歩こう

 (5)91点 上を向いて歩こう 刺身10点盛
 (3)88点 22才の別れ 麦焼酎「隠し蔵」(146本目)
(12)87点 赤ちょうちん 麦焼酎「隠し蔵」(148本目)
(24)87点 また逢う日まで 麦焼酎「隠し蔵」(150本目)
(10)86点 中学三年生 麦焼酎「隠し蔵」(147本目)
(19)85点 妹 麦焼酎「隠し蔵」(149本目)
0

2010/7/24

焼酎のボトル獲得145本  カラオケ

焼酎のボトル獲得145本

2010年7月22日(木)
浅草まねきねこ精密採点U採点結果

 (1)妹 85点 麦焼酎「隠し蔵」(144本目)
 (2)白いパラソル 89点 麦焼酎「隠し蔵」(145本目)

 午後9時過ぎまで本格的なライブが行われていました。

 観客が200人を超えていました。

 これからはライブハウスとしても利用されていくと思います。

 カラオケボックスで2時間歌った後、ステージでも2曲歌いました。

 23日も、浅草まねきねこ浅草店に行きましたが、結婚式の2次会が入っていたので、ステージカラオケはありませんでした。

 貸切イベントが多くなりました。

 カラオケボックスで1時間カラオケをしました。

 森昌子の中学三年生で、最後にやっと85点をとることができました。



焼酎のボトル獲得143本

2010年7月20日(火)
浅草まねきねこ精密採点U採点結果

 (1)修羅の果てまでも 79点
 (2)サブウェイ特急 85点
 (3)赤いハンカチ 90点 刺身10点盛
 (4)三日月 77点
 (5)ひとりじゃないの 88点 麦焼酎「隠し蔵」(143本目)
 (6)キューティーハニー 80点
 (7)やっぱ好きやねん 70点
 (8)未来へ 81点 カシスオレンジ1杯目
 (9)HEY YOU 89点
(10)あの夏も海も空も 72点
(11)Feelin’ Good 63点
(12)イノセントワールド 75点
(13)負けないで 77点
(14)A・RA・SHI 60点
(15)Ti Amo 82点
(16)雪の華 70点
(17)想い出がいっぱい 78点
(18)赤いスイートピー 82点
(19)1990 70点
(20)AM11:00 75点
(21)Loser 86点
(22)夜明けのブレス 76点
(23)YELL 79点 何もなし
(24)黒く塗りつぶせ 79点
(25)愛と欲望の日々 86点


イチロー選手の成績

10年連続200安打まで78本 (日本時間7月22日現在)
試合  95
打率.314
打数 389
得点  34
安打 122
HR   3
打点  27
盗塁  22
三振  50
四球  30

10年連続200安打まで78本 (日本時間7月21日現在)
試合  94
打率.317
打数 385
得点  34
安打 122
HR   3
打点  27
盗塁  22
三振  49
四球  30

イチロー選手121安打
10年連続200安打まで79本 (日本時間7月20日現在)
試合  93
打率.317
打数 382
得点  34
安打 121
HR   3
打点  27
盗塁  22
三振  49
四球  30


白鵬45連勝

2010年7月23日(金)

白鵬
13勝0敗 45連勝 大鵬の連勝記録に並ぶ
 初 日 ○ 上手投げ 栃ノ心
 2日目 ○ 寄り切り 栃煌山
 3日目 ○ 寄り切り 朝赤龍
 4日目 ○ 寄り切り 阿覧
 5日目 ○ 上手投げ 安美錦
 6日目 ○ 押し出し 白 馬
 7日目 ○ 上手投げ 旭天鵬
 中 日 ○ 上手投げ 時天空
 9日目 ○ 寄り切り 鶴 竜
10日目 ○ 掛け投げ 稀勢の里
11日目 ○ 掬い投げ 琴奨菊
12日目 ○ 切り返し 北太樹
13日目 ○ 上手投げ 琴欧洲

豊真将
11勝2敗
 初 日 ○ 送り出し 木村山
 2日目 ○ 寄り切り 高見盛
 3日目 ○ 寄り切り 翔天狼
 4日目 ○ 寄り切り 玉飛鳥
 5日目 ○ 突き落し 北勝力
 6日目 ○ 寄り倒し 土佐豊
 7日目 ○ 押し倒し 霜 鳳
 中 日 ○ 突き落し 豪 風
 9日目 ○ 押し倒し 猛虎浪
10日目 ○ 下手出投 臥牙丸
11日目 ● 掬い投げ 鶴 竜
12日目 ● 寄り切り 琴欧洲
13日目 ○ 押し出し 稀勢の里

将司
12勝1敗 (十両優勝決定)
 初 日 ○ 寄り倒し 光 龍
 2日目 ○ 突き出し 玉乃島
 3日目 ○ 寄り切り 栃乃洋
 4日目 ○ 押し出し 武州山
 5日目 ○ 下手投げ 境 澤
 6日目 ○ 引き落し 土佐ノ海
 7日目 ○ 寄り切り 徳真鵬
 中 日 ● 上手投げ 安壮富士
 9日目 ○ 押し出し 松 谷
10日目 ○ 寄り切り 豊 桜
11日目 ○ 送り出し 琴春日
12日目 ○ 引き落し 寶智山
13日目 ○ 寄り切り 玉 鷲


2010年7月22日(木)

白鵬 44連勝
12勝0敗
 初 日 ○ 上手投げ 栃ノ心
 2日目 ○ 寄り切り 栃煌山
 3日目 ○ 寄り切り 朝赤龍
 4日目 ○ 寄り切り 阿 覧
 5日目 ○ 上手投げ 安美錦
 6日目 ○ 押し出し 白 馬
 7日目 ○ 上手投げ 旭天鵬
 中 日 ○ 上手投げ 時天空
 9日目 ○ 寄り切り 鶴 竜
10日目 ○ 掛け投げ 稀勢の里
11日目 ○ 掬い投げ 琴奨菊
12日目 ○ 切り返し 北太樹

豊真将
10勝2敗
 初 日 ○ 送り出し 木村山
 2日目 ○ 寄り切り 高見盛
 3日目 ○ 寄り切り 翔天狼
 4日目 ○ 寄り切り 玉飛鳥
 5日目 ○ 突き落し 北勝力
 6日目 ○ 寄り倒し 土佐豊
 7日目 ○ 押し倒し 霜 鳳
 中 日 ○ 突き落し 豪 風
 9日目 ○ 押し倒し 猛虎浪
10日目 ○ 下手出投 臥牙丸
11日目 ● 掬い投げ 鶴 竜
12日目 ● 寄り切り 琴欧洲

琴欧洲
9勝3敗
 初 日 ○ 寄り切り 朝赤龍
 2日目 ○ 掬い投げ 白 馬
 3日目 ○ 寄り切り 阿 覧
 4日目 ○ 寄り切り 安美錦
 5日目 ○ 寄り切り 栃煌山
 6日目 ○ 寄り切り 旭天鵬
 7日目 ○ 寄り倒し 稀勢の里
 中 日 ● 掬い投げ 鶴 竜
 9日目 ● 押し出し 栃ノ心
10日目 ○ 上手投げ 魁 皇
11日目 ● 叩き込み 時天空
12日目 ○ 寄り切り 豊真将

鶴竜
9勝3敗
 初 日 ○ 寄り切り 若の里
 2日目 ○ 寄り切り 時天空
 3日目 ○ 押し倒し 北太樹
 4日目 ○ 寄り切り 霜 鳳
 5日目 ○ 突き出し 垣 添
 6日目 ○ 下手投げ 猛虎浪
 7日目 ○ 寄り切り 土佐豊
 中 日 ○ 掬い投げ 琴欧洲
 9日目 ● 寄り切り 白 鵬
10日目 ● 下手捻り 日馬富士
11日目 ○ 掬い投げ 豊真将
12日目 ● 押し出し 栃煌山

将司(十両)
11勝1敗
 初 日 ○ 寄り倒し 光 龍
 2日目 ○ 突き出し 玉乃島
 3日目 ○ 寄り切り 栃乃洋
 4日目 ○ 押し出し 武州山
 5日目 ○ 下手投げ 境 澤
 6日目 ○ 引き落し 土佐ノ海
 7日目 ○ 寄り切り 徳真鵬
 中 日 ● 上手投げ 安壮富士
 9日目 ○ 押し出し 松 谷
10日目 ○ 寄り切り 豊 桜
11日目 ○ 送り出し 琴春日
12日目 ○ 引き落し 寶智山

蒼国来
8勝4敗
 初 日 ○ 上手投げ 磋牙司
 2日目 ● 寄り切り 琴春日
 3日目 ● 送り出し 北勝力
 4日目 ○ 上手出投 土佐ノ海
 5日目 ○ 寄り切り 栃乃洋
 6日目 ● 寄り切り 境 澤
 7日目 ○ 上手投げ 松 谷
 中 日 ● 寄り切り 寶智山
 9日目 ○ 寄り切り 春日王
10日目 ○ 突き落し 徳真鵬
11日目 ○ 引き落し 翔天狼
12日目 ○ 下手出投 玉飛鳥

春日王
8勝4敗
 初 日 ○ 小手投げ 玉乃島
 2日目 ○ 寄り切り 境 澤
 3日目 ○ 小手投げ 磋牙司
 4日目 ● 下手投げ 星 風
 5日目 ○ 寄り切り 山本山
 6日目 ○ 上手投げ 琴春日
 7日目 ● 押し出し 豊 桜
 中 日 ○ 寄り切り 武州山
 9日目 ● 寄り切り 蒼国来
10日目 ● 上手出投 旭南海
11日目 ○ 腕 捻 り 寶智山
12日目 ○ 寄り切り 佐田の海


2010年7月21日(水)

白鵬 43連勝
11勝0敗
 初 日 ○ 上手投げ 栃ノ心
 2日目 ○ 寄り切り 栃煌山
 3日目 ○ 寄り切り 朝赤龍
 4日目 ○ 寄り切り 阿 覧
 5日目 ○ 上手投げ 安美錦
 6日目 ○ 押し出し 白 馬
 7日目 ○ 上手投げ 旭天鵬
 中 日 ○ 上手投げ 時天空
 9日目 ○ 寄り切り 鶴 竜
10日目 ○ 掛け投げ 稀勢の里
11日目 ○ 掬い投げ 琴奨菊

豊真将
10勝1敗
 初 日 ○ 送り出し 木村山
 2日目 ○ 寄り切り 高見盛
 3日目 ○ 寄り切り 翔天狼
 4日目 ○ 寄り切り 玉飛鳥
 5日目 ○ 突き落し 北勝力
 6日目 ○ 寄り倒し 土佐豊
 7日目 ○ 押し倒し 霜 鳳
 中 日 ○ 突き落とし 豪風
 9日目 ○ 押し倒し 猛虎浪
10日目 ○ 下手出投 臥牙丸
11日目 ● 掬い投げ 鶴 竜

鶴竜
9勝2敗
 初 日 ○ 寄り切り 若の里
 2日目 ○ 寄り切り 時天空
 3日目 ○ 押し倒し 北太樹
 4日目 ○ 寄り切り 霜 鳳
 5日目 ○ 突き出し 垣 添
 6日目 ○ 下手投げ 猛虎浪
 7日目 ○ 寄り切り 土佐豊
 中 日 ○ 掬い投げ 琴欧洲
 9日目 ● 寄り切り 白 鵬
10日目 ● 下手捻り 日馬富士
11日目 ○ 掬い投げ 豊真将

把瑠都
8勝3敗
 初 日 ○ 極め倒し 白 馬
 2日目 ● 送り出し 阿 覧
 3日目 ● 寄り切り 栃煌山
 4日目 ○ 寄り倒し 朝赤龍
 5日目 ○ 寄り切り 旭天鵬
 6日目 ○ 上手投げ 栃ノ心
 7日目 ● 押し出し 安美錦
 中 日 ○ 押し出し 北太樹
 9日目 ○ 寄り切り 魁 皇
10日目 ○ 上手投げ 時天空
11日目 ○ 押し倒し 稀勢の里

琴欧洲
8勝3敗
 初 日 ○ 寄り切り 朝赤龍
 2日目 ○ 掬い投げ 白 馬
 3日目 ○ 寄り切り 阿 覧
 4日目 ○ 寄り切り 安美錦
 5日目 ○ 寄り切り 栃煌山
 6日目 ○ 寄り切り 旭天鵬
 7日目 ○ 寄り倒し 稀勢の里
 中 日 ● 掬い投げ 鶴 竜
 9日目 ● 押し出し 栃ノ心
10日目 ○ 上手投げ 魁 皇
11日目 ● 叩き込み 時天空

将司(十両)
10勝1敗
 初 日 ○ 寄り倒し 光 龍
 2日目 ○ 突き出し 玉乃島
 3日目 ○ 寄り切り 栃乃洋
 4日目 ○ 押し出し 武州山
 5日目 ○ 下手投げ 境 澤
 6日目 ○ 引き落し 土佐ノ海
 7日目 ○ 寄り切り 徳真鵬
 中 日 ● 上手投げ 安壮富士
 9日目 ○ 押し出し 松 谷
10日目 ○ 寄り切り 豊 桜
11日目 ○ 送り出し 琴春日



これからの花火大会

7月24日(土)東京・第29回調布市花火大会
7月25日(日)大阪・水都祭「天神祭奉納花火」
7月27日(火)東京・第44回葛飾納涼花火大会
7月29日(木)東京・第32回足立の花火
7月30日(金)埼玉・平成22年度さいたま市花火大会【大和田公園会場】
7月31日(土)(1)東京・第33回隅田川花火大会
7月31日(土)(2)東京・立川まつり国営昭和記念公園花火大会
7月31日(土)(3)埼玉・第16回あげお花火大会
7月31日(土)(4)埼玉・平成22年越谷花火大会
7月31日(土)(5)埼玉・燃えよ!商工会青年部!!第9回こうのす花火大会
7月31日(土)(6)埼玉・第27回朝霞市市民まつり彩夏祭
8月1日(日)(1)東京・第29回江東花火大会
8月1日(日)(2)神奈川・創業120周年記念第25回神奈川新聞花火大会
8月1日(日)(3)神奈川・第61回さがみ湖湖上祭花火大会
8月1日(日)(4)千葉・第114回水郷おみがわ花火大会
8月3日(火)神奈川・江の島納涼花火
8月7日(土)(1)神奈川・第64回あつぎ鮎まつり大花火大会
8月7日(土)(2)神奈川・2010年よこすか開国祭開国花火大会
8月7日(土)(3)神奈川・第21回小田原酒匂川花火大会
8月7日(土)(4)千葉・第26回市川市民納涼花火大会
8月7日(土)(5)東京・【共同開催】第35回江戸川区花火大会
8月7日(土)(6)千葉・復活!手賀沼花火大会
8月7日(土)(7)千葉・第33回千葉市民花火大会
8月7日(土)(8)千葉・ゆめ半島千葉国体開催記念松戸花火大会イン2010〜みんなであげる夢花火〜
8月7日(土)(9)埼玉・第58回戸田橋花火大会
8月7日(土)(10)東京・【同時開催】第52回いたばし花火大会
8月8日(日)千葉・第47回館山観光まつり館山湾花火大会
8月10日(火)東京・第6回せいせき多摩川花火大会
8月13日(金)北海道・第60回勝毎花火大会
8月14日(土)(1)東京・第23回東京湾大華火祭
8月14日(土)(2)埼玉・あついぞ!熊谷第61回熊谷花火大会
8月14日(土)(3)埼玉・平成22年度さいたま市花火大会【東浦和大間木公園会場】
8月15日(日)千葉・第63回木更津港まつり花火大会
8月19日(木)東京・日刊スポーツ主催2010神宮外苑花火大会
8月21日(土)埼玉・平成22年度さいたま市花火大会【岩槻文化公園会場】
8月28日(土)神奈川・祝政令指定都市・相模原誕生第39回相模原納涼花火大会


2010年7月23日現在の記録

 ◆◇昭和以降の連勝記録◇◆
 (1)69連勝 双 葉 山 1936春(7日目)〜1939春(3日目)
 (2)53連勝 千代の富士 1988夏(7日目)〜1988九(14日目)
 (3)45連勝 大   鵬 1968秋(2日目)〜1969春(1日目)
 (3)45連勝 白   鵬 2010初(14日目)〜2010名(13日目)
 (5)36連勝 双 葉 山 1942夏(15日目)〜1944春(5日目)
 (6)35連勝 朝 青 龍 2004初(1日目)〜2004夏(5日目)

 ◆◇歴代優勝回数◇◆
 (1)大   鵬 32回
 (2)千代の富士 31回
 (3)朝 青 龍 25回
 (4)北 の 湖 24回
 (5)貴 乃 花 22回
 (6)白   鵬 14回
 (6)輪   島 14回
 (8)双 葉 山 12回
 (8)武 蔵 丸 12回
(10)  曙   11回
(11)常 ノ 花 10回
(11)栃   錦 10回
(11)若 乃 花 10回
(11)北の 冨士 10回

 ◆◇全勝優勝回数◇◆
 (1)双 葉 山 8回
 (1)大   鵬 8回
 (3)北 の 湖 7回
 (3)千代の富士 7回
 (5)白   鵬 6回
 (6)太 刀 山 5回
 (6)朝 青 龍 5回
 (8)羽 黒 山 4回
 (8)貴 乃 花 4回
(10)常 ノ 花 3回
(10)北の 富士 3回
(10)輪   島 3回
(13)大   錦 2回
(13)栃 木 山 2回
(13)清 水 川 2回
(13)隆 の 里 2回

 ◆◇連続優勝回数◇◆
 (1)朝 青 龍 7連覇
 (2)大   鵬 6連覇
 (2)大   鵬 6連覇
 (4)太 刀 山 5連覇
 (4)栃 木 山 5連覇
 (4)双 葉 山 5連覇
 (4)北 の 湖 5連覇
 (4)千代の富士 5連覇
 (9)双 葉 山 4連覇
 (9)羽 黒 山 4連覇
 (9)大   鵬 4連覇
 (9)千代の富士 4連覇
 (9)貴 乃 花 4連覇
 (9)朝 青 龍 4連覇
 (9)朝 青 龍 4連覇
(16)大   錦 3連覇
(16)栃 木 山 3連覇
(16)常 ノ 花 3連覇
(16)玉   錦 3連覇
(16)玉   錦 3連覇
(16)大   鵬 3連覇
(16)北 の 湖 3連覇
(16)千代の富士 3連覇
(16)千代の富士 3連覇
(16)  曙   3連覇
(16)貴 乃 花 3連覇
(16)貴 乃 花 3連覇
(16)白   鵬 3連覇
(16)白   鵬 3連覇

◆◇部屋別優勝回数◇◆
 (1)九  重部屋 52回
 (2)出 羽 海部屋 49回
 (3)高  砂部屋 45回
 (4)二所ノ関部屋 42回
 (5)二 子 山部屋 40回
 (6)花  籠部屋 27回
 (7)三保ヶ関部屋 26回
 (8)立  浪部屋 19回
 (9)宮 城 野部屋 16回
(10)春 日 野部屋 14回
(10)武 蔵 川部屋 14回
(10)友  綱部屋 14回
(13)佐渡ヶ嶽部屋 13回
(14)東  関部屋 11回
(15)片 男 波部屋  6回
(16)井  筒部屋  5回
(16)時 津 風部屋  5回
(16)伊勢ノ海部屋  5回
(16)伊勢ヶ濱部屋  5回

◆◇同部屋連続優勝回数◇◆
 (1)10回 出羽海部屋 栃木山5回、大錦4回、常ノ花1回
 (1)10回 九重部屋 千代の富士8回、北勝海2回
 (3) 9回 九重部屋 千代の富士7回、北勝海2回
 (3) 9回 二子山部屋 貴乃花7回、若乃花1回、貴ノ浪1回
 (5) 7回 高砂部屋 朝青龍7回
 (6) 6回 出羽海部屋 栃木山4回、大錦1回、常ノ花1回
 (6) 6回 二所ノ関部屋 大鵬6回
 (6) 6回 二所ノ関部屋 大鵬6回
 (6) 6回 武蔵川部屋 武蔵丸4回、出島1回、武双山1回
(10) 5回 友綱部屋 栃木山5回
(10) 5回 立浪部屋 双葉山5回
(10) 5回 三保ヶ関部屋 北の湖5回


優勝回数10回以上力士一覧

常ノ花 寛市(つねのはな かんいち)出羽海 優勝10回 歴代11位

幕内在位:34場所(うち横綱20場所、大関8場所、関脇3場所)
幕内通算成績:221勝58敗8分6預68休 勝率.792
横綱通算成績:131勝31敗3分1預54休 勝率.809
幕内最高優勝:10回(全勝3回)

 (1)大正 6年 5月 西前12 6勝3敗1預(新入幕)
 (4)大正 7年 1月 東前4 5勝4敗1休
 (2)大正 7年 5月 東前1 8勝1敗1休
 (3)大正 8年 1月 東関脇 6勝3敗1休
 (5)大正 8年 5月 東関脇 7勝2敗1預
 (6)大正 9年 1月 東関脇 6勝1敗1分1預1休
 (7)大正 9年 5月 西大関 10休 (大腿部負傷・腹筋挫傷)
 (8)大正10年 1月 西大関 9勝1敗
 (9)大正10年 5月 東大関 10勝(初優勝)
(10)大正11年 1月 東大関 7勝2敗1預
(11)大正11年 5月 西大関 5勝4敗1分
(12)大正12年 1月 東大関 4勝4敗2分
(13)大正12年 5月 西大関 9勝1分1預(2回目の優勝かも)
(14)大正13年 1月 西大関 8勝2敗
(15)大正13年 5月 東大横 5勝2敗2分1預1休
(16)大正14年 1月 東横綱 2敗9休(糖尿病)
(17)大正14年 5月 西横綱 3勝1敗1分6休(左腕部腫物・発熱)
(18)大正15年 1月 西横綱 11勝(3回目の優勝)
(19)大正15年 5月 東横綱 11休(扁桃腺炎)
(20)昭和 2年 1月 西横綱 7勝4敗
(21)昭和 2年 3月 西横綱 10勝1敗(4回目の優勝)
(22)昭和 2年 5月 西横綱 10勝1敗(5回目の優勝)
(23)昭和 2年10月 東横綱 10勝1敗(6回目の優勝)(3連覇)
(24)昭和 3年 1月 東横綱 11休(神経痛・肺炎)
(25)昭和 3年 3月 西横綱 10勝1敗
(26)昭和 3年 5月 西横綱 11勝(7回目の優勝)(3回目の全勝優勝)
(27)昭和 3年10月 西横綱 9勝2敗
(28)昭和 4年 1月 東横綱 4勝4敗3休(右手首関節負傷)
(29)昭和 4年 3月 東横綱 11休(右手首関節負傷)
(30)昭和 4年 5月 東横綱 10勝1敗(8回目の優勝)
(31)昭和 4年 9月 東横綱 8勝3敗(9回目の優勝)
(32)昭和 5年 1月 東横綱 8勝3敗
(33)昭和 5年 3月 東横綱 10勝1敗(10回目の優勝)
(34)昭和 5年 5月 東横綱 5勝4敗2休(引退)
(35)昭和 5年10月 東横綱 引退

 優勝者(1927年〜1930年)

 (1)1927年 春 宮城山 横綱 高田川 10勝1敗
 (2)1927年 3月 常ノ花 横綱 出羽海 10勝1敗(4回目)
 (3)1927年 夏 常ノ花 横綱 出羽海 10勝1敗(5回目)
 (4)1927年10月 常ノ花 横綱 出羽海 10勝1敗(6回目)(3連覇)
 (5)1928年 春 常陸岩 大関 出羽海 10勝1敗
 (6)1928年 3月 能代潟 大関 錦島 10勝1分
 (7)1928年 夏 常ノ花 横綱 出羽海 11戦全勝(7回目)
 (8)1928年10月 宮城山 横綱 高田川 9勝2敗
 (9)1929年 春 玉錦 関脇 二所ノ関 10勝1敗
(10)1929年 3月 豊國 大関 井筒 9勝2敗
(11)1929年 夏 常ノ花 横綱 出羽海 10勝1敗(8回目)
(12)1929年 9月 常ノ花 横綱 出羽海 8勝3敗(9回目)(2連覇)
(13)1930年 春 豊國 大関 井筒 9勝2敗
(14)1930年 3月 常ノ花 横綱 出羽海 10勝1敗(10回目)


双葉山 定次(ふたばやま さだじ)立浪・双葉山 優勝12回 歴代8位

 (1)1936年 夏 双葉山 定兵衛(ふたばやま さだべえ)関脇 11戦全勝
 (2)1937年 春 双葉山 大関 立浪 11戦全勝
 (3)1937年 夏 双葉山 大関 立浪 13戦全勝
 (4)1938年 春 双葉山 横綱 立浪 13戦全勝
 (5)1938年 夏 双葉山 横綱 立浪 13戦全勝(5連覇)
 (6)1939年 夏 双葉山 横綱 立浪 15戦全勝
 (7)1940年 春 双葉山 横綱 立浪 14勝1敗(2連覇)
 (8)1941年 春 双葉山 横綱 立浪 14勝1敗
 (9)1942年 春 双葉山 横綱 双葉山 14勝1敗
(10)1942年 夏 双葉山 横綱 双葉山 13勝2敗
(11)1943年 春 双葉山 横綱 双葉山 15戦全勝
(12)1943年 夏 双葉山 横綱 双葉山 15戦全勝(4連覇)


栃錦と若乃花

栃錦 清隆 (とちにしき きよたか)春日野 優勝10回 歴代11位

 (1)1952年 秋 栃錦 関脇 春日野 14勝1敗
 (2)1953年 春 栃錦 大関 春日野 14勝1敗
 (3)1954年 夏 栃錦 大関 春日野 14勝1敗
 (4)1954年 秋 栃錦 大関 春日野 14勝1敗(2連覇)
 (5)1955年 夏 栃錦 横綱 春日野 14勝1敗
 (6)1957年 9月 栃錦 横綱 春日野 13勝2敗
 (7)1958年 5月 栃錦 横綱 春日野 14勝1敗
 (8)1959年 3月 栃錦 横綱 春日野 14勝1敗
 (9)1959年 7月 栃錦 横綱 春日野 15戦全勝
(10)1960年 1月 栃錦 横綱 春日野 14勝1敗


若乃花 幹士 (わかのはな かんじ)花籠 優勝10回 歴代11位

 (1)1956年 夏 若ノ花 勝治(わかのはな かつじ)大関 12勝3敗
 (2)1958年 1月 若乃花 勝治(わかのはな かつじ)大関 13勝2敗
 (3)1958年 7月 若乃花 幹士(わかのはな かんじ)横綱 13勝2敗
 (4)1958年 9月 若乃花 横綱 花籠 14勝1敗(2連覇)
 (5)1959年 1月 若乃花 横綱 花籠 14勝1敗
 (6)1959年 5月 若乃花 横綱 花籠 14勝1敗
 (7)1959年 9月 若乃花 横綱 花籠 14勝1敗
 (8)1960年 3月 若乃花 横綱 花籠 15戦全勝
 (9)1960年 7月 若乃花 横綱 花籠 13勝2敗
(10)1960年 9月 若乃花 横綱 花籠 13勝2敗(2連覇)


大鵬 幸喜(たいほう こうき)二所ノ関 優勝32回 歴代1位

 (1)1960年11月 大鵬 関脇 13勝2敗
 (2)1961年 7月 大鵬 大関 13勝2敗
 (3)1961年 9月 大鵬 大関 12勝3敗
 (4)1961年11月 大鵬 横綱 13勝2敗
 (5)1962年 1月 大鵬 横綱 13勝2敗(4連覇)
 (6)1962年 7月 大鵬 横綱 14勝1敗
 (7)1962年 9月 大鵬 横綱 13勝2敗
 (8)1962年11月 大鵬 横綱 13勝2敗
 (9)1963年 1月 大鵬 横綱 14勝1敗
(10)1963年 3月 大鵬 横綱 14勝1敗
(11)1963年 5月 大鵬 横綱 15戦全勝(6連覇)
(12)1964年 1月 大鵬 横綱 15戦全勝
(13)1964年 3月 大鵬 横綱 15戦全勝(2連覇)
(14)1964年 9月 大鵬 横綱 14勝1敗
(15)1964年11月 大鵬 横綱 14勝1敗(2連覇)
(16)1965年 3月 大鵬 横綱 14勝1敗
(17)1965年 7月 大鵬 横綱 13勝2敗
(18)1965年11月 大鵬 横綱 13勝2敗
(19)1966年 3月 大鵬 横綱 13勝2敗
(20)1966年 5月 大鵬 横綱 14勝1敗
(21)1966年 7月 大鵬 横綱 14勝1敗
(22)1966年 9月 大鵬 横綱 13勝2敗
(23)1966年11月 大鵬 横綱 15戦全勝
(24)1967年 1月 大鵬 横綱 15戦全勝(6連覇)
(25)1967年 5月 大鵬 横綱 14勝1敗
(26)1967年 9月 大鵬 横綱 15戦全勝
(27)1968年 9月 大鵬 横綱 14勝1敗
(28)1968年11月 大鵬 横綱 15戦全勝
(29)1969年 1月 大鵬 横綱 15戦全勝(3連覇)
(30)1969年 5月 大鵬 横綱 13勝2敗
(31)1970年 3月 大鵬 横綱 14勝1敗
(32)1971年 1月 大鵬 横綱 14勝1敗


北の富士 勝昭(きたのふじ かつあき)九重 優勝10回 歴代11位

 (1)1967年 3月 北の冨士 勝明 大関 14勝1敗
 (2)1969年11月 北の富士 勝昭 大関 13勝2敗
 (3)1970年 1月 北の富士 勝昭 大関 13勝2敗
 (4)1970年 5月 北の富士 勝昭 横綱 14勝1敗
 (5)1970年 7月 北の富士 勝昭 横綱 13勝2敗(2連覇)
 (6)1971年 5月 北の富士 勝晃 横綱 15戦全勝
 (7)1971年 9月 北の富士 勝晃 横綱 15戦全勝
 (8)1971年11月 北の富士 勝晃 横綱 13勝2敗
 (9)1972年 9月 北の富士 勝昭 横綱 15戦全勝
(10)1973年 3月 北の富士 勝昭 横綱 14勝1敗


輪島 大士 (わじま ひろし)花籠 優勝14回 歴代6位

 (1)1972年 5月 輪島 博 関脇 12勝3敗
 (2)1973年 5月 輪島 大関 15戦全勝
 (3)1973年 9月 輪島 横綱 15戦全勝
 (4)1973年11月 輪島 横綱 12勝2敗1休(2連覇)
 (5)1974年 3月 輪島 横綱 12勝3敗
 (6)1974年 7月 輪島 横綱 13勝2敗
 (7)1974年 9月 輪島 横綱 14勝1敗(2連覇)
 (8)1976年 3月 輪島 横綱 13勝2敗
 (9)1976年 7月 輪島 横綱 14勝1敗
(10)1977年 1月 輪島 横綱 13勝2敗
(11)1977年 7月 輪島 横綱 15戦全勝
(12)1977年11月 輪島 横綱 14勝1敗
(13)1979年 7月 輪島 横綱 14勝1敗
(14)1980年11月 輪島 横綱 14勝1敗


北の湖 敏満(きたのうみ としみつ)三保ヶ関 優勝24回 歴代4位

 (1)1974年 1月 北の湖 関脇 14勝1敗
 (2)1974年 5月 北の湖 大関 13勝2敗
 (3)1975年 1月 北の湖 横綱 12勝3敗
 (4)1975年 5月 北の湖 横綱 13勝2敗
 (5)1976年 1月 北の湖 横綱 13勝2敗
 (6)1976年 5月 北の湖 横綱 13勝2敗
 (7)1976年11月 北の湖 横綱 14勝1敗
 (8)1977年 3月 北の湖 横綱 15戦全勝
 (9)1977年 9月 北の湖 横綱 15戦全勝
(10)1978年 1月 北の湖 横綱 15戦全勝
(11)1978年 3月 北の湖 横綱 13勝2敗
(12)1978年 5月 北の湖 横綱 14勝1敗
(13)1978年 7月 北の湖 横綱 15戦全勝
(14)1978年 9月 北の湖 横綱 14勝1敗(5連覇)
(15)1979年 1月 北の湖 横綱 14勝1敗
(16)1979年 3月 北の湖 横綱 15戦全勝(2連覇)
(17)1979年 9月 北の湖 横綱 13勝2敗
(18)1980年 3月 北の湖 横綱 13勝2敗
(19)1980年 5月 北の湖 横綱 14勝1敗
(20)1980年 7月 北の湖 横綱 15戦全勝(3連覇)
(21)1981年 3月 北の湖 横綱 13勝2敗
(22)1981年 5月 北の湖 横綱 14勝1敗(2連覇)
(23)1982年 1月 北の湖 横綱 13勝2敗
(24)1984年 5月 北の湖 横綱 15戦全勝


千代の富士 貢 (ちよのふじ みつぐ)九重 優勝31回 歴代2位

 (1)1981年 1月 千代の富士 関脇 14勝1敗
 (2)1981年 7月 千代の富士 大関 14勝1敗
 (3)1981年11月 千代の富士 横綱 12勝3敗
 (4)1982年 3月 千代の富士 横綱 13勝2敗
 (5)1982年 5月 千代の富士 横綱 13勝2敗
 (6)1982年 7月 千代の富士 横綱 12勝3敗(3連覇)
 (7)1982年11月 千代の富士 横綱 14勝1敗
 (8)1983年 3月 千代の富士 横綱 15戦全勝
 (9)1983年11月 千代の富士 横綱 14勝1敗
(10)1984年11月 千代の富士 横綱 14勝1敗
(11)1985年 1月 千代の富士 横綱 15戦全勝(2連覇)
(12)1985年 5月 千代の富士 横綱 14勝1敗
(13)1985年 9月 千代の富士 横綱 15戦全勝
(14)1985年11月 千代の富士 横綱 14勝1敗
(15)1986年 1月 千代の富士 横綱 13勝2敗(3連覇)
(16)1986年 5月 千代の富士 横綱 13勝2敗
(17)1986年 7月 千代の富士 横綱 14勝1敗
(18)1986年 9月 千代の富士 横綱 14勝1敗
(19)1986年11月 千代の富士 横綱 13勝2敗
(20)1987年 1月 千代の富士 横綱 12勝3敗(5連覇)
(21)1987年 7月 千代の富士 横綱 14勝1敗
(22)1987年11月 千代の富士 横綱 15戦全勝
(23)1988年 5月 千代の富士 横綱 14勝1敗
(24)1988年 7月 千代の富士 横綱 15戦全勝
(25)1988年 9月 千代の富士 横綱 15戦全勝
(26)1988年11月 千代の富士 横綱 14勝1敗(4連覇)
(27)1989年 3月 千代の富士 横綱 14勝1敗
(28)1989年 7月 千代の富士 横綱 12勝3敗
(29)1989年 9月 千代の富士 横綱 15戦全勝(2連覇)
(30)1990年 1月 千代の富士 横綱 14勝1敗
(31)1990年11月 千代の富士 横綱 13勝2敗


優勝回数10回以上力士一覧

貴乃花 光司(たかのはな こうじ)二子山 優勝22回 歴代5位

 (1)1992年 1月 貴花田 前2 藤島 14勝1敗
 (2)1992年 9月 貴花田 小結 藤島 14勝1敗
 (3)1993年 5月 貴ノ花 大関 14勝1敗
 (4)1994年 1月 貴ノ花 大関 14勝1敗
 (5)1994年 5月 貴ノ花 大関 14勝1敗
 (6)1994年 9月 貴ノ花 大関 15戦全勝
 (7)1994年11月 貴乃花 大関 15戦全勝
 (8)1995年 1月 貴乃花 横綱 13勝2敗(3連覇)
 (9)1995年 5月 貴乃花 横綱 14勝1敗
(10)1995年 7月 貴乃花 横綱 13勝2敗
(11)1995年 9月 貴乃花 横綱 15戦全勝(3連覇)
(12)1996年 3月 貴乃花 横綱 14勝1敗
(13)1996年 5月 貴乃花 横綱 14勝1敗
(14)1996年 7月 貴乃花 横綱 13勝2敗
(15)1996年 9月 貴乃花 横綱 15戦全勝(4連覇)
(16)1997年 3月 貴乃花 横綱 12勝3敗
(17)1997年 7月 貴乃花 横綱 13勝2敗
(18)1997年 9月 貴乃花 横綱 13勝2敗(2連覇)
(19)1998年 7月 貴乃花 横綱 14勝1敗
(20)1998年 9月 貴乃花 横綱 13勝2敗(2連覇)
(21)2001年 1月 貴乃花 横綱 14勝1敗
(22)2001年 5月 貴乃花 横綱 13勝2敗

曙と武蔵丸

曙 太郎(あけぼの たろう)東関 優勝11回 歴代10位

 (1)1992年 5月 曙 関脇 13勝2敗
 (2)1992年11月 曙 大関 14勝1敗
 (3)1993年 1月 曙 大関 13勝2敗(2連覇)
 (4)1993年 7月 曙 横綱 13勝2敗
 (5)1993年 9月 曙 横綱 14勝1敗
 (6)1993年11月 曙 横綱 13勝2敗(3連覇)
 (7)1994年 3月 曙 横綱 12勝3敗
 (8)1995年 3月 曙 横綱 14勝1敗
 (9)1997年 5月 曙 横綱 13勝2敗
(10)2000年 7月 曙 横綱 13勝2敗
(11)2000年11月 曙 横綱 14勝1敗

武蔵丸 光洋(むさしまる こうよう)武蔵川 優勝12回 歴代8位

 (1)1994年 7月 武蔵丸 大関 15戦全勝
 (2)1996年11月 武蔵丸 大関 11勝4敗
 (3)1998年 1月 武蔵丸 大関 12勝3敗
 (4)1999年 3月 武蔵丸 大関 13勝2敗
 (5)1999年 5月 武蔵丸 大関 13勝2敗(2連覇)
 (6)1999年 9月 武蔵丸 横綱 12勝3敗
 (7)1999年11月 武蔵丸 横綱 12勝3敗(2連覇)
 (8)2000年 9月 武蔵丸 横綱 14勝1敗
 (9)2001年11月 武蔵丸 横綱 13勝2敗
(10)2002年 3月 武蔵丸 横綱 13勝2敗
(11)2002年 5月 武蔵丸 横綱 13勝2敗(2連覇)
(12)2002年 9月 武蔵丸 横綱 13勝2敗

朝青龍 明徳(あさしょうりゅう あきのり)高砂 優勝25回 歴代第3位

 (1)2002年11月 朝青龍 大関 14勝1敗
 (2)2003年 1月 朝青龍 大関 14勝1敗(2連覇)
 (3)2003年 5月 朝青龍 横綱 13勝2敗
 (4)2003年 9月 朝青龍 横綱 13勝2敗
 (5)2004年 1月 朝青龍 横綱 15戦全勝
 (6)2004年 3月 朝青龍 横綱 15戦全勝
 (7)2004年 5月 朝青龍 横綱 13勝2敗
 (8)2004年 7月 朝青龍 横綱 13勝2敗(4連覇)
 (9)2004年11月 朝青龍 横綱 13勝2敗
(10)2005年 1月 朝青龍 横綱 15戦全勝
(11)2005年 3月 朝青龍 横綱 14勝1敗
(12)2005年 5月 朝青龍 横綱 15戦全勝
(13)2005年 7月 朝青龍 横綱 13勝2敗
(14)2005年 9月 朝青龍 横綱 13勝2敗
(15)2005年11月 朝青龍 横綱 14勝1敗(7連覇)
(16)2006年 3月 朝青龍 横綱 13勝2敗
(17)2006年 7月 朝青龍 横綱 14勝1敗
(18)2006年 9月 朝青龍 横綱 13勝2敗
(19)2006年11月 朝青龍 横綱 15戦全勝
(20)2007年 1月 朝青龍 横綱 14勝1敗(4連覇)
(21)2007年 7月 朝青龍 横綱 14勝1敗
(22)2008年 3月 朝青龍 横綱 13勝2敗
(23)2009年 1月 朝青龍 横綱 14勝1敗
(24)2009年 9月 朝青龍 横綱 14勝1敗
(25)2010年 1月 朝青龍 横綱 13勝2敗

白鵬 翔(はくほう しょう)宮城野 優勝14回 45連勝中(2010年7月23日)

 (1)2006年 5月 白鵬 大関 14勝1敗
 (2)2007年 3月 白鵬 大関 13勝2敗
 (3)2007年 5月 白鵬 大関 15戦全勝(2連覇)
 (4)2007年 9月 白鵬 横綱 13勝2敗
 (5)2007年11月 白鵬 横綱 12勝3敗
 (6)2008年 1月 白鵬 横綱 14勝1敗(3連覇)
 (7)2008年 7月 白鵬 横綱 15戦全勝
 (8)2008年 9月 白鵬 横綱 14勝1敗
 (9)2008年11月 白鵬 横綱 13勝2敗(3連覇)
(10)2009年 3月 白鵬 横綱 15戦全勝
(11)2009年 7月 白鵬 横綱 14勝1敗
(12)2009年11月 白鵬 横綱 15戦全勝
(13)2010年 3月 白鵬 横綱 15戦全勝
(14)2010年 5月 白鵬 横綱 15戦全勝(2連覇)
(15)2010年 7月 白鵬 横綱 13勝


白鵬45連勝、大鵬に並ぶ

将司、十両優勝決定

2010年7月23日(金)

白鵬
13勝0敗 45連勝 大鵬に並ぶ
 初 日 ○ 上手投げ 栃ノ心
 2日目 ○ 寄り切り 栃煌山
 3日目 ○ 寄り切り 朝赤龍
 4日目 ○ 寄り切り 阿覧
 5日目 ○ 上手投げ 安美錦
 6日目 ○ 押し出し 白 馬
 7日目 ○ 上手投げ 旭天鵬
 中 日 ○ 上手投げ 時天空
 9日目 ○ 寄り切り 鶴 竜
10日目 ○ 掛け投げ 稀勢の里
11日目 ○ 掬い投げ 琴奨菊
12日目 ○ 切り返し 北太樹
13日目 ○ 上手投げ 琴欧洲

豊真将
11勝2敗
 初 日 ○ 送り出し 木村山
 2日目 ○ 寄り切り 高見盛
 3日目 ○ 寄り切り 翔天狼
 4日目 ○ 寄り切り 玉飛鳥
 5日目 ○ 突き落し 北勝力
 6日目 ○ 寄り倒し 土佐豊
 7日目 ○ 押し倒し 霜 鳳
 中 日 ○ 突き落し 豪 風
 9日目 ○ 押し倒し 猛虎浪
10日目 ○ 下手出投 臥牙丸
11日目 ● 掬い投げ 鶴 竜
12日目 ● 寄り切り 琴欧洲
13日目 ○ 押し出し 稀勢の里

将司
12勝1敗 (十両優勝決定)
 初 日 ○ 寄り倒し 光 龍
 2日目 ○ 突き出し 玉乃島
 3日目 ○ 寄り切り 栃乃洋
 4日目 ○ 押し出し 武州山
 5日目 ○ 下手投げ 境 澤
 6日目 ○ 引き落し 土佐ノ海
 7日目 ○ 寄り切り 徳真鵬
 中 日 ● 上手投げ 安壮富士
 9日目 ○ 押し出し 松 谷
10日目 ○ 寄り切り 豊 桜
11日目 ○ 送り出し 琴春日
12日目 ○ 引き落し 寶智山
13日目 ○ 寄り切り 玉 鷲
0

2010/7/19

速記検定は8月29日  スポーツ

速記検定は8月29日

 夏休みの目標に速記検定6級受験を掲げてみてはいかがでしょうか。

 5分で400字を書き取る試験です。

 8月29日に行われます。

 日本速記協会に申し込んでください。



イチロー選手の成績

 2010年のイチロー選手の成績

10年連続200安打まで80本 (日本時間7月19日現在)

試合  92
打率.318
打数 377
得点  34
安打 120
HR   3
打点  27
盗塁  22
三振  47
四球  30



勝ち越し4力士

白鵬
9勝0敗
初 日 ○ 上手投げ 栃ノ心
2日目 ○ 寄り切り 栃煌山
3日目 ○ 寄り切り 朝赤龍
4日目 ○ 寄り切り 阿 覧
5日目 ○ 上手投げ 安美錦
6日目 ○ 押し出し 白 馬
7日目 ○ 上手投げ 旭天鵬
中 日 ○ 上手投げ 時天空
9日目 ○ 寄り切り 鶴 竜

豊真将
9勝0敗
初 日 ○ 送り出し 木村山
2日目 ○ 寄り切り 高見盛
3日目 ○ 寄り切り 翔天狼
4日目 ○ 寄り切り 玉飛鳥
5日目 ○ 突き落し 北勝力
6日目 ○ 寄り倒し 土佐豊
7日目 ○ 押し倒し 霜 鳳
中 日 ○ 突き落し 豪 風
9日目 ○ 押し倒し 猛虎浪

鶴竜
8勝1敗
初 日 ○ 寄り切り 若の里
2日目 ○ 寄り切り 時天空
3日目 ○ 押し倒し 北太樹
4日目 ○ 寄り切り 霜 鳳
5日目 ○ 突き出し 垣 添
6日目 ○ 下手投げ 猛虎浪
7日目 ○ 寄り切り 土佐豊
中 日 ○ 掬い投げ 琴欧洲
9日目 ● 寄り切り 白 鵬

将司(十両)
8勝1敗
初 日 ○ 寄り倒し 光 龍
2日目 ○ 突き出し 玉乃島
3日目 ○ 寄り切り 栃乃洋
4日目 ○ 押し出し 武州山
5日目 ○ 下手投げ 境 澤
6日目 ○ 引き落し 土佐ノ海
7日目 ○ 寄り切り 徳真鵬
中 日 ● 上手投げ 安壮富士
9日目 ○ 押し出し 松 谷

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ