2021/5/10

紀伊半島縦横断の旅(2日目)   旅行


2021年4月30日(金)

白浜からのスタート。
当初見ていた週間予報では、29日以外は安定した晴だったはずなのですが、
この日の朝のニュースの週間予報ではこの日(30日)は晴れるけど、
それ以降は荒れた天候…

マジですか。

ここから2〜3日くらいかけて
ところどころで熊野古道トレッキングを堪能する計画だったのに…




クリックすると元のサイズで表示します

朝の白良浜。
夕べとは打って変わって、本当に白い砂浜って感じですね。

乗車予定のバスの30分前にチェックアウトして
少し白良浜をお散歩。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

いいですね〜
これぞ、白浜!って感じがします。

ということで、10:12白浜駅発の特急くろしおに乗り込んで
いよいよ熊野古道に向かいます。

駅で特急を待っていたら…

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

アドベンチャーワールドラッピングのパンダくろしおがやってきました。
車両の中もアドベンチャーワールド仕様になっております。(写真無)

この日はどのタイミングでお昼が食べられるかわからなかったので、
とりあえず白浜駅の売店で買った、めはり寿司で軽くお昼を済ませ、
一路、熊野へ…

那智勝浦駅で那智山方面の路線バスに乗車し、向かった先は…

クリックすると元のサイズで表示します

12:10 大門坂(下)

まずは馴らしで那智大社まで続く大門坂に挑みます。

クリックすると元のサイズで表示します

まぁ、坂って言うくらいだから、多少は階段あるよね。

クリックすると元のサイズで表示します

…ずっと、階段じゃねぇかっ!!

まぁ、山なので仕方がないですね。
大体30分くらいで参道に到着。
これで落ち着くかな〜

クリックすると元のサイズで表示します

やっぱ階段じゃねぇか!

結局、那智大社の本殿までずっと階段でした。
本殿脇の展望台でクールダウンします。

クリックすると元のサイズで表示します

うむ、やっぱり晴れてて気持ちイイですな〜

クリックすると元のサイズで表示します

13:00 那智大社参拝
これで1つ目です。

そして、那智大社と言えば…

クリックすると元のサイズで表示します

八咫烏ですね〜
12年前に那智に寄った時は確か、八咫烏のお守り買って、
その後に浦和のアウェイゲーム観戦したらボロボロだったんだよな…

…今回、お守りは八咫烏ではなく、厄除けにしました。


実は、那智大社の横にはお寺があります。

クリックすると元のサイズで表示します

青岸渡寺です。
実はこのお寺、西国33霊場の第1番なのです。


……
………

やりませんよ?まだ四国一周が終わったばっかですし…

そして青岸渡寺から見える絶景を堪能。

クリックすると元のサイズで表示します

那智滝です。

やっぱり、那智詣は滝まで行かなきゃいけませんね。

クリックすると元のサイズで表示します

13:45 那智滝

マイナスイオン全開です。
盛っているかもですが、地元の人が昨日の豪雨のせいで
水量がいつもの5倍くらいあるって言ってました。

まぁ、水しぶきは凄かったです。

クリックすると元のサイズで表示します

滝近くの売店で昼食。
そばとめはり寿司のセットです。
やっぱり、めはり寿司はシンプルですが美味しいですね♪

滝前バス停を14:24に出るバスに乗車、那智駅でバスを乗り換えて新宮方面へ
そして、バスを途中下車して向かった先は…

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

15:45 熊野速玉大社

これで三山の2つ目、
自分の中では唯一、今回の旅の前に訪れていなかった速玉大社をお参りできました。

速玉大社から新宮駅までは歩いていける距離なので、
新宮駅近くのホテルまで歩いて向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します

地方の町名物、シャッター多めのアーケード商店街。
これはこれで味があっていいですけど、寂しいですね。

何か甘い物が食べたかったので、
ホテルに向かう途中に見つけたパティスリーでおやつを購入。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ロールケーキのスポンジの卵感が強くて、
自分好みで美味しかった。

この日の宿泊は市役所近くの新宮ユーアイホテルさん。
明日は朝早い時間から動くため、食事なしのプランです。
夕飯は近くのコメダ珈琲店のハンバーガー&コメチキでサクッと済ませました。

クリックすると元のサイズで表示します

たまにはこんなご飯もいいですね♪
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ