アロマヒプノセラピー くこの実 女性限定 完全予約制  ホームページはこちら

2011/9/30

10月の漢方中医アロマサロン フェイシャルトリートメントのご案内  分類なし

*2011.12.14追記
 現在は大島のサロンを閉め、銀座1丁目で営業しております。
 内容、金額に変更がありますので、ご注意ください。


あっという間にもう10月。

10月からはフェイシャルを導入致しますエステ

顔筋小顔フェイシャルトリートメントキラキラ

顔の筋肉をほぐして引き締めて 小顔に!

リンパの流れをよくし顔に詰まった老廃物を流します。

オールハンドですが、詰まり気味の方はちょっと・・いやすごーく痛いかも?

年内一杯は
新規のお客様も、既にご来店いただいていますお客様

中医アロマボディトリートメント+顔筋小顔フェイシャルトリートメント

モニター価格→ 90分 7000円

:クレンジング/基礎化粧はご自分でお願い致します。
 クレンジングシートと化粧水・乳液はご用意しておきますが、
 その他の化粧品はご持参下さいませ。


中医アロマサロンのご予約・お問い合わせは↓
    ntmonji☆yahoo.co.jp
  (☆を@に変えてメールして下さい)
0

2011/9/26

ルルド マッサージクッション  分類なし

とっても悩んだけど、結局 買っちゃった!

モーター音がするけど、いいですね〜
これは本格的なマッサージ機ですよ花丸

クリックすると元のサイズで表示します

*下の違いは、お店が違うのと、
 カバーが上が毛もこもこタイプ、下がノーマル秋冬タイプ。
 カバーは別売りで約2000円。洗って使えます。



0

2011/9/25

薬膳料理教室  分類なし

国際中医薬膳管理士会主催の薬膳料理教室に来ています。

放射線量に向き合うには免疫力アップUP!

まずは補気、次に解毒化痰利湿、涼血、補腎。

メニューは
・蒸し翡翠水晶餃子(松茸入り!)
・ぎんなん入り大根もち 
・黄ぎと湯葉のあんかけ粥
・杏仁豆腐のブルーハワイ
・金銀花茶
・余った松茸を焼いて なんて贅沢!

全部食べたら、おなかいっぱいウッシッシ
一番美味しかったのは大根もち♪

クリックすると元のサイズで表示します
0

2011/9/24

新潟片貝まつり A越後ゆきくら館と奥只見湖遊覧船  旅行

片貝まつりの帰りに、酒蔵見学と奥只見湖遊覧船に乗りました。

@玉川酒造 越後ゆきくら館

玉川酒造 越後ゆきくら館 http://www.yukikura.com/

住所:新潟県魚沼市須原1643
TEL:025-797-2777
営業時間 : 9:00〜16:00 定休日なし 見学無料
只見線須原駅下車徒歩5分

ゆきくらとは、冬の雪を大切に保管利用した新しい貯蔵庫。
天然の雪を特殊なシートで覆い、年間を通して大吟醸を低温貯蔵することができます

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
9月上旬でこんなに雪が残っています。

クリックすると元のサイズで表示します
地下に行けるようになっていて、中はひんやり♪

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

無料で試飲が出来ますが、並びます。
見学はほんの数分で、説明もあんまりしてくれなかった。
団体扱いだから仕方ないか〜。

A奥只見遊覧船

奥只見湖遊覧船 http://www.okutadami.co.jp/boat/

7月末の雨災害による奥只見シルバーライン通行規制のため一時休業していましたが、
ちょうど前日の9月10日から営業再開。ラッキー♪

クリックすると元のサイズで表示します
銀山平乗船所 なんにもありません。ランチできずがっかり。

クリックすると元のサイズで表示します
あの船に乗って 奥只見乗船所まで行きます 所要時間40分 片道1100円

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
奥只見ダム

クリックすると元のサイズで表示します
映画「ホワイトアウト」(織田裕二、松嶋菜々子主演)の原作地です

クリックすると元のサイズで表示します
3時になって奥只見乗船所でやっとランチが食べれました!

これにて片貝まつりの旅終了〜
0
タグ: 新潟 酒蔵

2011/9/24

新潟片貝まつりの旅 @  旅行

今年は震災の影響で地元の花火大会がなかったので、
遠出して世界一大きい花火で有名な「片貝まつり」へ行ってきました。

片貝まつりは2010年に公開された映画「おにいちゃんのハナビ」
で有名になりました。

日程は毎年9月9日と10日。今年はラッキーなことに金曜と土曜の夜でした。
そこで温泉1泊バスツアーを利用。

片貝まつりとは
三尺玉発祥の地として知られる片貝の花火は、400年に及ぶ歴史があります。
昭和60年には四尺玉の打ち上げにも成功し、ギネスブックに掲載されるなど、
名実ともに世界一の打ち上げ花火として知られています。
片貝まつりは浅原神社の秋の例大祭で、花火はこの浅原神社への奉納を意味します。

なお、詳細についてはこちらのHP(個人で運営)がたいへん参考になります。
 → http://www3.ocn.ne.jp/~tadachi/

クリックすると元のサイズで表示します
バスの中で片貝まつりの説明を受ける
このような冊子を作成して売っているのだそうな

クリックすると元のサイズで表示します
こちらの花火は神社奉納の花火。
我々団体ツアーも一人500円出し合って、花火を奉納。
このように1つの花火に誰が奉納したのかなどを載せています。

クリックすると元のサイズで表示します
途中で立ち寄ったお土産屋さんで鶴齢のカップ酒を見つけました
思わず購入。

クリックすると元のサイズで表示します
バスの駐車場は越後製菓の工場でした。越後製菓さんの出店が出てて
きな粉味のおせんべいを購入。ふんわりした口どけの美味しいお菓子でした!

クリックすると元のサイズで表示します
花火の筒のモニュメント 郵便局近くにあります。
四尺玉、三尺三寸玉、三尺玉、二尺玉、尺玉、七寸、五寸、四寸、三寸の各花火の筒
人がいると大きさがわかるね!

クリックすると元のサイズで表示します
浅原神社入り口 すごい人です。

クリックすると元のサイズで表示します
会場
クリックすると元のサイズで表示します
有料の桟敷席。今回はこちらで。一枡8人で使用
この写真では2枡半写っています。

クリックすると元のサイズで表示します
めちゃめちゃ狭いです!

クリックすると元のサイズで表示します
子供神輿。威勢がいいです〜

クリックすると元のサイズで表示します
花火が始まりました。でも私はトイレ待ち。
トイレはたくさん設置されていますが、女性は一度並んだら1時間かかります。

クリックすると元のサイズで表示します
うーん、花火の写真は難しい。。。

というわけで、三尺玉・四尺玉の写真なしです。
四尺玉は毎年、9月9日・10日の午後10時に打ち上げられます。
打ち上げ前にはサイレンを鳴らし、告知します。
四尺玉はぶっ飛ぶくらいにズシっと体に響きます。
これは体験しないとわからないな〜。

奉納花火ですので、一発ごとにアナウンスが入ります。
都心の花火ではアナウンスがあっても企業の協賛という感じで、
(申し訳ないですが)聞こうともしませんが、こちらの花火は
子供の誕生、成人・還暦・米寿等の祝い、物故者追善供養、健康祈願など、
それぞれの想いがこもっています。
都心の花火とは違い、連発が少ないですが、これはこれでとてもいい花火です。
開催時間は19時から3時間にも及びます。
アナウンスの方、お疲れ様でした!

この日の宿は越後湯沢のホテルでした。夜2時に到着。
花火は22時15分ごろ終了でしたが、交通渋滞で2時間はその場に足止め。
ホテルは温泉つきでしたが、紹介するような宿でも・・と思いましたので省略。

次は1泊バスツアーですので、立ち寄った酒蔵と奥只見湖遊覧船。

0
タグ: 新潟 花火



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ