アロマヒプノセラピー くこの実 女性限定 完全予約制  ホームページはこちら

2010/8/23

長野 蓼科の温泉旅館「たてしな薫風」食事編  旅行

避暑地蓼科の温泉旅館「たてしな薫風」。
お部屋お風呂の次はお食事。

食事場所は夕食・朝食とも一階ラウンジ奥の食事どころで。

@夕食
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

A朝食
クリックすると元のサイズで表示します

今回はお盆時期なので2万円台の宿となってしまった。
通常の1万円台の宿としてだったら、まあいいんじゃないかと思う。

いわゆる創作料理。
我らは創作料理ってあんまりいい意味じゃない風に捉えている。
見た目はきれいかもしれないが・・・

美味しかったのは、炊き立てのご飯。
私の好みの固さではなかったが、やっぱりご飯は炊きたてだね〜という感想。

たてしな薫風 旅館 / 茅野)

夜総合点★★★☆☆ 3.0
昼総合点★★★☆☆ 3.0



次はドラマ「高原へいらっしゃい」の舞台、「八ヶ岳高原ヒュッテ」♪
このテレビドラマ、田宮二郎バージョンの再放送を高校生のときに見て、
こういうところに泊まりたいって本気で思ってたので、行ってきました!
1
タグ: 長野 蓼科 旅館



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ