2007/4/9  22:56 | 投稿者: 一輝

今日は、久々の休みでした。さあゆっくりしようと思ったのですが、やらなければならない事があったので、昼前から行動開始。
まず、来週の月曜に、以前の日記にも書いた、スイス人女流作家のドキュメンタリーフィルムの撮影があります。その為に使用する大桶太鼓を車に積み込み、また他の太鼓の整理。その後は、太鼓のケースを注文していたので、それを取りに行きました。
このスイス人の映画は、来年1月頃放映予定ですが、日本ではやらないみたいで、スイス、ドイツ、オーストリア等で放映されるそうです。もちろん私の名前も載ります!
こっちでも名前が売れたらなあ〜(笑)
0

2007/4/8  18:57 | 投稿者: 一輝

今日は、14時からの公演だけだったので、さっき帰ってきました。
今日も、ほどよい緊張感の中、演奏が出来たので気持ちがよく、またよく手が動きました!日によって、そしてコンディションによって、手が良く動く時と、そうでない時があるのですが、今日は動きました。終わっても「まだまだ、いけるで〜!」って位です(笑)
明日はOFF。久々の休日なので、ゆっくり休みたいと思います。そして、火曜日からまた頑張るぞ〜!!
0

2007/4/7  23:39 | 投稿者: 一輝

ただいま帰ってきました。いや〜、さすがに2回公演は大変でした!1回目終わってから次まで3時間程あったのですが、時間が経つのが早い早い!ご飯食べて、少しゆっくり出来たかな?って位で、あっという間に開演1時間前。高橋克実さんと「早いな〜」とぼやいていたくらいです(笑)
芝居の方も、演奏の方も大分慣れてきたのか、スムーズに行くようになり、テンポ良くなってきた感じがします。

そうそう、嬉しいことがありました!
今日2回目終わった後、堤さんと「合いましたね〜!」と2人で大喜び!・・・というのは、とあるシーンで、堤さんの瞬間的な動きに、締太鼓が入る所があります。もともと、太鼓と合わせる所ではなく、堤さんのペースでそこは進んでいましたし、突発的に起こる動きを、櫓の上からジャストタイミングで捕らえるのは難しかったのです。でも、何とか合わせたい!という思いで、最後の方の稽古から、狙ってました。その思いが伝わったのか、堤さんとそのシーンを少し話。堤さんが「後ろからじゃ、判らないもんね〜」とおっしゃいましたが、「いいえ、絶対合わせて見せます!」と私は豪語(笑)
そして、今日、ついにそのシーンで捉えることが出来ました!初日、2日目、今日の昼と、動きの前か後に、その決めの一発が入ってしまい、悔しい思いをしましたが、ついに成功しました!その事で、2人で手を取り合って喜んだんです!

堤さん「よし!来た〜!って思ったよ!」
私  「僕も、よっしゃーって感じでした!」
2人 「はははは!!」

明日も狙いますよ〜!堤さん!!
0

2007/4/6  11:09 | 投稿者: 一輝

昨日、21時に終わり、その後、キャストや関係者で24時近くまで、初日打ち上げしてました。で、帰ってからクタクタだったので、今、書き込みしてます(笑)

初日、緊張しました!幕開け前の舞台袖で待機している時なんか、横にいてた堤さんにまで、僕の鼓動が聞こえるんじゃないか?と言うくらい、バクバク!でも、櫓に上がる直前、堤さんと2人で力こぶ作って気合入れたので、静かな緊張感に変わりました。
もうその後は、無我夢中。とにかく与えられた仕事は、当たり前ですがキチンとこなし、更にもっと良くなるよう、音にも工夫しながら取り組みました。
芝居自体も笑いありの、緊張感ありの、充実した出来だったと思います。その証拠に、終わってからの拍手が凄く大きく、鳴り止まない感じがしたほどです。

終わって楽屋に戻る時、情けないことに少し涙がでそうでした。まだ始まったばかりなのですが、このために練習してきたことが舞台に出せて、ホッとしたのでしょう(笑)

あと29回!今日は2日目。これからコンディションを整え、劇場に向かいます。
0

2007/4/4  23:57 | 投稿者: 一輝

いよいよ来るべき時が来ました!

今日も11時ごろに入り、音響チェック。そのあと昨日の続きをしたり、部分部分でやり直しをしたりして、19時から、本番さながらゲネプロを行ないました。
ゲネプロっていうと、衣装を着て、全てが本番通りに進む・・・だけだと思ったのですが、舞台に上がったらなんと、お客様が・・・!
「え!?なんや!!??」
それは、今回の舞台に関わってくださった関係者やカメラマン、だったのです。およそ100名!
これには緊張が倍増!と同時に、気合もUP!全身全霊で打ちまくりました。
結果、稽古では出なかった曖昧な部分が出て、明日修正することになりました。さらに、私の叩くポイントも増え、これも明日までに完璧に仕上げないと!

ついに初日。やっと初日。日野一輝にとって新しい初日。
出来なければプロじゃない!

やったります!ブチかまします!
0




AutoPage最新お知らせ