アロマヒプノセラピー くこの実 女性限定 完全予約制  ホームページはこちら

2008/12/25

クリスマスには「ドゥ・スーザ」のシャンパンを!  【ショッピング】 ワイン

今年のクリスマス。あいにくぜん息の病院の検査日にあたってしまって、
帰りが遅くなってしまったが、この日のために購入したシャンパンをあけました。

クリックすると元のサイズで表示します
ドゥ・スーザ・エ・フィス トラディション

決め細やかな泡立ちがいつまでも続く、
とっても美味しいシャンパンでした!


シャンパンとは
正式名称は「シャンパーニュ」。
日本では発泡ワインを総じて指されることも多いが、本当はフランスのシャンパーニュ地方で作ったAOC(原産地呼称統制)の規格に則って製造された発泡ワインだけが、シャンパンと名乗ることを認められる
それ以外はスパークリングワイン。

ビンテージ(年)があるのとないのとあるが、大手はほとんどノン・ビンテージ。
ノン・ヴィンテージの場合にはブランドイメージに沿って様々な年のワインを使ったブレンド(アッサンブラージュという工程)が行われる。

甘さは最後の工程で企業秘密のリキュール(シロップ?)を加えることで調整する。
最も甘口のものから順に
・「ドゥー」(doux)
・「ドゥミ・セック」(demi-sec)
・「セック」(sec)
・「エクストラ・セック」(extra sec)
・「ブリュット」(brut)。
・そして糖分を添加しない「エクストラ・ブリュット」(extra brut)

ドゥ・スーザは
小さな家族経営ワイナリーで、ブドウの栽培から醸造、瓶詰めまで一貫して行なう
レコルタン・マニピュラン
(ちなみにドンペリのモエ・エ・シャンドンヴーヴ・クリコ といった大手は買い付けブドウ主体で
ネゴシアン・マニピュラン
という)
100%グランクリュの土壌、ビオディナミ農法(有機栽培)ブドウを栽培しているので、シャンパンの本数は限られる。
最近は新しい土壌を購入している(らしい)。



先日、東大島にあるみどりや酒店のワイン教室(生徒なのだ!)でシャンパンのブラインドテストをやりました。
3本のボトルの表面を隠して、どれがシャンパンか、どれが高級かを当てるものです。

シャンパンとスパークリングワインの見た目の違いは 
   (確実ではありません可能性としてです)
・泡が細かく、いつまでも続くのがシャンパンで
 明らかに大きな泡はスパークリング
・色が濃いものの方がシャンパンの可能性が高い

これはね、横に並べると違いがわかるのだよ。ちゃんと当りました!
ただどれが美味しいと感じるか、好きと感じるかは別です。
シャンパンだから美味しいとは限らないのだ。

シャンパンはワインと同じで、グラスの形、厚みなどによって全く味が違く感じられます
また温度も重要です。安いものは思い切り冷やして
お高いものは冷蔵庫の野菜室程度で冷やしましょう。
どうせ飲むなら、シャンパン用のグラスで飲みましょう!


ドゥ・スーザ トラディション [NV] シャンパーニュ 9,000円 (税込・送料別)
  クリック!→ 

【リーデル】 ワインシリーズ シャンパーニュ
    (強度に優れたソーダガラス製)
1,733 円(税込・送料別)
  クリック!→  背の高い細長いグラスです
35%off リーデル ヴィノム ヴィンテージ・シャンパーニュ
     (最高級クリスタルガラス製)
 2,252円 税込・送料別)
  クリック!→ 

0

2008/12/23

LADUREE(ラデュレ)のマカロン  パン&スイーツ♪

映画「マリー・アントワネット」で色とりどりの美味しそうなお菓子が出ていましたが、その中にもあったパリの老舗LADUREE(ラデュレ)のマカロンをいただきました。

クリックすると元のサイズで表示します
フランボワーズ、ピスタチオ
クリックすると元のサイズで表示します
ピスタチオ、めちゃうまっ!

私の中ではマカロンといえばなんとなく「ピエール・エルメ」だったんだけど、
ピエール・エルメさんは元々「ラデュレ」のシェフパティシエだったんだって

それにしてもラデュレ、美味しいね〜。
銀座と日本橋の三越に入ってて銀座三越2階にはサロン・ド・テもあるそうな。
デザートだけじゃなくてランチもディナーも食べられます。

LADUREE(ラデュレ) http://www.laduree.fr/ 英語とフランス語

【ラデュレ 銀座店】 素敵な内装!
住所:東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越 2F 地図はこちら
TEL: 03-3563-2120
営業時間:ブティック 10:00〜20:00
     サロン  10:00〜23:30(食事L.O. 22:30 ドリンクL.O. 23:00) 無休
東京メトロ 銀座駅 直結、A7出口
(三越閉店後は銀座A7出口すぐ、正面玄関脇にあるラデュレ専用外階段から)

ラデュレ (Laduree)
0

2008/12/21

コールドストーンクリーマリーのアイス  パン&スイーツ♪

東京丸の内にある丸ビル
あんまり行かないんだけどちょっと甘いものが食べたくてアイス屋さんに入りました。


コールドストーンクリーマリー http://www.coldstonecreamery.co.jp/

クリックすると元のサイズで表示します
【丸ビル店】
住所:東京都千代田区丸の内2−4−1 丸ビル B1階 地図はこちら
TEL: 03-3211-5530
営業時間: 11:00〜21:00 日・祝のみ〜20:00
JR東京駅からは地下から直接入れます。地上に出ないほうがいいですよ。

クリックすると元のサイズで表示します
マッドパイモジョ ライクイット ワッフルボールで540円

アメリカから来た急成長中のアイスクリーム屋さんだね。

いろんな種類のアイスとトッピングを組み合わせて
−9度のみかげ石の石板の上で店員さんが歌いながら
軽く混ぜ合わせて(ミックスインという)いただく。
歌はもとよりワッフルもアイスも店舗でちゃんと作ってるところがウリらしい

アイスとトッピングの組み合わせは自分で選んでもいいし、
メニューにあるお勧めの中から選んでも良い。それでも20種類はあるな。

初めて訪問したので、たくさんあるメニューの中から「マッドパイモジョ」を選択。
コーヒーのアイスがメインでオレオクッキーやピーナツバター、
チョコファッジが入ってる、それほど甘くない〈普通に)美味しいアイスでした。
ですが、当然のことながらすっごいカロリー
ウワサでは成人男性1食分と同じ600キロカロリー以上。うな重より高いです!

大きさは
小(ライクイットという)480円
中(ラブイットという) 610円
大(ガッタハブイット) 930円

これにカップを選ぶ
ワッフルコーン・カップ  60円
チョコレートワッフルコーン・カップ 120円

それにしても歌う方も恥ずかしいとは思うが聞いてる方もこっぱずかしい・・・
なんでもエンターテイメントしちゃうのがアメリカらしいね。

コールド・ストーン・クリーマリー 丸ビル店
0

2008/12/20

マリアージュフレール 銀座本店  パン&スイーツ♪

友人達と昼間銀座でゆっくりお茶する場所ってあんまり思い浮かばない。
通りがかってああここがあったねと「マリアージュフレール 銀座本店」に入った。

マリアージュフレールは紅茶専門店
お茶はもちろん、食事もできます。

マリアージュフレール http://www.mariagefreres.co.jp/

クリックすると元のサイズで表示します パリのお店みたいで素敵!

住所:東京都中央区銀座5-6-6 すずらん通り 地図はこちら
TEL: 03-3572-1854
営業時間:1階 お茶の量り売り 11:00〜20:00
     2階3階 レストラン&ティー 11:30〜20:00 年中無休

1階の茶葉売り場はもとより、2階・3階のサロンで紅茶をいただくのも
ものすごい種類(200種位か?緑茶系や中国茶系もある)があって、困るほどです。
もちろんこんなのが飲みたいって相談もできます。

クリックすると元のサイズで表示します 紅茶は945円〜
今回はスモークアールグレー 945円をいただきました。
アールグレーの燻製です。燻製特有の香りと苦味。
紅茶に1000円近くはちょっとお高いですが、
ちゃんとポットに入って出てきますので、
たくさん飲めて(3杯はあるね)ゆっくりお茶できます。

クリックすると元のサイズで表示します
どれもアイスティーにできますが、あまりにもグラスがでっかくて驚き!

今度は優雅なランチをいただいてみたいな。
ランチの時間は11:30〜15:30 確か1890円〜

マリアージュフレール 銀座本店
0
タグ: 銀座 紅茶

2008/12/18

話題のH&M(エイチアンドエム) 安いものには・・  ショッピング

そろそろ空いてるでしょ 原宿にもできたしね・・
と銀座のH&M(エイチアンドエム)へ。

クリックすると元のサイズで表示します

H&M http://www.hm.com/jp/#/startpagejapan/

住所:東京都中央区銀座7-9-15 地図はこちら
営業時間:11:00〜21:00

H&Mはスウェーデン発のカジュアル衣料チェーン
正式には「ヘネス・アンド・モーリッツ」という。
銀座店はG-CUBE BUILDING。ガスホールのあった場所。

訪れたのは平日の昼間である。
行列は出来てないけど、やっぱり落ち着いて買物なんて出来ない状態。
ここが混んでるのは、表示サイズが日本サイズではないので
わかりにくくて試着を要するからってのもあるみたい。
日本のMサイズはXSにあたるようです。

ファッションとクオリティを最良の価格で提供する
・・・というフレコミであるが、正直、クオリティは??である。
値段相応というところであり、安いものには理由があるってことねとしみじみ思うのであった。
まあワンシーズンオンリーと決めて着るぶんにはいいとは思うがエコじゃないね。

多分そのように感じたのでしょう。
すぐ近くの「ZARA」にお客が流れていたのが印象的
私もこっちの方がいいと思うな。

ところで安いといえばユニクロなんだけど、こちらは質は悪くないんだけど
センスが今ひとつなんだよね〜。ムズカシイな〜。

この後、紅茶専門店のマリアージュフレールでお茶。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ