アロマヒプノセラピー くこの実 女性限定 完全予約制  ホームページはこちら

2007/5/6

宮崎 青島神社とお土産いろいろ  旅行

宮崎空港からタクシーで15分くらいのところにある温泉地、青島温泉
客室数6部屋という小さな和風旅館「地蔵庵」の離れ「地間」に宿泊。
*宮崎 青島温泉の宿「地蔵庵」については→ http://diary.jp.aol.com/3zdd5ejxe4uq/81.html

泊まった翌日午後3時の便で東京へ帰るのでそれまでタクシーで半日観光。
まずは「鵜戸神宮」(うどじんぐう)。ここは必見
鵜戸神宮については→ http://diary.jp.aol.com/3zdd5ejxe4uq/82.html

宮崎は神話の宝庫だね!

クリックすると元のサイズで表示します
次に向かったのは青島神社

続きは【旅行編】へGO! http://diary.jp.aol.com/3zdd5ejxe4uq/83.html

宮崎のお土産は【旅行編】へGO! http://diary.jp.aol.com/3zdd5ejxe4uq/84.html
0

2007/5/5

赤坂 四川飯店 うまっ  中華料理 ラーメンもねっ

先日、原宿の「龍の子」で麻婆豆腐と坦坦面をいただいた。
十分満足したんだけど、今なら以前から行ってみたかった元祖「赤坂四川飯店」のと比較できる!と思って早速行って、同じメニューを注文。
龍の子については→ http://diary.jp.aol.com/tabizuki-naho/525.html

赤坂 四川飯店 http://www.sisen.jp/

住所:東京都千代田区平河町2-5-5 全国旅館会館5F・6F(6Fがフロント)
TEL: 03-3263-9371
営業時間:11:30〜14:00 / 17:00〜22:00 年中無休
東京メトロ 有楽町線・半蔵門線永田町駅5番出口 徒歩2分 
東京メトロ 丸の内線・銀座線赤坂見附駅 徒歩5分

今回いただいたのは

クリックすると元のサイズで表示します
棒々鶏(小) 2205円
クリックすると元のサイズで表示します
白菜の干し貝柱入り煮込み(小)2415円
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
陳麻婆豆腐(小)2100円 ご飯は別料金
クリックすると元のサイズで表示します
坦坦面 1155円
クリックすると元のサイズで表示します
なめらかアンニンプリン 525円
クリックすると元のサイズで表示します
マンゴープリン 630円 やっぱり黄色いのね・・

どれもさすが美味しいです!

「龍の子」と比較
全体的に龍の子よりも上品な感じで、辛さも抑え目・・とはいっても十分辛いんですけどね。
麻婆豆腐には2種類あって、普通のと陳さんのと。
陳麻婆豆腐の方が辛いのでそちらを選びましたがそれでもそう思いました。

もっと辛い麻婆豆腐を食べたかったら陳建一麻婆豆腐店へ行きましょう。
しかし、レシピも材料も四川飯店とは多少違います。
*陳建一麻婆豆腐店→ http://diary.jp.aol.com/applet/tabizuki-naho/20060919/archive

で、個人的な好み
四川飯店、確かに美味しかった。でも私は龍の子の方がなんとなく好きだな
多分、味がはっきりしてるからなんだと思う。金額は一緒なんだけど。

*参考:四川飯店の近くの赤坂東急プラザの地下に「陳麻婆豆腐店 赤坂分店」がある。
  陳麻婆豆腐店 赤坂分店 http://r.gnavi.co.jp/g791000/
  こちらは麻婆豆腐という料理を考案した陳婆さんの中国本店の日本2号店。
  陳建一さんのお店ではありません。
  だんないわく、陳麻婆豆腐店の麻婆豆腐はめちゃ辛いそうです。

あまりにも満腹になったので、お堀沿いに歩くことにした。
ついでに桜田門から入って江戸城見物・・とは言わないか皇居周辺見物を楽しんだよ。
東京に住んでるのに初めて行ったのだ。
それについては次回。
0

2007/5/4

日向夏みかんでお酒を作ってみました!  自家製(料理)

宮崎土産に日向夏を買ってきた。
冷蔵庫に入れとけば1ヶ月は持つと言われたけど、少し食べて
残りは果実酒にすることにしました。あたしったら えらい!

クリックすると元のサイズで表示します

日向夏酒の作り方

・日向夏 約1200g
・35度 甲類焼酎(ホワイトリカー) 1.8ℓ
  *少量漬け込む場合は、日向夏とホワイトリカーは同量で。
   今回は日向夏900g、ホワイトリカー900ml
・氷砂糖 100g〜200g お好み

@ビンにホワイトリカーを少量入れ、ビンを消毒。
 ビン内をいきわたらせたらそのホワイトリカーは捨てる。
A氷砂糖をお好みの量、ビンに入れる。
B日向夏みかんをよく洗って水気をきる。
 果実酒作りにゃ水は厳禁なのよ〜。
C皮をむいて実を4つ切りにしビンに入れる。
 実に対して2割ぐらいの分量の皮も一緒に入れる。
Dホワイトリカーを注ぎ入れ、密閉して保存。
E漬け込んでから10日くらいで飲めますが、熟成は3ヶ月後が目安。

ちなみに残った日向夏の皮は非常に香りが高いので
天日干しで乾燥させてから入浴剤として利用するとGOOD!
また、まだ実が残っていたらマーマレードもいいね〜。

で、だんな、3ヶ月お待ちください。

*参考:イタリアで飲んだレモンのお酒「リモンチェッロ」の作り方については↓
   http://diary.jp.aol.com/applet/tabizuki-naho/20050908/archive
   
0

2007/5/3

原宿の四川料理「龍の子」うまっ!  中華料理 ラーメンもねっ

美味しい麻婆豆腐坦坦面が食べたいと以前よく行っていた「龍の子」へ。

この店では第2土曜の2時半から料理教室をやっている。
だんなと二人で通っていた時期があるのだ。5年以上前だな〜。

龍の子 http://tokyo.gourmet.livedoor.com/restaurant/info/12777.html

クリックすると元のサイズで表示します このビルの地下

住所:東京都渋谷区神宮前1-8-5 メナー神宮前1丁目ビル地下1階
TEL:03-3402-9419
営業時間:11:30〜15:00 / 17:00〜21:30
定休日:日曜
JR原宿駅竹下口徒歩5分。竹下通りを進み、明治通りを右折して2軒目

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今回いただいたのは

クリックすると元のサイズで表示します
蒸鶏の四川風胡麻辣味ソース 2100円
クリックすると元のサイズで表示します
白菜と貝柱の塩味煮込み 2100円
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
麻婆豆腐 1700円
クリックすると元のサイズで表示します
牛ひき肉のレタス包み
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
正宗四川辣味そば(タンタン面) 1200円
クリックすると元のサイズで表示します
杏仁豆腐

最初にこの店で食べたのはもう10年以上前なんじゃないかな。
そのころは決してキレイな店ではなかったけれど、もっと安かった気がする

だから久々にメニュー見てビックリ!「たっけ〜」
でもね。四川料理でここ以上のものを食べたことがないんだよね
ただ辛いだけじゃなくて、うまみがあるというか。
今回もとても美味しくいただきました。満足満足

料理長は陳建民氏のお弟子さん。
陳建一麻婆豆腐店の麻婆豆腐も好きなんだけど、師匠は一緒でも味は違うのね。
私は龍の子の麻婆豆腐の方が山椒が利いてて好きだな。
*陳建一麻婆豆腐店→ http://diary.jp.aol.com/applet/tabizuki-naho/20060919/archive

どれもこれも美味しいんだけど少人数だといろいろ食べられないでしょ。
そういう時はコースをオススメするよ。
これは絶対入れてほしいといったリクエストも受け付けてくれるしね。

クリックすると元のサイズで表示します
コースは6500円と8500円

料理長はこの日のラストオーダー時間にふらふらといい気分で入ってらっしゃいました。安心して任せられる料理人達がいるってことだね。

SNSちずるに登録しました〜
SNS ちずる<img width=1 height=1 border=0 src="http://www.blogrepo.com/paccess.php?jid=179&uid=20026&link=1">
0

2007/5/1

宮崎 鵜戸神宮 ここは必見じゃ!  旅行

宮崎空港からタクシーで15分くらいのところにある温泉地、青島温泉
客室数6部屋という小さな和風旅館「地蔵庵」の離れ「地間」に宿泊。
*宮崎 青島温泉の宿「地蔵庵」については→ http://diary.jp.aol.com/3zdd5ejxe4uq/81.html

泊まった翌日午後3時の便で東京へ帰るのでそれまで観光

クリックすると元のサイズで表示します
行ったのは「鵜戸神宮」。ここは必見なのじゃ!

続きは【旅行編】へGO!  http://diary.jp.aol.com/3zdd5ejxe4uq/82.html
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ