2007/10/31

軽井沢の旅 計画 練り練り中  ◎長野 軽井沢 憧れの万平ホテルに宿泊2007.11

軽井沢のクラシックホテル「万平ホテル」に泊まることは決まった。
1泊2食付プランである。

次に決めるのは
●翌日のランチ

フレンチのお店がたくさんある軽井沢。
だけど軽井沢は長野、長野は信州、信州といえばお蕎麦!

てなわけで、予約したのは別荘地の中にあり、完全予約制・コースのみの店「東間」。
さらに注意すべき点は15歳以下お断りなのだ

手打ち蕎麦 東間(とうま) http://r.tabelog.com/nagano/rstdtl/20000185/

住所:長野県北佐久郡軽井沢町長倉8-123
TEL:0267-42-6675
営業時間:11:00〜15:00 18:00〜21:00
定休日:不定休(12月〜3月は冬期休業)

ちなみに、もう一つの候補が佐久市の蕎麦「職人館

職人館 http://gourmet.yahoo.co.jp/0004557609/0004574503/ktop/

住所:長野県佐久市春日3250-3
TEL:0267-52-2010
営業時間:11:30〜15:00(夜は予約があれば営業)
定休日:水・木曜日(祝日は営業・GW及び8月は無休)

●軽井沢の観光

今のところ、以前行ったことのある「鬼押出し」は除いて。
パウロ教会→ A.レイモンド氏が設計した教会。
旧三笠ホテル→ 国の重要文化財。現存するわが国唯一の木造純西洋式のホテルで
         現在はホテルとしては営業しておらず見学だけ。
白糸の滝→ 美しい滝。紅葉はどうでしょう?
碓氷峠見晴台→ 紅葉、どうかなあ?

●軽井沢の美味しいお土産&カフェ

アトリエ・ド・フロマージュ http://www.a-fromage.co.jp/
 名前の通りチーズのお店。レストランもあるし、
 ソフトクリームやヨーグルトの売店もある。
腸詰屋 軽井沢一号店 http://r.tabelog.com/nagano/rstdtl/20000168/
 これまた名前の通り、腸詰屋さん。ソーセージだね。
ホテルブレストンコート http://www.blestoncourt.com/
 ホテルのラウンジで「本物のミルフィユ」950円を食べる。
ぱおむ http://www.paomu-karuizawa.com/
 プリンのお店。マスコミでもたくさん取り上げられてるんだよ。

こんなとこかな〜。どこまで実現できるだろうか・・・
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ