2008/4/23

静岡県三島市の鰻屋「桜家」   ♨静岡 西伊豆 三津浜と沼津の旅2008.04

今回の旅のラストレポート。

沼津まで来ましたから、三島に寄って鰻ランチをすることにしました。
以前にも行ったことのある「桜家」へ。だんなは未体験ですからね〜

うなぎ 桜家 http://www.sakura-ya.net/

クリックすると元のサイズで表示します

住所:静岡県三島市広小路町13-2 地図はこちら 
TEL:055-975-4520
営業時間:11:00〜20:00 売り切れじまい
定休日:水曜(祝日の場合は、前日もしくは翌日が休み)
提携駐車場あり
伊豆箱根鉄道「三島広小路」駅すぐ

今回いただいたのは
クリックすると元のサイズで表示します
白焼 大 3670円
クリックすると元のサイズで表示します
うなぎ重箱 小 2620円
クリックすると元のサイズで表示します

ひえ〜 前回訪問時よりも値段が上がってるぅ〜
*前回訪問→ http://diary.jp.aol.com/applet/whfhjxjnjt3w/20071119/archive

安政3年(1856年)創業の歴史ある店。
建物やお店の雰囲気もなかなかよろしい。


前回は平日の夕方4時なんて中途半端な時間だったから、お客さんガラガラだったが、
今回は週末ランチであったため、外まで行列がわんさと出来てました
お隣が神社で空間があるため、名前を書いたら適当にバラけて待ってましたけど。

この順番待ちを仕切っているのがガードマンさん。すごいよね、雇ってるんだ。
このおじさんがなかなかいいキャラで、
「待たせちゃってごめんね。ゆっくりしてってね」とニコニコと。
おじさん、いい仕事してまっせ。

さて、どのくらい待ったかな?30分くらいかな?
前は1階の席だったけど、今回は2階の広い座敷へ。相当お客さんが入りますね!
白焼は時間がかかると言われましたから、注文して20分〜30分、待ったと思います。

でもね〜 お味はう〜ん・・・だったのだよ。
前回来たときは まあいいかな くらいだったと記憶していたのだが。
やっぱり行列できてるくらいだと難しいか〜 これだけの数を捌くのはね〜

今までのご紹介
*蕎麦屋「三つ割り菊」→ http://diary.jp.aol.com/tabizuki05-08/175.html
*「韮山反射炉」→ http://diary.jp.aol.com/tabizuki05-08/176.html
*「松濤館」お部屋編→ http://diary.jp.aol.com/tabizuki05-08/178.html
*「松濤館」夕食編→ http://diary.jp.aol.com/tabizuki05-08/179.html
*「松濤館」お風呂編→ http://diary.jp.aol.com/tabizuki05-08/180.html
*「松濤館」朝食編→ http://diary.jp.aol.com/tabizuki05-08/181.html
*宿の周辺散策→  http://diary.jp.aol.com/tabizuki05-08/182.html
*沼津御用邸記念公園→ http://diary.jp.aol.com/tabizuki05-08/183.html

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ