アロマヒプノセラピー くこの実 女性限定 完全予約制  ホームページはこちら

2007/10/7

荻窪の鰻屋「安斎」  鰻・うなぎ

美味しい鰻屋さんの話をすると大抵出てくる荻窪にあるお店「安斎」。
予約してランチして来ました。

安斎 http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13001105/

クリックすると元のサイズで表示します

住所:東京都杉並区荻窪4−12−16 地図はこちら
TEL:03-3392-2059 
営業時間:11:30〜14:00 17:00〜20:00
定休日:火曜
JR中央線(東京メトロ東西線乗り入れあり)荻窪駅南口から徒歩10分
要予約といっていいでしょう(下参照)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今回いただいたのは
クリックすると元のサイズで表示します
お通し 生ハムの下にはお漬物、玉子焼き、笹かま 小さな皿にいっぱい乗ってる
クリックすると元のサイズで表示します
白焼き 3000円
クリックすると元のサイズで表示します
うな丼 3000円
クリックすると元のサイズで表示します
うな丼のアップ

お店に暖簾はありません。暖簾が出てないからといってお休みってわけじゃないのよ。

予約時間の10分前に入店。
店内は1階にテーブル2卓。2階は座敷で3卓(らしい)。我らは1階のテーブル席。

ビールをオーダーしたらエビスの小瓶が出てきました。
それから小皿が出てきましたが、これが変わってて。お漬物の上に生ハム? 
エビス小瓶とお通し2つで1500円ってことみたい。

しばらくしてから白焼きが。そして白焼きを食べ終わった直後にうな丼が出てきました。

ネットで見た美味しいという評価は間違いない。とても美味しい
小骨が全然なかったのは当然なのかもしれないが、きちんと仕事なさってるという印象。
私個人の好みとしては、白焼きは表面パリッとしている方が好きなので、
ちょっぴり残念だったけど。

鰻の大きさから行っても金額的には高い方だと思うが、きっちり仕事されてるうな丼や白焼きを高く評価するかどうかで感じ方が違いそうです
少なくともガッツリ系・濃い味好きの方にはご不満のはず。

何れにしても 総合的に賛否両論の店でしょう。
というのは↓

注意事項がある。(上のサイト食べログを見てもらうといいが)

@遅刻厳禁 
 これはお客さんの予約時間に合わせて、前々から準備しているから。
 だから遅刻してはいけない!
 実際、いい風に言えば絶妙なタイミングで白焼きの後にうな丼が出てきた。
 (悪い風に言えばゆっくり食べられる雰囲気ではないと受け止める人もいる)

A要予約
 完全予約制ではないので、運が良ければ入れるのだが。
 ご主人のペースでじっくり納得のいく仕事をしたいからか、
 1テーブル何分ときっちり計算して行動されているからなのか、
 それに外れるような予約無のお客さんはあんまり歓迎されていない様子
 (このやり取りで私が実際感じたことです)

B予約の電話で食べたいものをはっきり言おう
 日時・人数だけの予約だとうな丼しか出てこない
 席についてから白焼きもってオーダーは出来ないらしい。
 メニューは白焼きとうな丼だけと電話で聞いたけれど
 他の人のブログをみると肝焼きとか豆腐といった酒の肴が出てるときもあるし、
 どうもよくわからない。そういったメニューは夜、または常連さんだけかも?
0

2007/10/5

新富町の鰻屋「青葉」  鰻・うなぎ

そろそろ鰻が食べたいね〜とだんなが言い始めたので、新規開拓しようとチェック。
実は鰻の旬は冬。油がのりますからね〜。
でもあんまり油ノリノリだと下手な店ではうぷってなっちゃうでしょうから
今くらいがお試しするのにちょうどよさそうと思って。

ネット見てたら鰻が食べたくなってきたので会社帰りに近場で行ってみました。

うなぎ 青葉 http://nature.mods.jp/aoba/

クリックすると元のサイズで表示します

住所:東京都中央区新富町1-5-5 トーア新富マンション1F
TEL: 03-5541-3633
営業時間:11:30〜20:30
定休日: 日曜・祭日
JR京葉線 東京メトロ日比谷線 八丁堀駅A3出口より徒歩5分(現在A3出口は封鎖中)
都営浅草線 宝町駅から徒歩3分
東京メトロ有楽町線新富町駅から徒歩5分

クリックすると元のサイズで表示します

今回いただいたのは: うな丼(青葉)3000円
クリックすると元のサイズで表示します
最初に肝焼きが出てきた
クリックすると元のサイズで表示します
うな丼

神戸元町に本店を持つうなぎ屋さんですが、東京風のようです。
新しいお店らしく、店内もきれいでした。

うな丼1500円、うな丼(青葉)3000円、うな重3500円というラインナップ。
他に豆腐といった一品料理もあります。

店のイチオシはやっぱり店の名前が付いてるものなんだろうと思って
ちょっと奮発。青葉3000円にしてみました

こちらのお店はちょっと変わってますね。
うな丼を頼んだだけだと思っていたら、まず肝焼きが出ていました
これはふっくらしてて美味しかった。
ここで肝を使ってるからだと思いますが、肝吸いではなく味噌汁でした。
次にうな丼が出て、最後にデザート。
この中で最も美味しかったメロンが出てきました
(1500円のうな丼でも肝焼き・デザートが出てくるようです)

お店に入ったらおしぼり・お茶のほかに雑誌を持ってきてくれました。
これはちょっと嬉しいかな。
雑誌を持ってくるくらいだから時間がかかるのかと思いきや、10分で出てきましたが。
ちょっとしたことで他店との違いを出そうという取組みだとしたら
頑張ってると思います。
0

2007/10/3

肥満・メタボリックに漢方?  美と健康&リラックス

めずらしく、ダイエットもののお話。

先日タイ料理をいただきながら
ナイシトールって知ってますか?」と聞かれました。

キシリトールなら知ってる・・・と答えた次第。

何の話やら??と思っていたら、どうやら肥満・メタボリックに効くらしい

やっぱり乙女(自称 ロレンスさんごめんなさいっ)としては詳しく知りたいじゃないですか!

「ナイシトール」は商品名でその肥満に効くと言われるのは
主成分である漢方の防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)

教えてくれた彼女はだんなさんが飲んでて、やっぱり痩せたというのだが、
防風通聖散は主に便秘改善・胃熱を冷ますのが目的の漢方で、
商品としては
・ナイシトール85 小林製薬
・新コッコアポS錠 クラシエ薬品(旧カネボウ薬品)
・和漢箋・ロート防風通聖散錠 ロート製薬
・防風通聖散エキス顆粒 ツムラ
などが有名である。

【参考上の商品の比較(金額・内容量など)するのにわかりやすいサイトを見つけました
  → ★3,150円以上ご購入で送料無料!★サラヤの防風通聖散エキス錠[大峰]168錠が大特価!小林製薬...

ネットで見る限り、本来の目的は痩せることではなく、
便秘や胃熱を冷ますものなので、下手な使い方をするとひょっとしたら危険かも?

少なくとも妊婦さんや心臓・胃腸の弱い方は飲んではいけないようです。
でも丈夫な人でも 例えば長い期間ずっと飲んでていいものか・・などちょっと心配。

どうなんでしょうか?

と言いつつ、試してみたい気持ちがいっぱいです。。。。

ところで、商品名「ナイシトール」って
肪を取ーる  でしょ。きっと。
0

2007/10/2

江東区森下・高橋のどじょう専門店「伊せ喜」  和食(蕎麦・鰻以外)

だ〜いぶ前に訪問した店なんだけど、もうそろそろ鍋もいいかな〜なんて。

下町 深川・高橋(たかばし)に明治20年創業のどぜう専門店があるのだ。
鰻や鯉もやってるんだけど、どぜう専門店なんだからやっぱ「どじょう」でしょう!
そういうわけでこの店ではドジョウしか食べたことがない。

どぜう 伊せ喜 http://www.iseki-dozeu.com/

クリックすると元のサイズで表示します

住所:東京都江東区高橋2-5 地図はこちら
TEL:03-3631-0005
営業時間: 平日 11:30〜14:0017:00〜21:30(ラストオーダー)
     土日祝日 11:30〜21:30(ラストオーダー)
定休日: 月曜日 (但、祝日に重なった場合は営業致し、翌火曜日振替休業)
東京メトロ半蔵門線・都営大江戸線 清澄白河駅A2出口より徒歩2分
都営大江戸線・新宿線 森下駅A6出口より徒歩5分
駐車場なし クレジットカードOK 午後8時すぎの予約OK

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今回いただいたのは

クリックすると元のサイズで表示します
どぜう柳川 2100円
クリックすると元のサイズで表示します
骨ぬきどぜうなべ 2200円 これが具 
クリックすると元のサイズで表示します
骨ぬきどぜうなべ 出来上がり お店の方が作ってくれる

森下には下町らしいお店がたくさんあり、
共通しているのは店内が素敵な昔の海の家っぽいってことかな。
もちろん座敷が多いですが、テーブル席や掘りごたつ席も用意されています。

どぜうと言えば浅草の「駒形どぜう」が最も好きなのですがこちらも美味しいお店です

ドジョウは泥臭い」って思われる人が結構いると思うのですが、
決してそんなことはありません。
それはちゃんとしたどじょう料理をいただいたことがないのではないかと思われます。
ねぎをこれでもかってくらいたっぷり乗っけていただくと美味しいんですよ。

今回は初めてドジョウを食べる人と一緒だったので 念のため
骨なし(「抜き」という)にしましたが、こちらの店のドジョウは天然ものなので
骨あり(「」という)でも骨まで柔らかく煮てあります。ご安心を。

東京下町にいらした時には是非お試しくださいまし。

また お昼時間(11:00〜14:00)には
ぬきなべ定食 3000円
うなぎ定食・うなぎ白焼丼定食 ともに上が2500円・並が1500円
があります。 最近うなぎ白焼丼を始めたようです。

う〜ん、やっぱり鰻も食べてみようかな・・・
1

2007/10/1

丸の内 丸ビル35階にあるタイ料理「マンゴツリー」  エスニック料理 カレーもねっ

クリックすると元のサイズで表示します
今回は珍しく夜景が素敵でロマンチックなお店ですわ♪ 
だんなの前の会社のアシスタントくん夫婦と食事会。
4人も集まればいろんなものが食べられるから嬉しい。

マンゴツリー東京 http://www.mangotree.jp/
     *ぐるなび http://r.gnavi.co.jp/g763343/

クリックすると元のサイズで表示します 

住所:東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング 35F
TEL:03-5224-5489
営業時間: 11:00〜15:00 / 17:00〜23:00  無休
JR東京駅 丸ノ内口 徒歩2分 
地下鉄丸ノ内線東京駅 徒歩1分 
地下鉄大手町駅 徒歩3分 
地下鉄千代田線二重橋前駅 徒歩3分 

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今回いただいたのは

クリックすると元のサイズで表示します
カクテル マンゴーツリー(パイナップルリキュール・フレッシュマンゴージュースなど)1200円
クリックすると元のサイズで表示します
焼き茄子と豚ひき肉のサラダ 1800円 
クリックすると元のサイズで表示します
春雨のスパイシーサラダ タイスタイル 2400円
クリックすると元のサイズで表示します
タイ風海老揚げ春巻き 1800円
クリックすると元のサイズで表示します
イシモチのタマリンドナンプラーソース 4800円
クリックすると元のサイズで表示します
トムヤムクンスープ 3000円 取り分け後
クリックすると元のサイズで表示します
薩摩地鶏のイエローカレー 2800円
クリックすると元のサイズで表示します
ココナッツミルクのクレームブリュレ 750円


タイ料理としては高級なお店ですね
でも実はタイスキで有名なコカレストランの姉妹店。

現地とは違う、日本人好みの味
基本的に現地味が好きなんだけど、とっても美味しかった!
どの料理もいろんな野菜が入っているからヘルシーでいいわ〜
こりゃ、女性に人気があるのがわかりまする。

メニューに辛さの目安として★印がありましたが、私にはトムヤムクンの★★★でも、
辛さは大したことないと思いました。(あくまで私の感想です。違ったらごめんね)

やっぱり大人数で行った方がいいわ。一品が多いし、金額も結構だから。
2人だったらやっぱりコースになっちゃいますね。夜のコースは6300円〜。
ネットで見た平均予算は夜で7000円。これはたまたまでしょうけど合ってましたよ。

ランチはビュッフェ(2,625円予約不可)があるそうですから、
有閑マダムのランチにどうぞ。

あ、そうそう だんな ごちそうさま〜
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ