アロマヒプノセラピー くこの実 女性限定 完全予約制  ホームページはこちら

2008/6/24

北砂の1日1組限定のフレンチレストラン「ル・カナール」  フレンチ・イタリアン・洋食

念願かなって北砂にあるフレンチレストラン「ル・カナール」にやっと行けた!
なぜ念願かなってなのかというと→ http://red.ap.teacup.com/tabizuki-naho/825.html

ル・カナール 

クリックすると元のサイズで表示します

住所:東京都江東区北砂5-3-3 地図はこちら
TEL:03-3644-6996
都営新宿線西大島駅からバス門前仲町行きに乗り北砂三丁目下車 徒歩5分くらい
東京メトロ東陽町駅からバス錦糸町行きに乗り北砂三丁目下車 徒歩5分くらい
お料理料金 7,350円と9,450円の2つのコースがあります
 (飲み物にビールはありません)
 希望の日の3〜4日前までに電話で予約及び相談
 直前のキャンセルはできません。支払も現金のみです ご注意を

クリックすると元のサイズで表示します

今回いただいたのは: 7,350円コース
クリックすると元のサイズで表示します
パン
クリックすると元のサイズで表示します
フォアグラ
クリックすると元のサイズで表示します
ビシソワーズ コンソメジュレ
クリックすると元のサイズで表示します
甘鯛
クリックすると元のサイズで表示します
鴨 グレープフルーツ オリジナルソース 
クリックすると元のサイズで表示します
アイスに温かいカラメルソースとさくらんぼ これにコーヒー
クリックすると元のサイズで表示します
ワインはこれ! ソムリエさんの選択 さすがにおお〜の一本

お店は東陽町駅と西大島駅の間にある砂町銀座商店街の近くにあり、周囲は住宅街。
予約が入ってないとシャッターが閉まってるので目の前を通っても
フレンチレストランがあるなんて気付かないかも。

店内は1日1組しか受けないのでテーブル2卓だけ
料理からサービスまで全てシェフ1人。
シェフとのおしゃべりもありのアットホームな雰囲気の中 本格的フレンチをいただける
シェフの本業は料理学校(大学)の講師。楽しくお店をやってる姿が素晴らしい。

と前置きが長くなりましたが、どの料理も本当に美味しい。
なんといっても自分達だけのために料理してもらってるという贅沢感。
こういったお店を他に知らないのでもうそれだけで特別なお店です。


料理はその季節その日によって違いますが、今回の料理の感想を。

フォアグラはふっくら濃厚、ビシソワーズは見た目もかわいらしくジュレでさらに美味しい。

クリックすると元のサイズで表示します
甘鯛。ウロコ付きのお魚をいただいたのは初めて
ウロコを立たせてパリパリ食感と身のしっとりがなかなか楽しかった。
鴨は爽やかな苦味のグレープフルーツと一緒にいただくとさらに美味しく、
フルーツソースがめちゃ美味い。

今回は門前仲町のバールカイのオーナーご夫婦とご一緒させていただいたのでワインもベストチョイス!
リストには載せてないけど、年代の古いワインもたくさんありましたよ。
*門前仲町のバールカイ→ http://red.ap.teacup.com/tabizuki-naho/870.html

いや〜本当はあんまり教えたくない店なんですけど
そろそろ引退・・と来年3月で閉店してしまうそうなので、
皆さんからの支援で「続けようかな・・」と思ってもらえるといいな〜。

是非、記念日など、ゆったりとした大人の時間をお楽しみください。
0

2008/6/23

本「壁を壊す」 とりあえず読もう!  

仕事でビジネス本を読む機会がある。
今回読んだのは「壁を壊す」-7年で経営利益を10倍にした老舗企業の破壊的改革-

クリックすると元のサイズで表示します

著者: 吉川廣和
出版社: ダイヤモンド社 1,680円 (税込)

内容:「日経情報ストラテジー」 2008年03月号より
1884年創業の同和鉱業(現・DOWAホールディングス)が抱えた
「組織の壁」「上下の壁」「社風・風土の壁」「心の壁」を問題視。
著者は1999年に専務に就任して以降、会長を務める現在に至るまで経営改革を断行し、
経常利益を10倍の500億円に押し上げた。
本書には現実味の乏しい“スマートな”経営理論は登場しない。
だが、人員削減などで苦労しながら自力で再建を果たした筆者の言葉は示唆に富む。

個人的感想
いや〜こんなことできる人ってなかなかいないわ〜 というのが素直な感想。
かなりワンマンの経営者ですから、中途半端に真似すると大変なことになりそうなので要注意。

でもこれくらいやんないと・・・ということがよくわかる。
こういう人もいる。こういうこともできないわけじゃない といういい刺激になると思います。

「本社の壁をぶち抜く」「専用机を役員も例外なく全員廃止」といったところから
「儲かってるのに先を見て事業撤退」まで
う〜んどうなんでしょう??から納得!賛成!までいろんな感想を持ちました。

信念と覚悟 経営者には大事ですな。
読んで損はないビジネス本だと思います。
読んでてムカツク人もいると思うけど とりあえず読もう!


ネットで購入したい人は→ ・壁を壊す  1,680 円(税込・送料別)
0

2008/6/22

春日の手作りパイ「マミーズ」のアップルパイ  パン&スイーツ♪

後楽園近くの文京シビックホールに用事があったついでに美味しいお買物。
既に紹介済みのパン屋「アトリエ・ド・マヌビッシュ」に続いて
その隣の隣にある手作りパイのお店「マミーズ」。
*アトリエ・ド・マヌビッシュについては→ http://red.ap.teacup.com/tabizuki-naho/872.html

マミーズのアップルパイは以前ホールでいただいてとっても美味しかったのだ!
*マミーズ過去のレポ→ http://red.ap.teacup.com/tabizuki-naho/418.html

手作りパイ マミーズ http://homepage3.nifty.com/applepie/

クリックすると元のサイズで表示します

【本店】他に谷中店・名古屋店・長野店がある
住所:東京都文京区西片1-2-2 地図はこちら
TEL:03-3812-0042
営業時間:9:00〜19:00 定休日なし
都営三田線・大江戸線春日駅A6出口から徒歩2分

今回いただいたのは
クリックすると元のサイズで表示します
アップルパイ 1切れ 350円

お店は昔っぽく実にあっさりしてて、知らなかったら素通りするな。

アップルパイの他にバナナパイ・ショコラ・チーズケーキなどがあるのだが、
やっぱり見た目も美味しそうなアップルパイを買ってしまった。
自分でもたまにアップルパイを冷凍パイシートで作るけど、
こんなに美しくできないんだよな〜

小ホール(630円)が売り切れだったので、カットしたものを購入。
中にカスタードクリームが敷いてあってこれがより美味しい。
ちょっと甘めだけど いかにも手作りって感じがうれしいね
合成保存料や合成着色料などを使用していないので安心 安心。

http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13008448/ " rel="tabelog dffbd3bfd6e59fcfc91275fc76667496">マミーズ 本店
0

2008/6/22

春日のパン屋「アトリエ・ド・マヌビッシュ」  パン&スイーツ♪

後楽園近くの文京区シビックホールに用事があったついでに
パン屋さんと手作りパイの店で美味しいお買物

パン屋は「アトリエ・ド・マヌビッシュ」お惣菜も売っている。
パイ屋さんはその隣の隣にある「マミーズ」。

まずはパン屋さんの方から。

アトリエ・ド・マヌビッシュ 

クリックすると元のサイズで表示します

住所:東京都文京区西片1-2-2 地図はこちら
TEL:03-5804-4242
営業時間:10:00〜19:00
定休日:火曜
都営三田線・大江戸線 春日駅A6出口から徒歩2分
東京メトロ南北線東大前駅から徒歩10分

今回いただいたのは
クリックすると元のサイズで表示します
黒豚のサラミの入ったパン3個で320円
クリックすると元のサイズで表示します
子羊ロース肉のカレー 480円

パンも美味しかったですが、お惣菜類がショーケースにたくさん入っていて
ご近所の方は重宝する店ですね。

家の近くに在ったら確実によく買うお店になりますわ。

ちなみにこの店で有名なのはパン・ド・ミ(1.5斤 430円)だけど
どうやら予約しないと手に入らないくらい人気らしい。

次は手作りパイのマミーズについて。

<a href="http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13005534/ " rel="tabelog 5792794bdc44a0c43bb4f19e299229c5">アトリエ・ド・マヌビッシュ</a>
0

2008/6/21

北砂の寿司屋「海幸」 うーんやっぱり・・・  和食(蕎麦・鰻以外)

先日、ブログ見て砂町銀座の寿司屋「海幸」に行ってきましたと声を掛けてくださった方が。

あらっ?いい感想書いてなかったはずだけど・・・
その方は穴子がでっかいのに感激したそうです。

と、いうわけでそっか〜と「海幸」に久々行ってみました。1人晩御飯で。

海幸 http://gourmet.yahoo.co.jp/0000793150/

クリックすると元のサイズで表示します

住所:東京都江東区北砂4-1-13 地図はこちら
TEL:03-3646-0165
営業時間:11:00〜20:00ごろ(ネタ切れ終了)
定休日:水曜 月2回連休あり
駐車場:マツオカタワーパーキング(店を背にして向かい側右手にある)
都営新宿線西大島駅からバス門前仲町行きに乗り北砂ニ丁目で下車してすぐ

今回いただいたのは
クリックすると元のサイズで表示します
贅沢セット 2415円 確かに穴子がすごいね〜

うーん、申し訳ないが感想は変わらないな〜 並んでまで食べようとは思わないんだが。
(今まで並んで食べたことはないですが)

今回セットを頼みましたが、普通に握りや一品料理を注文できます。
いずれにしてもボリュームは満点。
腹いっぱい食べた感は満喫できるでしょうな。
でもな〜シャリがどうも良くないんだよな〜きちんと握られてないし。

この店の位置づけは回転寿司のほんのちょっと上にあると言っていいでしょう。

最近の回転寿司もいい店があるようですから
ひょっとしたら回転寿司以下だとおっしゃる方もいるのでは。

だから育ち盛りのお子さんに「お寿司を好きなだけ食べていいよ!」といえる店。
ある意味 貴重な店だね。

行列が出来てないときにご近所の方が普段使いとして利用する店。

きちんとしたお寿司屋さんに足繁く通うような方はきっと後悔しますよ

あ、そうそう。前に行った時は2号店もありましたが、今はないそうです。

<a href="http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13003016/ " rel="tabelog 3cd8f85de9cbfdede65081f0e1019fde">海幸 (かいこう)</a>
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ