アロマヒプノセラピー くこの実 女性限定 完全予約制  ホームページはこちら

2007/1/21

日本橋高島屋で蕎麦「達磨」と資生堂パーラーのスイーツ  パン&スイーツ♪

江戸川橋のうなぎ「石ばし」で白焼きとうな重を堪能。むふっ。
*その石ばし訪問については→ http://diary.jp.aol.com/tabizuki-naho/437.html

その後は日本橋高島屋の催し物「雑誌ミセスが選ぶかくれた味、うまい味」へ。23日まで。
→ http://www.takashimaya.co.jp/tokyo/mrs/index.html

この中のイートインで雪花山房「達磨」が出店している。
「達磨」は広島にある蕎麦打ち名人高橋氏のお店。
昨年も行ってしっかり打ってる姿を見てイートインで食べたのだった。
*昨年の様子→ http://diary.jp.aol.com/applet/tabizuki-naho/20060119/archive

雪花山房「翁達磨」 http://9638.net/daruma/

クリックすると元のサイズで表示します

実際、高橋氏自ら蕎麦を打っているところを見学することができる
しかし我らが到着したときには残念ながらちょうど打ち終わって片付けているときだった。
うなぎでお腹一杯だったので、そばも食べられず・・・
だから月曜の会社帰りに行こうっと。もりそば735円(1人3枚まで限定)

さてその後は布袋・チャー・ブライアンセッツァーのセッションライブなんだけど
まだ時間があるので同じく高島屋の新館にある資生堂パーラーへ。

資生堂パーラー http://www.shiseido.co.jp/parlour/html/restaurant.htm

今回いただいたのは

クリックすると元のサイズで表示します
このストロベリーパフェは季節企画もの 果肉いっぱいのソースがいいね!
クリックすると元のサイズで表示します
プリンアラモード

どちらもさすがに美味しかったです特にプリンは大人の味♪
パフェもプリンアラモードも資生堂パーラーだからといって
特別高いわけではないのがいいですな。どちらも800円〜900円くらい。

それから親子一緒に楽しめる店だよね
小学生くらいのお嬢さんと一緒に買物されてるお母さんはしばし疲れを忘れて。
お嬢さんの方はひょっとしたら「お母さんとデパートへ行くときは資生堂パーラー
という素敵な思い出になるかもしれませんね。

0

2007/1/21

江戸川橋にある鰻屋「石ばし」 再訪  鰻・うなぎ

昨日は大変中身の濃い一日であった。

まず午前中は初めてのマンションの総会
ちょっと驚いたのは委任状を提出している家(つまり欠席)が多かったことだ
初めてなんだから出るべきなんじゃないかしらね。
まあ土曜日も会社って人もいたんでしょうが、私には??でした。
それからだんなさんだけの出席というのも気になりました
子供が小さいから奥さんはお留守番ってところもあったんでしょうが・・
まあ余計なお世話ですな。

で、続いてランチは予約してあった

今までに何度も行ってますが、ブログに取り上げるのは2度目
*前回の訪問の様子は→ http://diary.jp.aol.com/applet/tabizuki-naho/20051102/archive

石ばし http://gourmet.livedoor.com/item/100/T2719/

クリックすると元のサイズで表示します

住所 : 東京都文京区水道2-4-29
TEL : 03-3813-8038
定休日 : 日曜・祝日
営業時間 : 11:30 〜 13:30 / 17:30 〜 19:30

クリックすると元のサイズで表示します
日本酒の種類が豊富になってました。利酒士の資格を取得したからですな。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
コースメニュー(要予約)

今回いただいたのは

クリックすると元のサイズで表示します
お通しの豆腐
クリックすると元のサイズで表示します
お酒についてくるお通し
クリックすると元のサイズで表示します
白焼き(大)   2600円
クリックすると元のサイズで表示します
うな重肝吸付き(上) 2800円

明治41年創業。いつ行っても「職人だね〜」と感心
店の雰囲気(座敷)がとてもよい。
掃除が行き届いているから気分もよい。
そして何より、鰻の味。豆腐もお通しも美味しい。
だから鰻が出てくるまでの時間も楽しく感じるお店です。


こちらのお店は要予約です。
ふらりと立ち寄っても入れますが、いつも予約だけで一杯になってしまいます。
行ってダメだとむなしいですから当日でも電話を入れてから行きましょう

予約時には注文内容を聞かれますのであらかじめ考えておきましょう。
しかし注文したからといってその時間にお重が出てくるわけではありません。
通常、お店に入ってから30分〜1時間待ちます。

電話で事前に聞くのは仕入れの関係だと思われます。

それからお店はちょっとわかりずらい場所にあります。
なんだかなつかしい木造一軒家。
ずっと続けてほしいお店です。

ランチ後のスケジュール。
日本橋高島屋で蕎麦の名人高橋氏の「達磨」出店、
布袋ちゃん・チャー・ブライアンセッツァーのセッションライブと続きます。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ