2006/12/18


足利にある「ココ・ファーム・ワイナリー」でランチ&お買物。
宿は「ホテル若桜」。
観光は「鑁阿寺」(ばんな寺)「織姫神社」。
 *ココ・ファーム・ワイナリーについては→ http://red.ap.teacup.com/tabizuki05-08/54.html
 *ホテル若桜については→ http://red.ap.teacup.com/tabizuki05-08/56.html
 *鑁阿寺と織姫神社については→ http://red.ap.teacup.com/tabizuki05-08/58.html

そして足利といえば 日本最古の学校「足利学校」。
この土地の観光ではメインと言っていいだろう。

足利学校 http://www.city.ashikaga.tochigi.jp/gakko/gakko.html

住所:栃木県足利市昌平町2338
TEL: 0284-41-2655
参観時間:4月〜9月 9:00〜17:00 / 10月〜3月 9:00〜16:30
休日:第3月曜、年末年始
参観料:大人400円、高校生210円、中学生以下無料
JR両毛線 足利駅から徒歩10分
東武伊勢崎線 足利市駅から徒歩15分

足利学校の創建は奈良時代とも平安時代とも言われるが
歴史上で明らかになるのは室町時代
フランシスコ=ザビエルのころ(1550年)には
「日本国中最も大にして最も有名な坂東の大学」と世界に紹介されるほど。
しかし江戸時代の末期にはその役割を終え、明治5年に幕をおろしました。

入徳門から入り学校門を抜けると孔子廟


学校門

孔子廟

その隣に方丈。講義や学校の行事、来客のための座敷

方丈の隣に庫裡。台所のこと

方丈の前には南庭園

方丈の裏でありメインの庭園 北庭園

衆寮。学生が書物を書き写したり生活したりしたところ

方丈から南庭園を通ると裏門がある。学生たちの通用門のこと。
裏側にないのに裏門という。

このあと、JRで栃木市へ。
次は栃木駅周辺の観光。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ