2005/12/15

【温泉番外編】体験 ゲルマニウム温浴  ◎東京見物 ♨東京から日帰り温泉

ゲルマニウム温浴ってなあに?って思ったでしょうからまずはご説明。

42〜43度のゲルマニウム溶液に手足を20分間浸し温めることによって
体内に大量の酸素をつくり出し、新陳代謝を活性化させる。

ゲルマニウム溶液に手足を浸すと、皮膚呼吸によりゲルマニウムが全身に巡り、
短時間で大量の汗をかく。
その汗とともに体内の余分な脂肪、有害な毒素や老廃物が体外へ運び出され
血液が浄化され、体質が弱アルカリに改善される。

なんだそうです。
ちなみに年齢性別問わず、心臓の悪い方や血圧の高い方にもOK

とにかく美容にいいんだってさ
ちょっと気になるでしょ。だから早速体験。

場所は横浜駅ビル「CIAL」の中にあるアマルフィというお店。女性限定のお店。

アマルフィ 横浜CIAL店 http://rs-amalfi.com/top.html

住所: 神奈川県横浜市南幸1-1-1 横浜駅ビルCIAL(シァル)5F
TEL:  045-320-8155(予約もこちら) インターネットでも予約可能
営業時間:  平日および土曜・日曜 10:00〜21:00(最終受付 20:30)
休業日: 不定休(駅ビルと同じ休業日)


ゲルマニウム温浴の機械

今回試したのは

・ゲルマニウム温浴 30分コース 1890円
・ボディケア(マッサージ) 全身ロング60分コース 6825円

ゲルマニウム温浴の機械の周りにはカーテンで仕切られたちょっとした個室状態になっている。
まず軽く説明を聞いて、早速カーテンの中で着替え
大量の汗で服がぬれてしまうので、紙パンツに履き替えその上にガウン姿
ガウンはお店が用意してくれた。

そしてイスに座って手足を溶液に浸す。約20分間 我慢の子

終わったら今度はマッサージを受けるのでジャージ(有料315円)に着替え。
台に横になって全身マッサージ
これについてはイマイチだったのでこれ以上は記さないことにします。
最後に着替えてハーブティをいただいた。

感 想

温泉にも長時間入っていられないタチなので最初の10分
だずげでぐれ〜ごめんなさい〜っ」と叫びたくなって思わず手を抜いてちょっぴり休憩
また手を突っ込んでなんとか残りの10分を頑張った。
後で「どうでしたか?」って聞かれたお店の人に「そんなことする人いないです」って言われましたが。

汗、かきましたよ。顔もつ〜って汗が流れてた。
お店の人いわく、きれいな汗だからくさくないし、このまま気にせず帰れますとのこと。
まあ確かにべとついたり汗臭くはならなかった
だからそのまま家に帰ったけど、できればそのあと温泉に浸かったりしたかったなあ
じゃなければ家の近くで会社帰りにやるっていうのがいいと思うなあ。
お近くの方は回数券もあるし、メンバーになると割引があるようです。

さて 効果については、
1回だけじゃな〜んもわかんないです。
すんません !
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ