アロマヒプノセラピー くこの実 女性限定 完全予約制  ホームページはこちら

2007/2/17

黒猫ブンタ、元気なし  ペット

昨日から黒猫ブンタ、元気がない
会社から帰るといつも玄関のところで猫2匹が出迎えてくれるのだが昨日はモンジただ1人。
心配して探してみるとソファで寝ていた。
「ブンタ、どうした?」と聞いても反応なし。
モンジはごはんにしろ〜と騒いでいるのに。

ご飯を用意してるときも、おとなしく、まるで別人(別猫か)。
結局ご飯を食べきったものの、実にスロー。今朝も同様。

そこで今朝、だんなとブンタの行きつけ病院「谷澤動物病院」へ。
前にもこちらの院長先生の話をブログでしましたが、
動物を愛するあまりに飼い主を叱り飛ばす先生なのです。でもとっても優秀なんですよ。
→ http://diary.jp.aol.com/applet/tabizuki-naho/20051117/archive

院長先生じゃない先生が見てくださいましたが(ほっ)、
簡単に言うと「便秘」だったようです。
血液検査をしても問題なしだったので、無理やり絞りだしてもらって帰ってきました。
暴れたのは言うまでもありません。

出されたものを見てペットフードを与えていることがバレまして
予想どおり、やっぱり怒られました。

今日からペットフードをやめて生ごはんに変更です

しかし、ブンタは生夕飯を食べてくれませんでした。
手に肉を乗せて無理やりっぽく食べさせてみたらやっと軽く口にしてくれたけど。
便秘が原因じゃなかったのかなあ。
だいじょうぶかな・・・心配だなあ・・・

ブンタの現在の様子↓

クリックすると元のサイズで表示します
おとなしいね〜

いつも院長先生の怒鳴り声が待合室まで聞こえてくるのですが、
今日のお怒りはネットショップで購入した2ヶ月位の子犬の飼い主がターゲット
ネットショップは危ないという話を延々されてましたよ。
・まず衛生状態が悪い → ものすごい寄生虫だったようです。
・4ヶ月未満の子犬・子猫を売る → 一番弱い時期
・体の調子が良くない → この子は足の具合がよくなかった

最初、「ふんせんちゅう」だって言っていたので「奮戦中」かと思ったら
寄生虫の名前「糞線虫」でした。どんどん栄養を吸い取られてしまうようです。

野良猫よりもネットショップの方が危ないようですな(うちの子たちは野良出身)。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ