アロマヒプノセラピー くこの実 女性限定 完全予約制  ホームページはこちら

2008/4/1

京橋・八重洲の「南インド料理 ダバ インディア」でミールス体験  エスニック料理 カレーもねっ

インド料理には北と南があるらしく、いわゆる我らがよく知ってるカレーは北インド料理
南インド料理はちょっと違ってなかなか面白いんだよ。

江東区周辺の南インド料理といえば、南砂町の「デリーダルバール」。
以前、ドーサをいただきました。
西葛西にも「カルカッタ南口店」がありますね。こちらは未体験ですが。
(カルカッタの北口本店は北インド料理、南口が南インド料理とわかりやすいね!)
*「デリーダルバール」については
 → http://red.ap.teacup.com/tabizuki-naho/432.html
*「スパイスマジックカルカッタ」(北口本店)については 
 → http://red.ap.teacup.com/applet/tabizuki-naho/20060519/archive

今回は京橋駅、八重洲からも近い外観も楽しい「南インド料理 ダバ インディア」
に行ってみました。夜訪問ね。

目的はバナナの葉に盛られたカレー6種をまぜてまぜていただく
南インド名物「ミールス」。
もちろん「ドーサ」もあるよ。

南インド料理 ダバ インディア http://r.gnavi.co.jp/g898700/

クリックすると元のサイズで表示します

住所:東京都中央区八重洲2-7-9 相模ビル1F 地図はこちら
TEL:03-3272-7160
営業時間:月〜金 11:15〜15:00(L.O.14:30) 17:00〜23:00(L.O.22:00) 
     土・日・祝 12:00〜15:00(L.O.14:30) 17:00〜22:00(L.O.21:15) 無休 
東京メトロ銀座線京橋駅 5番出口 徒歩3分 
JR東京駅 八重洲出口 徒歩6分 

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今回いただいたのはヴェジミールス  2,000円

クリックすると元のサイズで表示します
真ん中のパパドが邪魔してよくわからないと思うので、ひっくり返した写真が下
クリックすると元のサイズで表示します

バナナの葉の上には本日の野菜のカレー2種、ヨーグルト、ピクルス、野菜のスパイス炒め
サンバルカレー、ラッサムスープ、プーリ(揚げパンみたいなの)、
パスマティライス(中央の細長いお米)、パパド(薄いおせんべみたいなの)

真ん中にあるお米(細長いバスマティライス)にカレー各種を好きな分量好きなブレンドで
全部まぜまぜ、こねこねしていただく

手でまぜまぜして手で頂くの美味しいらしいが、やっぱり食べずらいのでスプーンで。

不思議なことに、1種類ずついただくよりも混ぜて食べた方が数倍美味しい

しかも毎回配合が違うから口に運ぶごとに微妙に味が違うのだ!
自分の味を作成するわけね。これ、なかなか楽しい。むふふ。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ