2007/7/23

エコツアー 日本橋界隈ボート&ハイクに参加 その1  ◎東京見物 ♨東京から日帰り温泉

大手町・丸の内・有楽町を中心に街の活性化に取り組む
NPO法人「大丸有エリアマネジメント協会」のイベントに参加。
大丸有って大手町・丸の内・有楽町の3つの最初の文字を取ったんだそうです。

大丸有エリアマネジメント協会 http://www.ligare.jp/

今回は特別編の「日本橋界隈ボート&ハイク」というイベント。

大手町2丁目の石垣が残る常磐橋公園に集合。
ここにはその昔、常盤橋門があり、江戸城外郭門の一つとして築かれたコの字型の枡形門で
現在は石垣のみが残っています。こんなところがあったなんて知らなかったわ〜

クリックすると元のサイズで表示します
公園内の石垣
クリックすると元のサイズで表示します
橋の向こうに日本銀行が見えます

日本橋川の「ときわばし」は3つあって、日本橋寄りに「常橋」、
その隣が「常橋」と漢字が違い、さらにその隣には「常盤橋」。

真ん中の石が付く橋は都内最古の石造洋式アーチ橋。明治10年にかけられました。

その常橋の下にある防災船着場から千代田区所有のエレクトリックボートに乗ってすぐ近くの「日本橋」を水辺から眺めるのだ。

クリックすると元のサイズで表示します
千代田区所有のボートは電気なので静かでエコなのだ
クリックすると元のサイズで表示します
中はこんなに素敵。
クリックすると元のサイズで表示します
日本橋川からの景色 高速道路のせいでよくわからない

いよいよ東海道など五街道の起点であり日本の道路の原点である「日本橋」を見上げる。

クリックすると元のサイズで表示します
ライオンのマークが
クリックすると元のサイズで表示します
中心の飾り なんていうの?
クリックすると元のサイズで表示します
三越が入るように撮ってみました

現在、「日本橋」は国の重要文化財に指定されています。
それにしてもこの高速道路、どうにかしてくれ〜。
小泉さん時代の「地下へ移設計画」は5000億円ほどかかると試算されてから
忘れられてる気がする。

船を降りて、日本橋界隈をガイドさん先頭に歩く「ハイク」番は次回。

このような船のミニトリップはこちらでも体験できるようです。(こちらは未体験)
NPO法人あそんで学ぶ環境と科学倶楽部 http://www.enjoy-eco.org/eco-tour.html
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ