アロマヒプノセラピー くこの実 女性限定 完全予約制  ホームページはこちら

2009/2/6

映画「フェイクシティ/ある男のルール 」試写会  映画

2009年2月14日公開の映画「フェイクシティ/ある男のルール」の試写会に行ってきました。

だんながキアヌ・リーブスに似ていると書いて応募したら、当ったのだ!
一時、似てると言われてた時期があったが、そういや最近は聞かないな。ぷぷっ

フェイクシティ/ある男のルール 公式サイト http://movies.foxjapan.com/fakecity/

クリックすると元のサイズで表示します

監督:デヴィッド・エアー
出演:キアヌ・リーヴス、フォレスト・ウィッテカー、ヒュー・ローリー
   クリス・エヴァンス、テリー・クルーズ

おはなし
ロサンゼルス市警のトム・ラドロー刑事は、かつてのパートナーを目の前で殺されたあげく、
その犯人を取り逃がしてしまう。ところが、単なる殺人では終わらず、
事件の裏には巨悪の陰謀が隠されていた。
ラドローは踏みにじられたプライドを懸け、後戻りできない“エリア”に
足を踏み入れる決意をするが……。(シネマトゥデイ)

個人的感想
なんかすっきりしない暗い映画だし、ストーリーは容易に想像できる。
しかし、決してつまらないわけではない。
スピード感があって飽きさせない 面白い映画に仕上がっています。

ただ、これは日本側の広告の問題で映画自体には関係ないことなんだけど、
サブタイトルの「ルール」。ルールって言葉じゃない気がする。サブタイトル要らないな。
あと、公式サイトや宣伝文句に「ボーンアルティメイタム、ディパーテッドに並ぶ」
って書いてあったけど、これも無理やりだな〜。
日本ではもうキアヌって名前だけでは人が入らないと見たのかしら。。。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ