アロマヒプノセラピー くこの実 女性限定 完全予約制  ホームページはこちら

2009/2/1

バレンタインには 自家製お菓子  自家製(料理)

バレンタインが近づいていますね。
もし、お家に招いて一緒にチョコを食べるんだったら
このお菓子を作ってみては? ポイント高いぞ〜

名前がわからないんだけど、
チョコとナッツとマスカルポーネのムース風ケーキ

材料&下ごしらえ
・チョコレート(ビタータイプ)板チョコ2枚程度(120g)(ミルクタイプは避ける)
  →半分は湯せんに掛けて溶かし、半分は生地に混ぜるのでみじんに刻んでおく
・マスカルポーネ・チーズ 250g →室温にもどしておく
・生クリーム 250cc →これも室温にもどしておく
・粉砂糖 25g
・アーモンド 25g →軽くローストしておく
・ピスタチオ 25g 
  →殻からはずして熱湯に通して薄皮をむいておく
・市販のスポンジ生地
 (全部使うわけではないし、買うと高いので私はカステラを敷きます)
マルサラ酒またはコアントローまたはラム酒またはキルシュ 少々
・化粧用のココア
・容器はなんでもよいが、800cc入る四角いのがいい(写真I参照のこと)

作り方
クリックすると元のサイズで表示します
@生地に混ぜるアーモンドとピスタチオとチョコレート(半量)をみじんに刻む

Aスポンジ生地を適当に切って容器の下に敷き詰める
 敷き詰めたスポンジ生地にマルサラ酒を刷毛で塗り、しみ込ませる

クリックすると元のサイズで表示します
B室温に戻した生クリームをボールにあけ、粉砂糖を加えて混ぜ合わせる
 ここで泡立てるとチョコが分離するので泡立てないようにする

クリックすると元のサイズで表示します
C湯せんに掛けておいた温かいチョコレートを一気に加えて混ぜる

クリックすると元のサイズで表示します
Dボウルの底を氷水に当てながら、軽く泡立てる
 トロトロ流れる六分立てくらいにする

クリックすると元のサイズで表示します
E室温にもどしておいたマスカルポーネを加えて混ぜ合わせる

クリックすると元のサイズで表示します
Fぽってりとした感じ

クリックすると元のサイズで表示します
Gこれにナッツとチョコを一緒に加える

クリックすると元のサイズで表示します
H全体に混ざるように丁寧に混ぜる

クリックすると元のサイズで表示します
Iスポンジを敷き詰めた器にHを流す

J表面を整えて冷蔵庫で2時間冷やし固める

クリックすると元のサイズで表示します
K大きなスプーンですくって皿に盛り、ココアを茶漉しでふるっていただく

レンジを使わないし、そんなに時間もかからない。
下ごしらえのピスタチオの皮むきが案外時間かかるかな。
でも難しくないのでお菓子初心者でも美味しく出来ると思う

ただ材料はいいほうが美味しくできる
私は普段作るときはチョコレートを市販のブラックタイプのチョコを使うけど、
製菓用のビタースウィートタイプを使ったほうがずっと美味しい。
見た目にさみしかったらナッツ類を少しトッピング用に残して
振るったココアの上から散らす。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ