2010/11/3

那須烏山市の酒蔵「島崎酒造」は洞窟酒蔵  ♨栃木 那須温泉「山楽」に泊まる2010.10

那須の帰りに気になってた那須烏山の酒蔵へ。

多分日本でもここだけ 洞窟酒蔵なのだ。

東力士 島崎酒造 http://www.azumarikishi.co.jp/

 嘉永2年(1849年)創業

住所:栃木県那須烏山市中央1丁目11番18号
TEL:0287-83-1221

 店内



 試飲ができます

 吟醸酒アイス 確か300円位

 今回購入したお酒

確か宿から車で1時間半かかりました。

お店の裏の酒蔵の見学と洞窟酒蔵の2箇所見学ができます。どちらも要予約で無料です。
2箇所の酒蔵の見学時間は午前10時〜午前12時 午後2時〜午後4時。

洞窟酒蔵はお店から少し離れています。
洞窟の中に入るには要予約
たまたま見学者がいるときに、その場にいても予約していなければ入れてはもらえません。
まずはお店に集合。その後、車で誘導してくれます。


第二次世界大戦末期に計画された戦車製造の地下工場跡地を低温貯蔵庫として利用


 総延長600m
年間平均10度C前後、日光がまったく差し込まないので熟成に適しています



 大吟醸オーナーズボトル
5年お預かり 10,500円
10年お預かり 15.750円  
20年お預かり 31,500円 お子さん誕生祝いで預け、成人したら飲むというやつですな







素敵な酒蔵。洞窟はなんだかワクワクします。
戦時中の工場を作るために人がこつこつと掘っていったのだそうです。
結局敗戦となって、一度も使うことはなかったとのこと。

歴史的にもずっと守っていってほしいですね。

見学案内してもらったら、試飲して、気に入ったお酒を買いましょうね。

これにて那須旅行終了。
0
タグ: 栃木 那須

2010/11/3

那須の温泉旅館「山楽」 お食事編  ♨栃木 那須温泉「山楽」に泊まる2010.10

「那須温泉 山楽」建物編お部屋編お風呂編に続いて お食事編。

今回は朝も夜も部屋食でした。

美味しかったですよ〜 
総合的に満足いく宿で、オススメです。

@夕食










 ステーキ♪







A朝食は選択できます
 メニュー

 



 豆腐を選択
湯気で白くなっちゃった

那須温泉 山楽 旅館 / 那須町その他)

夜総合点★★★★ 4.0





0
タグ: 栃木 那須

2010/11/3

那須の温泉旅館「山楽」 お風呂編  ♨栃木 那須温泉「山楽」に泊まる2010.10

「那須温泉 山楽」建物編お部屋編に続いて お風呂編。

源泉かけ流しの大浴場が2箇所。どちらにも露天風呂がついています。
また、時間によって男女入れ替えしていますので、どちらも楽しめます。

 大浴場へ向かいます

 入口

 脱衣所

 大浴場
入浴時間 15:00〜翌朝9:30

 露天風呂へ
2箇所とも大浴場から行けますがほんのちょっと離れています

 露天風呂
入浴時間 15:00〜23:00 翌朝5:00〜9:30 (夜中にお湯を抜くそうです)

 気持ちいいね〜

次はお食事。



0
タグ: 栃木 那須

2010/11/3

那須の温泉旅館「山楽」 お部屋編  ♨栃木 那須温泉「山楽」に泊まる2010.10

「那須温泉 山楽」の建物編に続いてお部屋編。

山楽には西館と東館があり、西館の方が古いらしく、少々お安くなってます。
今回の宿泊券は紅葉シーズンは西館に泊まるチケットでしたので、西館に泊まりました。

 西館2階客室
和室10畳+広縁+踏込み 全室バス・トイレ(洗浄機付)

 部屋から庭が見えます

 洗面所

 お風呂
ちょうどいい場所にありますね〜 ここでゆっくり入浴もいいものです

 ウエルカムお菓子
抹茶を入れてくれます

 これもウエルカムお菓子

次は温泉。



0
タグ: 栃木 那須

2010/11/1

那須の温泉旅館「山楽」 建物編  ♨栃木 那須温泉「山楽」に泊まる2010.10

那須の宿は「那須温泉 山楽」。
今回は一休.comの○周年記念タイムセールで宿泊券を購入したので、
土曜日でも平日価格で泊まれました。
通常は平日2名一泊で西館が1人20000円〜。

那須温泉 山楽 http://www.e-sanraku.com/



住所:栃木県那須郡那須町湯本206 地図はこちら
TEL:0287-76-3010
チェックイン 15:00(最終18:00)チェックアウト 10:00
東北新幹線那須塩原駅より車で約35分/東北自動車道 那須ICより約15分
駐車場:50台 無料 予約不要



 玄関入って

 まっすぐ行くとラウンジへ
右側にフロントと売店

 ラウンジ
営業時間 7:30〜24:00

 フリードリンクやってます
セルフサービスです

 時間によってメニューが違います

 ラウンジには
マッサージチェアが3台
なかなかよいのだ このほか、お風呂の近くにも2台あります

 ラウンジから
露天風呂付きのお部屋がちょっと見えます

 お庭

 この宿の隣には
宿直営のフレンチカフェ「モンカシュート」があります


我らは車で行きましたが、東京から那須へは、高速バスが便利ですね。

高速バス 那須リゾートエクスプレス(旧もみじ号)
http://www.kakuyasubus.jp/kanto_koshinetsu/momiji/index.html
新宿新南口から210分、新那須下車徒歩1分 片道3300円

また、東北新幹線「那須塩原駅」西口から14:50と16:50の2本送迎バスが出ています。
所要時間:35分、要予約です。

電車やバスで来た方は 
那須観光周遊シャトルバス「キュービー号」http://www.nasukogen.org/qb_go/
で観光しましょう。料金は1日乗り放題1,000円 子供500円。


さて、この宿。とても居心地がいいですね。
特にラウンジ。営業時間内でしたら、いつでも無料で飲み物が用意されています。
夜はワインや地酒、おつまみまであります。
おつまみは気に入れば、売店で買うこともできます。
「モッツアレラチーズのたまり漬け」が美味しいですよ。

次はお部屋編。


0
タグ: 栃木 那須



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ