アロマヒプノセラピー くこの実 女性限定 完全予約制  ホームページはこちら

2007/5/30

麻布十番温泉「越の湯」  旅行

麻布十番には温泉がある。東京の温泉は黒湯。そう、お湯が黒いのだ。

今回行ってみたのは麻布十番商店街のメインストリート沿いにある「麻布十番温泉」。

その麻布十番温泉のビル1階にある温泉銭湯「越の湯」。
不思議なことにこのビルの3階には銭湯ではない日帰温泉施設「麻布十番温泉」があってこの2つは同居しているのだ。ちなみに入り口は別々にある。

越の湯 http://www.enjoytokyo.jp/OD003Detail.html?SPOT_ID=l_00003585



住所:東京都港区麻布十番1-5-22
TEL:03-3401-8324
営業時間: 15:00〜23:30
定休日: 火曜(祝日は翌日休)

いや〜なつかしいわ〜。
昔のテレビドラマ「時間ですよ」に出てくる銭湯とおんなじで、
壁に描かれてるタイルの模様もレトロな感じだし、壁を背にして番台があるし。
番台に座っている人は着替えている私たちを見守って(?)くれてる。

お湯はやっぱり黒湯で、しかも色が濃い
底まで透けてないどころか、10センチ下はもう見えない状態。
効きそ〜な感じ(何に?)がいいわ〜。

3階の日帰温泉施設もいいかもしれませんが(行ったことないです)、
お湯を楽しみたいだけならおんなじ温泉を使ってますから
是非是非レトロチックな温泉銭湯「越の湯」へどうぞ。
3階は大人1,260円なのに対して越の湯は430円で入れます。

いい気分の後は「豆源」でお土産購入。それについては次回。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ