アロマヒプノセラピー くこの実 女性限定 完全予約制  ホームページはこちら

2008/4/30

気管支喘息になっちゃいました  美と健康&リラックス

先日のブログでも書きましたが、
風邪にしては咳がひどいと病院に行ったところ、
「喘息持ちですね?」と言われ、「え〜?!」

今まで喘息ではなかったんです。

そこで普通の内科じゃなくて、知り合いに教えてもらった
より喘息に強い病院に行って検査してもらいました。

その検査がなかなか面白くて。
レントゲン、ピークフローメーター(簡易肺機能測定装置)の他に
皮内テスト(アレルギー検査)というものをやりました。

クリックすると元のサイズで表示します
代表的な10種類のアレルゲンを調査 
クリックすると元のサイズで表示します
数字はこの表に対応 これ私の結果ね

腕に数字を書き入れ、その下にそれぞれのアレルゲン液体をぽちぽちとたらす。
その液の下の皮膚を傷つけて、反応を見るのだ。
15分くらいほっとくと徐々に赤く、かゆくなってくる。
私の場合はほとんど全てに反応。
特に強い反応だったのは、ハウスダスト・ダニ・スギ花粉。
面白いのはサバ。体調悪いと良くないことがわかった。
それにそば粉も・・ むむむ・・・ これからは1枚で我慢しようっと。
もちろん猫もダメなんです・・とほほ やっぱり。

このテストのように、傷をつけることで反応する。
傷をつけずに皮膚の上に置いたままでは反応しないのだ。
そういうわけで、風邪など気管支が荒れたりすると、喘息の症状が出るというわけ。

結論としてはアレルギーによる喘息
体質的なものだから、今までもなかったわけじゃないのだが、
症状が出てなかったのは若かかったから・・なんだって
若い力が抑え付けてたってことらしい。

歳には勝てないってことですな〜。

それにしても体験して初めてわかったことですが、
「あ、このままだったら死ぬな」と思うほど呼吸困難に陥ること。
小児喘息のお子さん、本当に気の毒だなとしみじみ思いましたよ。

薬としては気管支を広げる貼り薬、錠剤、吸入ステロイド。
この吸入の薬。吸うことで粉を気道に貼り付けて予防するというもので、
よく映画とかで発作が起きたときに吸うあの薬とは違うんだって。
あのように発作をすぐに抑える効果はないという薬だそうな。

これらの薬をきちんと使うことで、現在なんとか落ち着いて、
ぐっすり眠れるようになりました。

眠れる喜びを大いに楽しんでおります。ウシシ
0
タグ: ぜん息

2008/4/29

本「葉っぱで2億円稼いだおばあちゃんたち」  

仕事でビジネス本を読む機会がある。
今回読んだのは「葉っぱで2億円稼いだおばあちゃんたち」。

クリックすると元のサイズで表示します
クリック!→ 葉っぱで2億円稼ぐおばあちゃんたち
      田舎で生まれた「元気ビジネス」成功法則25 1260円(税込・送料別)
      ビーパル地域活性化総合研究所/編 小学館

内容
BE-PAL連載「ゲンキな田舎!」の単行本。
きれいに育てた葉っぱを料亭などに卸して年商2億円稼いでいるおばあちゃんなど
25の成功例を紹介。

個人的感想
農産物直売所の話、葉っぱの話、どぶろく、黒川温泉、ペレットストーブなど
既にテレビや新聞で知っている話ばかりであったが、
こうして並べられて気がつくのは、やっぱり人なんだということだ
どの例も最終的な方向性や心が一致していて、団結している点。
また、それを束ねるキーマン(この本にも書いてありますが)。
これが大事ということ。

このキーマン。どんな仕事でも一緒だね。
こんな上司だったら付いていくのに・・みたいな。

まあ、これは成功例であって、おんなじように努力してるのに
報われない例はいくらでもあると思いますが、参考にはなるでしょう。

ところで、私が注目してるのはペレットストーブ
これがもっと普及してくれたらいいのにと昨年から思っています。

ペレットストーブとは
ペレットという木を粉にし固めて、粒状にしたものを燃料にするストーブ。
暖炉に木をくべて燃やすのと原理は同じだが、暖炉のように火をつけたり、
火力を調節したりする必要がない。
燃料にペレット(下参照)を使用するので、自然環境・人体にもほとんど無害で
新エネルギーの熱源として非常に注目されている。
ペレットは間伐材やおが屑などを機械で細かく粉砕し直径約6〜12mm、長さ約10〜20mm程度の大きさに圧縮成型(スクラップ)した固形燃料。
木材の成分であるリグニンを熱で融解し固着させることで成型するので、
接合剤などの化学物質を一切使用せず、燃焼時に有害物質がでることはほとんど無く、勿論人体にも無害なクリーンエネルギー。
アパートやマンション等の集合住宅でも設置は可能。

暖房効率のよいペレットストーブと付属品 300,000 円(税込・送料別)
   クリック!→

0

2008/4/28

八王子・高尾周辺の美味しい店って  うまうま日記

画家ムムリクさんの個展が5月から1ヶ月間
八王子市の公的施設、夕やけ小やけふれあいの里ギャラリーで開催
されるそうです。

ムムリクさんのHP http://www.mumuryk.com/

夕やけ小やけふれあいの里 http://www.hachioji-kankokyokai.or.jp/yuyake/yuyakekoyake.htm

ムムリクさんのご依頼により、この周辺の美味しい店(金額を考えず)を調べてみました。
どの店も行ったことはないですが、私が行くとしたらここかなっていうお店たちです。

ただ、どこも車がないと不便なのだ。

イチオシはここ! 西八王子駅ですが・・・
蕎麦 坐忘 http://www.mmjp.or.jp/zabo/index.html
 住所:東京都八王子市千人町3-14-11 地図はこちら
 TEL:042-661-2945
 営業時間:11:30〜15:00 17:00〜21:00(最終入店20:00)
      お昼の予約は不可だが、夜の予約は可
 定休日:水曜 カード不可
 JR西八王子駅から徒歩10分くらい


JR・京王八王子駅周辺

手打ち 讃岐うどん いそや http://isoya.fc2web.com/frame.html
 住所:東京都八王子市元横山町2-1-14 中島ビル1階 地図はこちら
 TEL:042-642-5586
 営業時間 11:00〜15:00/17:30〜22:00(平日)
     11:00〜21:00(土休日) ※麺切れ次第閉店
 定休日:月曜 ※祝日の場合でも休み
 JR・京王八王子駅から徒歩5分
 セルフのうどん屋さん

とうふ屋うかい 大和田店 http://www.ukai.co.jp/oowada/
        ぐるなび http://r.gnavi.co.jp/g929700/
 住所:東京都八王子市大和田町2-18-10 地図はこちら
 TEL:042-656-1028
 営業時間:月〜金   11:30〜21:30(L.O.20:00) 
     土・日・祝 11:00〜21:30(L.O.20:00) 
 JR・京王八王子駅 北口 徒歩20分 
 JR八王子駅 バス10分 西東京バス石川入口停留所 徒歩2分 

JR西八王子駅周辺】↑の坐忘のほかに

欧風家庭料理 野鴨の家 http://www.omotenashi.co.jp/
       ぐるなび http://r.gnavi.co.jp/g454200/
 住所:東京都八王子市散田町5-9-8 地図はこちら
 TEL:042-665-8380
 営業時間:11:30〜23:00(L.O.22:00) 無休
 JR中央線西八王子駅 徒歩25分 
 *建物が変わっていて、きっとムムリクさんも気に入るでしょう。ランチ1680円〜

たくみ・潺々庵 http://www.takumi-sensenan.com/hyousi.htm
 住所:東京都八王子市東浅川町60 地図はこちら
 TEL 042-661-0116
 営業時間: 平日 11:30〜15:00 17:00〜21:00
       日祭日 11:30〜20:30
 定休日:月曜

京王高尾山口駅周辺

うかい鳥山 http://www.ukai.co.jp/toriyama/ 
 住所:東京都八王子市南浅川町
 TEL.042-661-0739
 営業時間 11:00 〜 21:30 (受付20:00まで)
      日曜祭日 11:00 〜 19:00
 高尾山口駅から1時間に3本の割合で送迎バスが出ています。
 ちょっとお高いけどせっかくだからどうでしょう?

こんなところでしょうか〜?
 
0

2008/4/28

オープン!アーキテクチャー って知ってる?  分類なし

「open! architecture  建築のまち・東京を開放する」
というイベント、知ってます?

5月15日から3日間、都心の建築物を一斉に公開するという日本では初めての試み。

また建築物の公開だけでなく、「都市楽師」と呼ばれる音楽家たちが街に登場したり、
水辺からの建築散策も行われたりと、どなたでも気軽に愉しめるイベントになっている。

open! architecture  建築のまち・東京を開放する http://open-a.org/

イベントの参加には事前申し込みが必要です。↑のHPで申し込みできます。

竹芝桟橋より出発する東京湾視察船「新東京丸」に乗船し、
東京湾を海上より見学するという東京湾見学に参加したかったよ。
残念ながら平日のみのため、私は参加できないんだな〜。

建築系の学生はもとより、ご興味のある一般の人も参加してみよう!
0

2008/4/27

北砂の隠れ家フレンチ「ル・カナール」 美味かったらしい  フレンチ・イタリアン・洋食

事件があったのだ。

先週ちょっと重い風邪をひいてしまった。

しかし、今回の風邪。どうも様子がおかしい。
咳がひどくて、呼吸困難に陥って丸二日、一睡も出来なかったのだ。

病院に行くと風邪と診断されたが、ほかに「喘息持ちですね」ですって。
え?今まで喘息じゃなかったんですけど〜。
喘息の話は後日にして。

そういうわけで、予約していた
一日一組限定フレンチレストラン「ル・カナール」
に私だけ行けなくなってしまったのだ。
楽しみにしてたのに〜 とほほ。

これからご紹介するのは、だんなの撮ってきた写真と感想です。

ル・カナール

クリックすると元のサイズで表示します

住所:東京都江東区北砂5-3-3 地図はこちら
TEL:03-3644-6996

クリックすると元のサイズで表示します 
5000円コースはなくなったそうです

今回いただいたのは:5000円コース
クリックすると元のサイズで表示します
前菜 鴨
クリックすると元のサイズで表示します
じゃがいものスープ
クリックすると元のサイズで表示します
メイン すずきのポワレ アンチョビソース
クリックすると元のサイズで表示します
デザート チョコレートケーキ
クリックすると元のサイズで表示します
コーヒー

1日1組限定にする店内は、8人収容できるテーブル席だけのこじんまりとした作り。
一応、家庭によくあるオープンキッチンの体裁。

料理もサービスもシェフ一人。
客とシェフで相互に作り出すマイペースな雰囲気が実にアットホームで居心地がよいのだそうだ。

かなり美味しかったらしい。

ちなみにシェフがご高齢ということで来年3月で閉店なのだそうだ。
行かなきゃ!である。

店の向かい側には文明堂直売店があります。
*文明堂については→ http://red.ap.teacup.com/applet/tabizuki-naho/20080314/archive

*だんなの感想→ http://www.geocities.jp/ttmonji/gurures08Canard.html

*「キャビンアテンダントのおいしい穴場」のしゃんそんさんの感想
 → http://ameblo.jp/shangsong/entry-10091486642.html
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ