ゆうか画廊では外車の絵のモデルさんの応募を受け付けております。材料費負担になってしまいますがこちらを御覧になり記念に絵を描いてほしいと思われたオーナーさんは、こちらのアドレスまでお気軽にお問い合わせ下さい。→volvov70robert@yahoo.co.jp ご連絡頂ければ折り返し詳細をお伝え致します。

2009/12/8

悲壮感を笑いに変えろ  

お笑い番組を見て爆笑しても
肋骨に痛みを伴う事がなくなるくらい回復したので
先日久しぶりに映画鑑賞に出掛けた
映画は松本人志監督の「しんぼる」以来

この映画はどうしても観てみたいと思っていたので
映画館までの足取りもかなり軽かった〜


先日から上映開始になった

クリックすると元のサイズで表示します
水田伸生監督の「なくもんか」

主人公 阿部サダヲと
その弟役の 瑛太
この二人の両親が離婚する事となり
兄弟が引き裂かれ
それぞれの片親の元で全く別の道を歩む事になるのだが

その悲しい話を
悲壮感無く何ともコミカルに進められて行く展開に
後半まで笑いが絶えなかった
そして後半は思わずほろりとさせられる。

久しぶりに後味も良く
観ていて楽しい映画で私としては大満足でした。

阿部サダヲの演技が最高なのはもちろんの事
その脇を固める出演者それぞれが皆良い味を出している
水田氏の前作品「舞子は〜ん」を上回る出来で
お子様を連れてご家族で行っても楽しめる作品です。

ぜひお勧めの一作ですので
気になった方は一度映画館に足を運んでみてはいかがでしょうか??
4



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ