2005/10/17

2日目 温泉三昧  ♨群馬 伊香保温泉1泊2005.10

帰りのバスの時間は15時。
雨の伊香保は行くところなし。どうしたものかと悩んだが朝起きてみるとお天気

こうなると案も出てくる。不思議だね〜
まずは昨日行った露天風呂のリベンジ。
次にロープーウェイ。そして水沢うどんを食べて、日帰り温泉「黄金の湯」
で閉める。

8時に朝食をいただいて9時過ぎにチェックアウト。
とってもあったかい宿だった。宿については次のブログで紹介

露天風呂へ向かう途中の石段でほっかほかの湯の花饅頭を食す。

湯の花饅頭屋さん 朝はできたてほやほやが食べられる ウシシ

露天風呂はは昨日感じたのとは違って、とても素敵。ゆっくり「ふ〜いいお湯」って感じ。

女風呂の脱衣所 すぐ右に露天風呂

帰りに温泉玉子を食す。

ロープーウェイはまだ紅葉には早かったけど天気が良かったのでなかなかよい景色であった。


昼食。
ロープーウェイのふもとにある「まちの駅」から水沢行きのバス(100円)に乗って、
水沢うどんを食べた。
水沢うどんって日本三大うどんの一つなんだって。知らなかった。
ここには14軒のうどん屋があるが我らは創業400年以上の老舗「清水屋」に入った。

老舗「清水屋」

清水屋のお部屋

水沢うどん

水沢うどんね〜って思って食べたんだけど、胡麻ダレ、おいしかったよ
足を伸ばしてよかった〜。満足。

歩いて水澤寺へ。坂東33番札所の16番目にあたる。

水澤寺へ

本堂

六角堂

本堂でおまいりして、六角堂で地蔵尊を手押し棒で左に3回廻した。
こうすると願いがかなうんだよ。

水澤寺前のバス停から無料バスに乗って見晴下のバス停で下車。
ここにある伊香保グランドホテルの日帰り温泉「黄金の湯」に入った。
とても大きな施設だから期待したんだけど、ちょっとな〜。
町営露天風呂とかかけ流しとか、いいお風呂を体験した後では、
これって健康ランドだなって思っちゃう。
せっかくの泉質「黄金の湯」もかけ流してないから、
さびの粒みたいなのがたくさん浮いてて汚らしいし
露天風呂は景色がいいわけでもないし、泉質「白銀の湯」だし。
というわけで写真なし。

多分グランドホテルに泊まっただけだったら、
お湯のさびの粒もこういうものかと思ってありがたく思うのだろうけど、
かけ流しの本物の黄金の湯を知っているから、だまされないぞ〜って思っちゃうのよね
この施設でバスの時間まで時間つぶしするつもりだったが、全然時間がつぶれなかった。
目の前の「竹下夢二記念館」に入ることも考えたが、残念ながら我々2人とも以前入ったことがあったし、興味もなかったのでこの施設の休憩室で休むことにした。
ここ休憩室もね〜、なんだかな〜って感じなのよ。
奥の和室でテレビみたり漫画読んだりしてすごせたことはすごせたんだけど。
この施設、清潔感がないんだわ。きっとホテルもおんなじね。
グランドホテルは365日7800円(確か)という格安の宿代で泊まれるけれど、
もうちょっとお金出して丸本館に泊まることをおすすめするわ!


予定通り3時のバスで新宿へ。
その後我らは新宿の居酒屋で次の温泉の相談をしたのであった。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ