アロマヒプノセラピー くこの実 女性限定 完全予約制  ホームページはこちら

2013/8/25

はっさくの酵素シロップづくり  自家製(料理)

一ヶ月ぶりの更新。いかんですな〜。
美味しいお店レポがたまっているけど、今日の出来事を優先して書きます。

中学の同級生セラピストさん企画のワークショップに参加してきました。

はっさくの酵素シロップづくり

ちょー簡単なんだけど、みんなで作るとキャンプのカレー作りみたいで楽しいね〜。

クリックすると元のサイズで表示します

【材料】
はっさく 1kg
上白糖 1.1kg
米麹 10g
ガラス瓶 3リットル用

クリックすると元のサイズで表示します

【作り方】
はっさくの皮、わた(白い部分)を取り除き、実を輪切りにする。
大きさ、厚さはあんまり気にしなくて大丈夫。白いわたがたくさんだと苦くなります。種があっても大丈夫。

保存瓶の底から、砂糖→はっさく→砂糖→はっさくとミルフィーユ状にいれていく。

最後に米麹を振りかける。米麹が固まっている場合はパラパラにしてから入れる。

瓶の蓋はせず、ガーゼやティッシュ、または穴を開けたラップを被せて、輪ゴムで止める。
※アルコールの近くに置くと異常発酵する可能性があるので、近くに置かない。

作った翌朝から一日二回(朝晩)上下をかえすように優しく混ぜる。
特に翌日〜2日目位までは砂糖が固まっているので、全体的に混ぜ合わせましょう。

夏場は発酵までに一週間〜10日ほどかかります。混ぜているときに泡がプツプツて立ったらOKです。

発酵したらはっさくを濾します。ボウルにざるを乗せて一晩かけてゆっくりと無駄なく濾していきます。

濾した液体が酵素シロップ。はっさくの実はさらに砂糖で煮てジャムにできます。


今回ははっさくでしたが、どんな果物でも出来ますから、色々楽しめますね!

美味しくできたら、サロンでも炭酸割などでお出ししまーす。楽しみ
1
タグ: 酵素



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ