アロマヒプノセラピー くこの実 女性限定 完全予約制  ホームページはこちら

2007/1/14

南砂町の南インド料理「デリーダルバール」  エスニック料理 カレーもねっ

雑誌コラムに紹介されたり、ラジオ出演なさったりとご多忙な
「ゴージャスカレー姉妹」の華麗叫子さんと カレーランチしちゃいました!

彼女はカレー界のプリンセス
あたくし、セレブな方のお知り合いもいるのよん。えっへん!

ゴージャスカレー姉妹 http://lovegorgeous.tokyobookmark.jp/

とはいっても江東区は私のテリトリーなので
このお店は是非 貴女のブログに取り上げていただきたいとお願いした次第。

デリーダルバール http://www.geocities.jp/delhi_darbar_tokyo/

住所:東京都江東区南砂3-13-1 2階
TEL: 03-3647-9406
営業時間:平日 11:30〜14:00 17:00〜22:30
     土日祭日 11:30〜15:00 17:00〜22:30
定休日:基本的には月曜日、祭日の場合は営業(電話で確認してね)

クリックすると元のサイズで表示します
ホリデーランチメニュー
クリックすると元のサイズで表示します
南インド料理メニュー
クリックすると元のサイズで表示します
タンドーリ料理メニュー
クリックすると元のサイズで表示します
カレーメニュー
クリックすると元のサイズで表示します
セット料理メニュー

今回いただいたのは

クリックすると元のサイズで表示します
マサラパパド 300円
クリックすると元のサイズで表示します
キーマドサ 1200円 これこそ南インド料理! 美味い!
クリックすると元のサイズで表示します
マトンほうれん草カレー 900円
クリックすると元のサイズで表示します
サンバル 840円 
クリックすると元のサイズで表示します
レモンライス 700円 これ、美味しかった!
クリックすると元のサイズで表示します
マンゴープリン
クリックすると元のサイズで表示します
アイスクリーム とても濃厚なというかなかなか溶けない不思議なアイス

かれこれ10年近く前のこと。
その当時南砂町に住んでいたことがあって、よくテイクアウトしていたお店だ。
ところが突然閉店し、それ以前のたこ焼き屋さんに戻っていた。

いつだったかふと気づくとまたカレー屋をやっていたので行ってみたら
カレーはいいんだけど、ナンはないし、ご飯は美味しくないし・・
でこのブログに紹介するまでもないと思っていました。

そして昨年の10月or11月ごろ、店内を改装している様子が・・
あれはナンを焼く釜(?)に違いないとネットでチェックすると
またシェフが戻ってきて以前のような美味しいインド料理屋さんをやることが判明。

以前と同じなら美味しいに違いない!というわけで
華麗叫子さんをお誘いして行ってみました。

前のお店との違いは南インド料理に重点を置いたお店にしたそうです
我らが普通に食べてるインド料理ってのは北インド料理が多いのだそうで、
叫子さんいわく、南インド料理は都内でも3軒くらいしかないんだって

そういうわけで、ここは叫子さんにおまかせしてお食事内容を選んでいただきました。

普通自分で注文する内容とはちょっと違って、面白いですね。
叫子さんのセレブなお話に「へ〜」とただただうなずき、
モルディブ、ダイビング三昧の様子をお聞きしたり(これだけはついていけた)
と楽しい時間をすごしました。

いや〜カレーも奥深いようで。

特筆すべきはドサ。

クリックすると元のサイズで表示します
キーマドサの中身

クレープのようにキーマやジャガイモを炒めたものなどを巻いたもの。
生地もクレープのようで、端っこはパリパリ。真ん中はしっとり。食感も楽しい。
これは他ではなかなか食べられませんから是非注文してくださいね

それから個人的にはレモンライス。スパイシーでレモンの味がして美味。
ただそれだけを食べても美味しいし、カレーをかけても美味しい。

どの料理も美味しくって叫子さんもまた来たいと満足して帰られました!
あ〜よかった。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ