アロマヒプノセラピー くこの実 女性限定 完全予約制  ホームページはこちら

2007/11/5

映画「ボビーZ」試写会に参加  映画

TRY TRENDのモニターとして試写会に参加。 11/17(土)から全国ロードショー。
TRY TREND http://trytrend.jp/

クリックすると元のサイズで表示します

ボビーZ オフィシャルサイト http://www.sonypictures.jp/movies/bobbyz/index.html

監督:ジョン・ハーツフェルド
脚本:ボブ・クラコワー  アレン・ローレンス
原作:ドン・ウィンズロウ
出演:ポール・ウォーカー  ローレンス・フィッシュバーン  オリヴィア・ワイルド
   ジェイソン・フレミング キース・キャラダイン ヨアキム・デ・アルメイダ
   ジェイソン・ルイス

内 容
長期服役中の元海兵隊員ティムは、塀の中でも問題を起こしてばかり。
そこへ麻薬取締局の捜査官から、ある麻薬捜査への協力を持ち掛けられる。
それは、カリフォルニアの伝説と言われる麻薬王“ボビーZ”に成り済ますというものだった。

個人的感想
ボビーゼットではなくてボビージー。
主人公は映画「イントゥ・ザ・ブルー」のポール・ウォーカーが演じています。
むふふ。ブラット・ピットみたいななかなかいい男ですよね。(髪型のせい?)
特に青い瞳がいいのだ。

これはおそらくサスペンス・アクション映画
主人公ティムがドン・ワテロの屋敷から逃げ出し、馬からバイクへ乗り移ったり、
砂漠で追い詰められたりするシーンなどまさにアクション映画だ
ナイフで喉をかき切ったり、ライフルで頭を打ち抜かれたりと
結構なシーンがたくさんあるんだけど、あんまり悲惨ではない
だからかな〜 主人公は不死身の男というイメージがないんだよな。
その辺にいるちょっと悪で不運なナイスガイが、伝説の男に変身する映画かな。

それにしても

瓜二つというもう1人のボビーZ。

ちっとも似てないじゃん! 

ってツッこんじゃダメ?

<img src="<a href="http://pv.blomotion.jp/img/pv/entry-try1-pv.gif"">http://pv.blomotion.jp/img/pv/entry-try1-pv.gif"</a> style="padding:0px;margin:0px;border:none;"/><img src="<a href="http://pv.blomotion.jp/img/pv/entry-try-pv.gif?campaign_rid=n64P8fhXah&blogger_id=WyXDRIbywf"">http://pv.blomotion.jp/img/pv/entry-try-pv.gif?campaign_rid=n64P8fhXah&blogger_id=WyXDRIbywf"</a> style="padding:0px;margin:0px;border:none;"/>
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ