アロマヒプノセラピー くこの実 女性限定 完全予約制  ホームページはこちら

2005/10/27

我が家は「れんげ化粧水」  ショッピング

クリックすると元のサイズで表示します

使い始めて15年になろうとしている。今ではダンナも使っているいちおし!である。
ただし、使用上の注意がとても多い
まずはファンデーションをやめねばならぬ
最初はつらいがそれを越えればしっとりしてくる
冬カサカサ肌だったダンナもこれでつやつや。今では冬だけでなく年中無休だ。
主なる成分はレモン香料・着色料無添加。しみや日焼けの元になるソラレンは除去してある。

私が化粧をやめたのは、まだ20代前半。
まずアトピーがあること、化粧品が合わない場合が多いことが理由であるが、
それよりファンデーション塗り忘れて会社に行ったのに、誰にも気づかれず(若かりしダンナも含む)
「全然わからない」と言われたことがきっかけ。今思えばまだ本当に若かったからなんだろうけど。

とは言っても長いこと毎日のように化粧していた身には、すぐに化粧を止める勇気はなかった
会社を辞めてプー太郎になった時、自動車学校で親しくなった30代の女性
れんげ化粧水」を教わり、即、買いに出かけた。
それくらい彼女の肌はつやつやぴかぴかだったのだ。

@ まずはお店の場所ね。
   有楽町駅前にある交通会館の地下1階「れんげ」という店。他に商品はない。

東京交通会館 http://www.kotsukaikan.co.jp/index.html

確か夜7時までやってたと思う。
初めて使う場合はここにまず行って説明を受けることをすすめる
でもちょっと怪しい感じのお店。ひるまず店の中へ一歩すすもう!
1個 140cc 840円。

この店に来たら同じビルの中にある都道府県のアンテナショップに行くと楽しい。
1階に ・北海道の「北海道どさんこプラザ
     ・全国の「むらからまちから館
     ・秋田の「花まるっ 秋田ふるさと館
地下に ・和歌山の「わかやま喜集館
     ・富山の「いきいき富山館

A 我が家は交通費を考えると、ネットで購入
   だってアンテナショップで大量に買い込む危険があるでしょ。特典もあるしね。
   使用上の注意もこのURL↓に詳しく書いてあります。

いいところ.ねっ!と http://www.e-tokoro.net/renge/

金額: お店と同じで1本 840円 
送料: 6本まで全国一律 500円 商品は2〜4日程度で届く。
支払: 商品到着後7日以内に同封の郵便振替用紙にて振り込み
特典: 通算30本購入で便利小物を、通算60本購入でれんげ化粧水1本を進呈中

他にもヤフーとかお店を開いているところがありますが、
送料を考えると今のところここが一番お得だと思います。
10本以上買うのであれば他のお店でもいいと思いますが、
この化粧水は日持ちがしないので冷蔵庫に入れなければなりません

注意点: ちょっと覚悟がいりますな。
基礎化粧品としてはこれ一本で他に乳液など使わない。
ファンデーションなどの脂系化粧品は使えない
・化粧するんだったら粉おしろいと口紅程度
・洗顔は石鹸や洗顔クリームなど使ってはならない
 まずれんげを充分につけてから微温湯で洗い流す。
・使用期限 約3ヶ月。ストック含め冷蔵庫で保存

使用感
最初、めちゃめちゃしみます。そして顔が赤くほてりかゆくなります
2〜3日くらいの間、そういう状態でした。
ここでかゆくならない人は肌状態がいいと言っていいでしょう。
肌状態が悪い人ほどしみるようです。

ここさえ我慢できれば、続けられると思いますよ。

それがすぎるとだんだんしっとりしてくると思います。
私は今は注意事項をあまり守っていません(石鹸で洗顔、イタリアで買ったクリームを使っている)が、
それでもしっとり感が残ります。守ったらもっとすごいかもね。

・アトピーが治るわけではありませんが、ファンデをぬっていた頃と比べれば軽くなったように思う。
日焼けした時など、これをバシャバシャかけて寝ると少し楽になるようです。
・美白に効果があるようなことを他のブログなどで見ましたが、私はそれは感じられません。

最後に「れんげ」は花のれんげではありません
なんみょ〜ほ〜れんげきょ〜の「れんげ」なんだって。
1

2005/10/27

我が家の味噌  うまうま日記

我が家の味噌は手作りだ・・といいたいところだが、まだ作ったことがない。
つまり購入しているわけだが、その商品を紹介しよう。

大原の里 味噌庵
<img src="http://ba.afl.rakuten.co.jp/b/01c4a2ce.cc4c3662/"width="100" height="60" border="0">

↑ちゃんとリンクは貼れていますが、リンクの表示がうまく行きません。ごめんなさい。

以前京都の大原に行ったときに泊まった宿「大原温泉湯元 京の民宿 大原の里」で出された味噌鍋がおいしかったので、それ以来そこの味噌を購入している。宿もなかなかよかったよ。

クリックすると元のサイズで表示します
大原温泉湯元 京の民宿 大原の里 http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/018d249b.9a4f5363/?url=http%3a%2f%2ftravel.rakuten.co.jp%2fHOTEL%2f14574%2f14574.html


我が家のおすすめは

クリックすると元のサイズで表示します
樽出し2年もの 1Kg 2100円 (写真は樽入り2Kg 4500円)

伯方の塩の味噌 1Kg 2700円

最初はお試し4点セットがいいでしょうな。
1年物、2年物、伯方の塩使用(1年物)、白辛口味噌の4種が各100gずつ入って1000円。

このお店には他に佃煮や漬物も売っています。

お試しあれ!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ