2010/11/3

那須烏山市の酒蔵「島崎酒造」は洞窟酒蔵  ♨栃木 那須温泉「山楽」に泊まる2010.10

那須の帰りに気になってた那須烏山の酒蔵へ。

多分日本でもここだけ 洞窟酒蔵なのだ。

東力士 島崎酒造 http://www.azumarikishi.co.jp/

 嘉永2年(1849年)創業

住所:栃木県那須烏山市中央1丁目11番18号
TEL:0287-83-1221

 店内



 試飲ができます

 吟醸酒アイス 確か300円位

 今回購入したお酒

確か宿から車で1時間半かかりました。

お店の裏の酒蔵の見学と洞窟酒蔵の2箇所見学ができます。どちらも要予約で無料です。
2箇所の酒蔵の見学時間は午前10時〜午前12時 午後2時〜午後4時。

洞窟酒蔵はお店から少し離れています。
洞窟の中に入るには要予約
たまたま見学者がいるときに、その場にいても予約していなければ入れてはもらえません。
まずはお店に集合。その後、車で誘導してくれます。


第二次世界大戦末期に計画された戦車製造の地下工場跡地を低温貯蔵庫として利用


 総延長600m
年間平均10度C前後、日光がまったく差し込まないので熟成に適しています



 大吟醸オーナーズボトル
5年お預かり 10,500円
10年お預かり 15.750円  
20年お預かり 31,500円 お子さん誕生祝いで預け、成人したら飲むというやつですな







素敵な酒蔵。洞窟はなんだかワクワクします。
戦時中の工場を作るために人がこつこつと掘っていったのだそうです。
結局敗戦となって、一度も使うことはなかったとのこと。

歴史的にもずっと守っていってほしいですね。

見学案内してもらったら、試飲して、気に入ったお酒を買いましょうね。

これにて那須旅行終了。
0
タグ: 栃木 那須

2010/11/3

那須の温泉旅館「山楽」 お食事編  ♨栃木 那須温泉「山楽」に泊まる2010.10

「那須温泉 山楽」建物編お部屋編お風呂編に続いて お食事編。

今回は朝も夜も部屋食でした。

美味しかったですよ〜 
総合的に満足いく宿で、オススメです。

@夕食










 ステーキ♪







A朝食は選択できます
 メニュー

 



 豆腐を選択
湯気で白くなっちゃった

那須温泉 山楽 旅館 / 那須町その他)

夜総合点★★★★ 4.0





0
タグ: 栃木 那須

2010/11/3

那須の温泉旅館「山楽」 お風呂編  ♨栃木 那須温泉「山楽」に泊まる2010.10

「那須温泉 山楽」建物編お部屋編に続いて お風呂編。

源泉かけ流しの大浴場が2箇所。どちらにも露天風呂がついています。
また、時間によって男女入れ替えしていますので、どちらも楽しめます。

 大浴場へ向かいます

 入口

 脱衣所

 大浴場
入浴時間 15:00〜翌朝9:30

 露天風呂へ
2箇所とも大浴場から行けますがほんのちょっと離れています

 露天風呂
入浴時間 15:00〜23:00 翌朝5:00〜9:30 (夜中にお湯を抜くそうです)

 気持ちいいね〜

次はお食事。



0
タグ: 栃木 那須

2010/11/3

那須の温泉旅館「山楽」 お部屋編  ♨栃木 那須温泉「山楽」に泊まる2010.10

「那須温泉 山楽」の建物編に続いてお部屋編。

山楽には西館と東館があり、西館の方が古いらしく、少々お安くなってます。
今回の宿泊券は紅葉シーズンは西館に泊まるチケットでしたので、西館に泊まりました。

 西館2階客室
和室10畳+広縁+踏込み 全室バス・トイレ(洗浄機付)

 部屋から庭が見えます

 洗面所

 お風呂
ちょうどいい場所にありますね〜 ここでゆっくり入浴もいいものです

 ウエルカムお菓子
抹茶を入れてくれます

 これもウエルカムお菓子

次は温泉。



0
タグ: 栃木 那須

2010/11/1

那須の温泉旅館「山楽」 建物編  ♨栃木 那須温泉「山楽」に泊まる2010.10

那須の宿は「那須温泉 山楽」。
今回は一休.comの○周年記念タイムセールで宿泊券を購入したので、
土曜日でも平日価格で泊まれました。
通常は平日2名一泊で西館が1人20000円〜。

那須温泉 山楽 http://www.e-sanraku.com/



住所:栃木県那須郡那須町湯本206 地図はこちら
TEL:0287-76-3010
チェックイン 15:00(最終18:00)チェックアウト 10:00
東北新幹線那須塩原駅より車で約35分/東北自動車道 那須ICより約15分
駐車場:50台 無料 予約不要



 玄関入って

 まっすぐ行くとラウンジへ
右側にフロントと売店

 ラウンジ
営業時間 7:30〜24:00

 フリードリンクやってます
セルフサービスです

 時間によってメニューが違います

 ラウンジには
マッサージチェアが3台
なかなかよいのだ このほか、お風呂の近くにも2台あります

 ラウンジから
露天風呂付きのお部屋がちょっと見えます

 お庭

 この宿の隣には
宿直営のフレンチカフェ「モンカシュート」があります


我らは車で行きましたが、東京から那須へは、高速バスが便利ですね。

高速バス 那須リゾートエクスプレス(旧もみじ号)
http://www.kakuyasubus.jp/kanto_koshinetsu/momiji/index.html
新宿新南口から210分、新那須下車徒歩1分 片道3300円

また、東北新幹線「那須塩原駅」西口から14:50と16:50の2本送迎バスが出ています。
所要時間:35分、要予約です。

電車やバスで来た方は 
那須観光周遊シャトルバス「キュービー号」http://www.nasukogen.org/qb_go/
で観光しましょう。料金は1日乗り放題1,000円 子供500円。


さて、この宿。とても居心地がいいですね。
特にラウンジ。営業時間内でしたら、いつでも無料で飲み物が用意されています。
夜はワインや地酒、おつまみまであります。
おつまみは気に入れば、売店で買うこともできます。
「モッツアレラチーズのたまり漬け」が美味しいですよ。

次はお部屋編。


0
タグ: 栃木 那須

2010/10/27

那須の酒屋「地酒処つきい」 ここには行くべし!  ♨栃木 那須温泉「山楽」に泊まる2010.10

今回の那須旅行で一番よかったところ

なんと!  酒屋さんであった。

泊まった宿「那須温泉 山楽」から歩いてすぐのところにある。
見つけたのは偶然だが、車の中から「地酒」の文字と「大那」が見えた。

地酒処つきい(栃木の地酒 月井商店) http://www.paw.hi-ho.ne.jp/y-tsukii/


   
住所:栃木県那須郡那須町大字湯本200-28
TEL:0287-76-2825
営業時間:8:00〜22:00
定休日:水曜日(年末年始、7/21〜8/31は無休)

今回購入したのは
 4合瓶2本購入

 手作りふきのとう味噌 200円
ほかほかの白いご飯で しあわせ〜♪

 菊花さんしょの実佃煮 400円位

 青とうからし味噌 200円

 無花果かんろ

栃木の地酒が揃っている。
おやじさんが相談に乗ってくれて、試飲もさせてくれる。
日本酒談義に花が咲くだんなたち。

私はその間 おつまみを物色。実にうまそうなご飯のお供。
色々迷った末にたくさん購入。

待ちきれずに、日本酒とおつまみ達を広げ 宿で一杯。

宿の晩御飯いらないわ〜 と思うほど、美味しかった!

特に「菊花さんしょの実の佃煮」の菊花は山形の「もってのほか」という食用菊。
多分、初めて食べた。菊を美味しいと思ったことなんてなくて、ちょっと感動。

ホームページ見たら、味噌のことが載っていて、
ああ、これも買ってくるべきだったと後悔。

次回、那須に行ったときは絶対寄るぞ!

富美川 特別純米無濾過生原酒720m...

富美川 特別純米無濾過生原酒720m...

価格:1,365円(税込、送料別)





0
タグ: 栃木 那須

2010/10/26

那須ロープウェイで紅葉  ♨栃木 那須温泉「山楽」に泊まる2010.10

紅葉を見ようと那須ロープウェイへ。

那須ロープウェイ http://toya108.jp/nrw/



住所: 栃木県那須郡那須町大字湯本字那須岳215
TEL:0287-76-2449
営業時間:通常 8:30〜16:30(上り最終は16:12、下り最終は16:24)
     冬季 9:00〜16:06(上り最終は15:48、下り最終は16:00)
     夏季 8:00〜16:30 最終は通常と同じ (土、日、祝日は7:30より営業)
   ( 2010年度10月は 平日8:30 土日、祝日7:30 から運行)
料金:大人1100円 小学生550円
東北自動車道那須ICより30分、ボルケーノハイウェイの終点



ロープウェイまでの道は最初はわりとスムーズだったけど、
もう少しで着くぞというころから渋滞。駐車場は満杯。
山道なのでUターンできず、そのまま山頂付近までいくしかなかった。
そうこうしているうちに天気がぐんぐん悪くなり、霧がたちこめ、何も見えない状態に。
というわけで、ロープウェイには乗れませんでした。
でも道々、山の紅葉が見れてよかったですよ。
きっと今が一番見ごろじゃないかなあ。

ロープウェイにいく途中、史跡「殺生石」を通りましたが、
ここも渋滞&満車で見れませんでした

 殺生石
遠くてわからんな〜。殺伐としたところだそうです。

殺生(せっしょう)石は、中国やインドで悪行をつくした「九尾の狐」が
吹き出した猛毒が立ちこめ、あらゆる生き物を殺したという伝説の残る場所
那須温泉の人々は、ここでとれる湯の花を徳川幕府の頃から、
年貢米の代りに納めていたそうな。

那須与一が扇の的を射る時に願を込めた那須温泉神社が隣接しています
0
タグ: 栃木 那須

2010/10/25

那須クラシックカー博物館  ♨栃木 那須温泉「山楽」に泊まる2010.10

那須には子供が楽しめる場所がたくさんある。
でも大人はあんまりないかなあ。。。
今回はとりあえず「那須クラシックカー博物館」に行ってみた。

那須クラシックカー博物館 http://www.nccm.co.jp/



住所:栃木県那須郡那須町高久甲5705
TEL: 0287-62-6662
開館時間: 4月〜9月 9:00〜18:00 / 10月〜3月 9:00〜17:00 年中無休
入館料:大人1000円 小中高生600円 



 満足げ?

 マッハGOGOGOのマッハ5

《マッハ5のご説明》HPより
タイヤメーカー「横浜ゴム」と映画配給会社「ワーナーブラザース」の、ハリウッド映画「スピード・レーサー」のキャンペーン用デモンストレーションカーです。
上映と共に日本全国を回り、世界でも10台のみ製作!日本では「横浜ゴム」と「ワーナーブラザース」で2台を保有し、そのうちの1台「横浜ゴム」がやってきました。
日本での一般公開は当那須クラシックカー博物館のみです!
同映画は「マトリックス」シリーズの監督であるウォシャウスキー兄弟が監督・脚本を手掛けた実写アクションであり、展示のマッハ5は撮影で使用された車と全く同じに製作されたものであります。

運転席に乗れる車(動くわけじゃないけど)が7台くらいあったので
車好きの大人も子供も楽しいでしょうね。
0
タグ: 栃木 那須

2010/10/24

那須の「チーズガーデン五峰館」  ♨栃木 那須温泉「山楽」に泊まる2010.10

那須の蕎麦屋「石心」でランチ後は、「チーズガーデン五峰館」でお茶。

チーズガーデン五峰館 http://cheesegarden.jp/



住所:栃木県那須郡那須町高久甲喰木原2888
TEL:0287-64-4848
営業時間:ショップ/9:00〜18:00(冬季17:00)
     カフェ/9:00〜16:00(土日17:00)
     しらさぎ邸/9:00〜18:00

 
併設された菓子工房ではガラス越しにチーズケーキを作っているところが見れます





「御用邸チーズケーキ」が有名なチーズケーキ屋さん。大盛況!

店内はいわゆるお土産屋さんで、こちらのケーキのほか、
ワインやお茶、ソーセージなどが売られています。

試食ができますから、楽しいと思いますよ。
ちなみに私が食べて美味しいと思ったのは、「御用邸かすてら」。

我らはこちらでお茶しました。
コーヒー頼んだら、ミニアイスが付いてきて、ちょっとお得感。
ドライブで疲れたお父さん、ご家族が物色中はこちらでひと息入れましょう。






PS:こちらと「那須の御用邸」とは何の関係もないようです・・・むむむ

ザ・チーズガーデン 五峰館 ケーキ / 那須町その他)

昼総合点★★★☆☆ 3.0


0
タグ: 栃木 那須

2010/10/21

那須の石窯パン「NAOZO」  ♨栃木 那須温泉「山楽」に泊まる2010.10

那須の蕎麦屋「石心(せきしん)」でランチの後は、
すぐ近くの石窯パン屋「NAOZO(ナオゾー)」でお買い物。

artisan boulanger NAOZO 



住所 栃木県那須塩原市西岩崎232-454
TEL: 0287-68-0192
営業時間: 9:00〜18:00
定休日: 木曜日


 

 チーズマフィン189円とチーズのお菓子

 スコーン 

 紅茶のベーグル 
他に写真はないですが、レーズンとくるみのパン ハーフ368円も購入

ナチュラルで素敵なお店。
店に入るとすぐに石窯が目に入ります。

案外種類は少なくて(石窯って一度にたくさん焼けないものね)
天然酵母を使用したハード系のパンが数種類とベーグル、クッキー系のものがありました。

おそらく腸詰屋さんのと思われるウインナーやチーズといったものも置いてました。

結構買っちゃった。何がいくらかわからなくなっちゃったけど、全部で1500円くらい。
上の他に那須土産用に、バラのクッキーも購入。
どれも美味しいパンでしたが、一番好きなのはスコーンかな。

こりゃきっとパン好きにはたまらない店でしょうね

イートインもありますから、食べていくのもいいですね!

NAOZO パン / 那須塩原市その他)

昼総合点★★★★ 4.0


0
タグ: 栃木 那須



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ