アロマヒプノセラピー くこの実 女性限定 完全予約制  ホームページはこちら

2006/2/11

鰻の小骨にご用心!  うまうま日記

おとといの夜食べた鰻。
小骨がのどに突き刺さってその夜は痛くて眠れなかった

翌日も同様につばを飲み込むだけで痛い。
仕方なく退社後医者に行くことにした。

ところで医者って何科に行けばいいの?
友人に聞いたところ「耳鼻科」。
ああそうか「耳鼻咽喉科」か!

病院の受付で「いつ刺さったか?」と聞かれる。
診察室でも同じく「いつ刺さったか?」と聞かれた。

そこで私はそんなに重要なことなの?と思い先生に聞いてみた。
長く放置しておくとばい菌が入って大変なことになる可能性があるということだ
そりゃそうだね。傷に違いはないもの・・と納得。

先生が軽く口の中を見たが見つからない
思っていたより深いところらしい。
アッカンベーして自分の舌を手で持っててください。そして「あー」と言って!
これが結構苦しい。

でもおかげで発見。ぴっとピンセットみたいな道具で取ってくれた。
取れてスッキリ!ああ早めに行ってよかった〜。
骨は長さ1.5cmほど。結構深く刺さってたそうだ。

これでおしまいかと思ったら
先生、のどに炎症がないかチェックすると言ってカメラを持ってきた
細長い管を鼻の穴から喉まで通してつばを飲み込んだりしてチェック。
私も一緒に画面を見る。ふ〜んそんななんだ〜って思いながら。
でもなんだか鼻はこそばゆい。くしゃみを我慢。

そして清算。カメラを使用したせいか、思ったより高かった
大丈夫とのこと。でも念のために飲み薬を処方された。
う〜ん たかが小骨、されど小骨。
これからは小骨と馬鹿にしないでよく噛んで食べなくっちゃ。

(これってうまうま日記?とは思ったが食べ物関連なのでこのカテゴリーで)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ