2012/12/6  22:23 | 投稿者: 一輝

父が「太鼓衆一気10周年記念コンサート・マクベス」のレポートをアップしてくれました。
下の方は太鼓衆一気への感想文です。
本当に嬉しい言葉がいっぱいで、涙が出て来ました。
無我夢中で進んで来た10年。なかなか上手く転がらなかった10年。でも普通では経験出来ない様な事を体験出来た10年。
10周年という記念公演でしたが、正直現メンバーだけでは、ここまで盛り上げる事は出来ませんでした。
元メンバーのタク、ヒロスケ。一輝太鼓道・埼玉教室のトモちゃん、松井さん、吉田さん。結成メンバーのマリコ、そしてダイスケ。
このみんなの協力のお陰で、父が書いている様に、過去最高の「沸点」を演じられたんだと思います。

そして、メンバーがゴロゴロ変わっても、変わらず応援しつづけてくださったファンの皆様、本当にありがとうございます。皆様の応援のお陰で、私はここまでやって来れました。
これから廻りがどう言おうと、どうなろうと、10年前に決めた自分の道をひたすら貫き進んで行きます。
よろしくお願いします!

来年のエジンバラが楽しみや!軟弱な和太鼓ではなく、太鼓か踊りか判らない演技ではなく、純粋に「日本の太鼓」「日本の侍」を、見せつけてやります!!

http://www.real-contact.jeez.jp/2012-Sainokuni.htm
2

2012/12/6  0:06 | 投稿者: 一輝

10周年記念コンサートの時に、エジンバラ挑戦のためのカンパを会場の皆様にお願いさせて頂きました。それの集計がでたのでお知らせします。
あまりにも予想以上の金額に驚きました。

エジンバラ応援カンパ金 総額137,245円!!!

こんなに頂いた事が今まであったでしょうか!?
本当に皆様、ありがとうございます!
皆様の温かい気持ち、メンバー一同身にしみて感じております。
と同時に、必ずや良い報告を持って帰って来なければ!という責任感で一杯です。
この頂いたお金は、エジンバラで大暴れするために、使わせて頂きます!
そして、帰国したら凱旋公演&報告会をやらせてもらいます。(まだ行っても無いのに凱旋とはおかしいですが・・・)
その時は、また見に来て頂ければ幸いです。

来年は、太鼓衆一気〜第2章〜の幕開け、そしてテーマを「挑戦」と位置づけました。
いつも挑戦ですが、来年からは本格的に世界へ挑戦します。
これまで10年で積み重ねて来たもの、培って来たモノを最大限に出し、「これが和太鼓じゃ!」というのをお見せ出来る様、全力で走ります。

この10周年公演で、良い話も舞い込んできました。
来年末には、8年ぶりの関西での演奏も早くも決まりました。
10月末に決まったまだ報告出来ないビッグイベントも進んでおります。

これからも太鼓衆一気を、よろしくお願い致します!
0




AutoPage最新お知らせ